山内奏人/WED株式会社の学歴や経歴は?年収や家族についても!

スポンサーリンク

今回の記事では、15歳でWED株式会社を起業したプログラマーの山内奏人氏について記事をまとめていこうと思います。

山内奏人氏の

・経歴
・学歴
・年収
・家族

などについて記事をまとめていきます。

山内奏人の経歴や学歴は?

山内奏人氏の経歴や学歴についてまとめていきます。

山内奏人の経歴は?

名前 山内奏人(やまうちそうと)
生年月日 2001年3月4日
身長 不明
出身地 東京都
最終学歴 慶應義塾大学 在学中
職業 プログラマー
WED株式会社 代表取締役

山内奏人氏は、2001年東京都に生まれました。

山内奏人氏は、子どもの時からいろんなことに興味を示し、興味を持つと熱中するタイプだったようです。

2004年3歳の時には、

・本「葉っぱのフレディ」
・ゴミ収集車
・ことわざ

に興味を持ちました。

2007年6歳になると昆虫に興味を持ちました。

この頃、父親からノートパソコンをもらったようです。

インターネットには繋がっておらず、ワード・エクセル・ゲームが入っているパソコンでした。

ゲームは苦手だったのであまりしなかったようです。

この頃、まだパソコンはあまり使っていなかったようです。

2009年8歳にはモンシロチョウを飼育に熱中していました。

昆虫新聞やお小遣い帳をつくるため、8歳くらいからパソコンをよく使うようになりました。

2010年9歳の頃には、アニメのピングーが好きでよく見ていたそうです。

ピングーはストップモーションアニメーションという方法で作られています。

粘土の人形を1コマずつ撮影して動画にする技法です。

山内奏人氏はウェブカメラとソフトを買ってストップモーションアニメーションを撮影したようです。

9歳の時に撮影した動画がこちらです。

参考:動画「HAPPY BIRTHDAY」

2011年10歳の時に、「しろうとクマくんとC言語の授業」という本を読みプログラミングに出会います。

2012年11歳の時に、「中高生国際Rubyプログラミングコンテスト」の15歳以下の部で最優秀賞を受賞しました。

2014年、東京学芸大学附属国際中等教育学校に進学しています。

2016年5月26日に、15歳の若さでWED株式会社(旧ウォルト株式会社)を起業しました。

この頃、NHKの「プロフェッショナル仕事の流儀」に出演して、天才プログラマーとして取り上げられています。

2018年6月の17歳の時にレシート買取アプリのONE(ワン)をリリースしました。

ONEはめざましテレビやスッキリなど多くのメディアでも取り上げられている話題のアプリです。

消費者はレシートを1枚につき最大10円もらうことができます。

ONEの他に、ZERO(ゼロ)という売上管理ツールも提供しています。

山内奏人氏は、「あたりまえを超える」の考えのもと仕事をされているそうです。

まだ見ぬ体験・表現・ビジネスを生み出し続けたいという向上心の非常に強い方だと思いました。

好きなアーティストは、Panic! At The Disco (Brendon Urie) です。

山内奏人 note

山内奏人 Twitter

山内奏人の本名は?

山内奏人氏は本名で活動されているようです。

山内奏人の学歴は?

山内奏人氏の学歴は、慶應義塾大学在学中です。

山内奏人の出身高校は?

山内奏人氏の出身高校は、東京学芸大学附属国際中等教育学校です。

東京学芸大学附属国際中等教育学校は、2007年創設の比較的新しい学校です。

中高一貫校で、1〜3年生は中学校、4〜6年生は高等学校にあたります。

生徒の約40%が帰国生徒または外国籍の生徒で、外国語教育と国際理解教育に力を入れています。

グローバルな視野と能力を持つ人材育成を目指しています。

東京学芸大学附属国際中等教育学校は、国際バロカレア(IB)の認定校です。

IB教育とは、人と人との違いを理解し互いに認め合い、学び続けることを目的としています。

2022年の教育計画にIB教育が含まれていて、国際教育をさらに強化しています。

参考:東京学芸大学附属国際中等教育学校 ホームページ

山内奏人の出身大学は?

山内奏人氏は2019年4月に慶應義塾大学に進学し、現在在学中です。

現在(2022年)は、3年生だと思われます。

慶應義塾大学は、1858年創設の大学の港区にある私立大学です。

福沢諭吉が蘭学塾を開いたことが始まりです。

教育理念に半学半教という精神があります。

これは、先に学んだ者が後から学ぶ者に教える精神です。

自分の頭で考え行動できる人材育成を目指している大学です。

参考:慶應義塾大学 ホームページ

スポンサーリンク

山内奏人の仕事は?

山内奏人氏はWED株式会社の代表取締役を務めています。

WED株式会社には、ONE(ワン)というレシート買取アプリとZERO(ゼロ)という売上管理ツールによるクラウドサービスがあります。

2018年6月にONEをリリースしました。

ONEはレシート買取アプリです。

ダウンロード数は300万を超えます。

レシート情報を収集・分析し、企業に提供しています。

消費者はレシートを1枚につき最大10円もらうことができます。

企業と消費者に利益のあるシステムです。

ZEROはOCR技術を使用した売上管理ツールです。

このサービスは丸井グループと共同開発しています。

OCR(Optical Character Reader)技術とは、紙の情報をスキャンしてデータに変換する技術です。

ZEROは売上管理を効率化するクラウドサービスです。

山内奏人の家族は?

山内奏人氏の家族は、がいるようです。

お父さんはサラリーマンをされているようです。

山内奏人氏はインタビューで、両親を尊敬し感謝していると答えていましたので円満な家庭のようですね。

スポンサーリンク

山内奏人の年収や月収は?

山内奏人氏の収入についてまとめていきます。

山内奏人氏は、資本金1億円のWED株式会社の代表取締役を務めています。

資本金1億円の役員の平均年収は、国税庁の調査によると以下の通りです。

給料・手当 11,750,000円
賞与 1,385,000
年収 13,135,000

以上の結果から、山内奏人氏の年収はおよそ1,314万円と予想されます。

参考:民間給与実態統計調査結果

まとめ

今回の記事では、山内奏人について記事をまとめてみました。

山内奏人氏は、6歳で父親にパソコンをもらったことをきっかけにプログラミングを始めました。

15歳の時に、WED株式会社を起業しています。

現在、20歳という若さで天才プログラマーとして活躍中です。

代表的な事業は、

・ONEというレシート買取アプリ

・ZEROという売上管理ツールによるクラウドサービス

です。

山内奏人氏は、幼い頃からいろんなことに興味を持ち、夢中になると突き詰める性格のようです。

これまでたくさん努力されて起業家として活躍しているのでしょう。

これからも消費者や企業の利益になるようなサービスを提供して欲しいです。

ここまでお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク
人物
選挙立候補者研究所