吉川美代子の学歴や夫両親は?子供や年収も!

スポンサーリンク
人物

今回の記事では、元TBSアナウンサーで現在フリーアナウンサーの、吉川美代子氏について記事をまとめてみようと思います。

吉川美代子氏の

  • 経歴
  • 学歴
  • 家族
  • 年収

などについて記事をまとめていきます。

スポンサーリンク

吉川美代子氏の経歴や学歴は?

吉川美代子氏の経歴や学歴についてまとめていきます。

吉川美代子氏の経歴は?

名前 吉川美代子(よしかわ みよこ)
生年月日 1954年5月8日
身長 160cm
出身地 神奈川県横浜市
最終学歴 早稲田大学教育学部
職業 キャスター、アナウンサー、京都産業大学客員教授

吉川美代子氏は京都府京都市出身です。

吉川美代子氏は、TBSに入社し女性初のキャスターとして一線を担っていました。

アナウンサースクールの講師として、後進のアナウンサーの育成に力を注いでいた時期もあります。

2014年5月31日に同社を定年退職してからは、キャスト・プラス取締役(2016年10月に退任)の他にキャスター、フリーアナウンサー、コメンテーターも務めています。

吉川美代子氏の本名は?

吉川美代子氏の本名は「吉川美代子(よしかわ みよこ)」です。

吉川美代子氏の学歴は?

吉川美代子氏の学歴ですが、神奈川県立横浜平沼高等学校卒、早稲田大学教育学部卒になります。

吉川美代子氏の出身高校は?

吉川美代子氏の出身高校は神奈川県立横浜平沼高等学校です。

神奈川県立横浜平沼高等学校(かながわけんりつ よこはまひらぬまこうとうがっこう)は、神奈川県横浜市西区岡野一丁目にある全日制普通科の県立高等学校です。

吉川美代子氏は、中学生時代、放送部の部長を務めていたそうです。

本格的にアナウンサーを志したきっかけは、その中学生時代に吉川美代子氏の通っていた中学校のブラスバンド部がTBSラジオの番組『こども音楽コンクール』に取り上げられたことだそうです。

生徒を代表して吉川美代子氏がブラスバンド部の紹介を行った所、当時同番組の司会を担当していたアナウンサーの山本文郎氏に「素晴らしい紹介だったよ。君は将来の吉川アナウンサーですね」と褒められたことが強く印象に残り、以後アナウンサーになることを将来の目標とするようになったとのこと。

それがあって、高校でも放送部に所属していたそうです。

参考:神奈川県立横浜平沼高等学校

吉川美代子氏の出身大学は?

吉川美代子氏の出身大学は早稲田大学です。

早稲田大学(わせだだいがく、英語: Waseda University)は、東京都新宿区戸塚町一丁目104番地(新宿区西早稲田一丁目6番1号)に本部を置く日本の私立大学です。

1882年に創立、1920年に大学設置されました。

大学の略称は早大(そうだい)です。

吉川美代子氏は大学在学中は成績が優秀だったため、大隈奨学金を授与されていました。

しかし、大学生時代は特に放送研究会のようなサークルには入っていなかったそうです。

大学卒業の時には「アナウンサーは狭き門で自分にはコネもないし、現実として難しそう」と思い、父親が中学教師だったこともあり、同じく中学の社会科教師を目指し、教員採用試験にも合格していました。

就職活動時に当時の東京放送(現:TBS)のアナウンサー採用試験を受けた際に、3次試験で1分間の自己紹介をすることになり、吉川美代子氏の目の前に座っていた面接官の一人が偶然にも前述の山本氏だったそうです。

そこで吉川美代子氏は機転を利かせて事前に考えていた自己紹介内容を変更し、中学時代に山本氏から言われた一言がきっかけでアナウンサーを志すようになったエピソードを話したといいます(ちなみに、この吉川美代子氏の自己紹介について山本氏は◎の採点を付けたとのこと)。

参考:早稲田大学

吉川美代子氏の家族は?

吉川美代子氏は現在独身です。

ただ、過去に2度結婚されており、どちらも離婚に至ったようです。

1人目の旦那はアメリカ人の実業家で、吉川美代子氏が29歳の時に結婚されました。

子の方との結婚生活は1年半で終止符を打っています。

2人目の旦那は美術商をしている日本人で、吉川美代子氏が32歳の時に結婚されました。

ちなみにこの方は吉川美代子氏の7歳年下だそうです。

結婚生活は7年続いたものの、生活環境が違いすぎたのが原因で離婚に至っています。

お子さんは、いらっしゃらないようです。

吉川美代子氏のご両親ですが、父親は中学校の音楽教師、母親はピアノ教室の先生をされていたようです。

ご兄弟はいらっしゃいません。

ご両親が音楽関係の仕事をしていた影響で、吉川美代子氏はピアノから三味線まで楽器の演奏をこなせていたそうです。

まさに音楽一家という感じがしますね!

吉川美代子氏の年収は?

吉川美代子氏の年収ですが、2005年時の年収は2,300万で、TBS局長時代の年収は3,000万円だったそうです。

「フリーになってからの給料は、TBS時代に比べると3分の1まで減った。」という発言もあったことから、現在の年収は1,000万円位ではないかと思われます。

まとめ

今回の記事では、吉川美代子氏について記事をまとめてみました。

現在はフリーのアナウンサーやコメンテーターとして活躍されていますので、今後もテレビで見かける機会も多いと思います。

吉川美代子氏の今後の活動に期待です!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
人物