山本貴平/参議院議員広島選挙区の経歴や家族は?年収や選挙結果についても!

スポンサーリンク

河井案里前参議院議員の当選無効に伴う参議院広島県選出議員再選挙(2021年4月8日告示、4月25日投開票)に新人でNHK受信料を支払わない方法を教える党職員の山本貴平氏が初当選を目指して立候補を表明されましたので、山本貴平氏に関する情報をまとめています。

山本貴平氏の

・経歴
・家族
・年収
・選挙結果

などについて記事を書いていきます。

 
 

スポンサーリンク

山本貴平/参議院広島県選出議員再選挙の経歴は?

名前 山本貴平(やまもとたかひら)
生年月日 1975年1月16日
出身地 不明
最終学歴 東京都立江北高等学校卒業
職業(前職) NHK受信料を支払わない方法を教える党職員
趣味 不明

山本貴平氏は高校卒業後、派遣社員やアルバイトとして、物流会社で荷物の運搬や運転を担当されていました。

2019年に第25回参議院議員通常選挙北海道選挙区に立候補されましたが、残念ながら落選されています。

現在は、NHK受信料を支払わない方法を教える党本部のコールセンターで、NHKの受信料をめぐる相談電話を担当されています。

山本貴平/参議院広島県選出議員再選挙の学歴は?

山本貴平氏の学歴は東京都立江北高等学校卒業になります。

出身高校は?

江北高等学校は東京都足立区にある都立高校です。

1938年開校の伝統校であり、2010年度からは東京都指定の進学指導推進校として、有名大学に多くの現役合格者を排出するなど進学実績をあげています。

 
 

スポンサーリンク

山本貴平/参議院広島県選出議員再選挙の家族は?

山本貴平氏についての情報は存在しませんでした。

独身の可能性も既婚の可能性のどちらもありそうです。

山本貴平/参議院広島県選出議員再選挙の年収は?

山本貴平氏の年収についてまとめました。

山本貴平氏はNHK受信料を支払わない方法を教える党の職員として勤務されていますが、残念ながら年収に関する情報は存在しませんでした。

自由民主党職員の一般的な平均年収は300万円前後とされていますが、NHK受信料を支払わない方法を教える党については不明であります。

山本貴平/参議院広島県選出議員再選挙の選挙の実績や評判は?

山本貴平氏の実績は、2019年に第25回参議院議員通常選挙北海道選挙区より初出馬され、落選されています。

現在はNHK受信料を支払わない方法を教える党の職員として勤務されており、評判についての情報は見当たらないことから、個人的な予想になりますが、SNSへ選挙関連についての投稿も少ないことから、知名度は低いと予想されます。

山本貴平/参議院広島県選出議員再選挙の選挙の公約は?

山本貴平氏の選挙公約はNHK受信料を支払わない方法を教える党の公約であると考えられますので、こちらになります。→https://www.nhkkara.jp/

山本貴平/参議院広島県選出議員再選挙の選挙の立候補した理由は?

山本貴平氏は今回の選挙における立候補の理由は不明でありますが、2019年の第25回参議院議員通常選挙北海道選挙区に立候補された動機は、コールセンターで受けていた電話であり、特にNHKの集金人から支払いや契約を迫られた若い女性、断れない高齢者の存在を知った為であり、テレビを見ていなくても、集金人を遠ざけるために契約する人もいたり、見ている人も見ていない人も受信料を支払う制度はおかしいとして、受信料を支払った人だけがNHKを見ることができる「スクランブル化」の実現を訴えるとされていました。

山本貴平/参議院広島県選出議員再選挙の選挙結果や得票率は?

ここでは山本貴平氏の選挙結果について書いていきます。

山本貴平氏は2019年7月21日執行の第25回参議院議員通常選挙北海道選挙区に初出馬され、63,308票を獲得されましたが、残念ながら落選されています。

投票率は53.76%であり、得票率は2.6%でした。

山本貴平/参議院広島県選出議員再選挙の引退の可能性は?

山本貴平氏は2019年に第25回参議院議員通常選挙北海道選挙区に立候補されており、今回は2度目の挑戦になりますが、仮に落選されたとしても、次回の選挙までに選挙区を変えて立候補される可能性はあると思われます。

まとめ

山本貴平氏はNHK受信料を支払わない方法を教える党の職員であり、同党が掲げているNHKは弁護士法72条違反となる行為を未だに繰り返し、国民からNHK受信料を徴収しています。

NHK受信料を支払わない方法を教える党はその事実を明るみにし、国民の声に寄り添い続け、行動を起こし続けるとされており、NHKのスクランブル放送の実現に向けて初当選を目指されます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
参議院議員
スポンサーリンク
選挙立候補者研究所