古木浩一/熊本市長選挙の経歴や家族は?年収や選挙結果も!

スポンサーリンク

任期満了に伴う熊本市長選挙(2022年10月30日告示、11月13日投票)に、元会社員の古木浩一氏が出馬を表明しました。

こちらのページでは、古木浩一氏の

・経歴
・学歴
・公約

などについて記事を書いてきます。

古木浩一/熊本市長選挙の経歴は?

古木浩一氏のプロフィールを簡単にまとめてみました。

名前 古木浩一(ふるきこういち)
年齢 62歳
出身地 熊本県八代市
最終学歴 下関市立大学経済学部卒業

古木浩一氏は大学卒業後、スキーブーツの製造・販売をする会社へと就職。

昨年2月に勤めていた熊本市の施設管理会社を退社されているそうです。

スポンサーリンク

古木浩一/熊本市長選挙の学歴は?

古木浩一氏の最終学歴は下関市立大学経済学部卒業です。

出身大学は?

下関市立大学は、山口県下関市に所在する公立大学です。

「海峡の英知。未来へ そして世界へ。」を建学の精神としており、東アジアを主として経済経済に関する研究が多く進められている大学のようです。

世界各国の大学と友好協定等を締結しており、東アジア・その他地域で活躍したい方にはよい環境のようですね。

出典:下関市立大学 ホームページ

古木浩一/熊本市長選挙の家族は?

古木浩一氏の家族構成についてですが、有益な情報は得られませんでした…

これまで民間企業に勤めていたこともあり、SNS上での発信もみられませんでした。

スポンサーリンク

古木浩一/熊本市長選挙の年収は?

古木浩一氏の年収についてですが、有益な情報は得られませんでした…

SNS上でも情報が見られませんでした。

古木浩一/熊本市長選挙の実績や評判は?

古木浩一氏は今回が選挙戦初出馬であり、行政に関する実績はまだないようです。

古木浩一/熊本市長選挙の公約は?

古木浩一氏の公約についてですが、出馬表明時の記者会見の際

「市政に関して、あまりよく分からないので、これからじっくり考える」

との述べており、公約の発信はこれからのようです。

古木浩一/熊本市長選挙の立候補した理由は?

古木浩一氏は出馬表明の際、以下のコメントしています。

「市役所に国民健康保険料の支払いに関する相談をした際、職員の対応に不満を感じた。現職しか立候補を表明しておらず、無投票はいけないと思った」

など、現在の行政に不満があり危機感を感じ立候補をされたようですね。

古木浩一/熊本市長選挙の選挙結果は?

古木浩一氏は今回が初の選挙戦出馬です。

古木浩一/熊本市長選挙の引退の可能性は?

古木浩一氏の引退の可能性について調べてみましたが、引退についての情報は得られませんでした。

今回が初出馬であり、結果によっては引退の可能性があるかもしれません。

まとめ

熊本県八代市出身で、長年会社員として勤務をされてきた古木浩一氏。

今回熊本市長選挙初出馬となります。

他の候補者には3選目を目指す現職の大西一史氏と、元熊本市議の益田牧子氏が出馬を表明しており、今後どのような公約を発表し選挙戦を戦っていかれるのか個人的に気になります。

最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク
市長
選挙立候補者研究所