山本勝敏/多治見市長選挙の経歴や家族は?年収や選挙結果も! | 選挙立候補者研究所

山本勝敏/多治見市長選挙の経歴や家族は?年収や選挙結果も!

スポンサーリンク
市長

任期満了に伴う多治見市長選挙(2023年4月16日告示、4月23日投開票)において山本勝敏氏が出馬の意向を表明しました。

こちらのページでは、山本勝敏氏の

  • 経歴
  • 家族
  • 年収
  • 選挙結果

などについて記事を書いていきます。

スポンサーリンク

山本勝敏/多治見市長選挙の経歴は?

名前 山本勝敏(やまもとかつとし)
生年月日 1964年2月3日
出身地 岐阜県多治見市
最終学歴 名古屋工業大学機械工学科卒業
職業(前職) 岐阜県議会副議長

山本勝敏/多治見市長選挙の学歴は?

山本勝敏氏の最終学歴は、名古屋工業大学機械工学科卒業です。

出身高校は?

山本勝敏氏の出身高校は、岐阜県立多治見北高等学校です。

生徒一人一人が確かな学力を形成するために、授業以外の学びの場を設けており、きめ細かい学習指導を行っています。

卒業後の進路は、ほとんどの生徒が進学希望であり、9割前後の生徒が四年制大学に進学します。

出身大学は?

山本勝敏氏の出身大学は、名古屋工業大学です。

JR中央本線鶴舞駅に近い立地ということもあり、東海地方各地の高校から進学する学生が比較的多いです。

卒業生のうち、多くが大手製造業に就職します。

山本勝敏/多治見市長選挙の家族は?

山本勝敏氏の家族についての情報ですが、自身の公式ホームページ妻、ご子息2名の記載がありました。

山本勝敏/多治見市長選挙の年収は?

山本勝敏氏の年収や月収についてですが、WEBサイトからの情報によると年収や月収は以下の通りになると予想されます。

92万円(月収)×12ヶ月=1,104万円
期末手当:474万円
1,104万円+期末手当474万円=1,578万円

参照:岐阜県議会議員の議員報酬(月額)

山本勝敏/多治見市長選挙の実績や評判は?

山本勝敏氏の実績については、自身の公式ホームページに記載がありました。

主に下記の項目が挙げられています。

  • 多治見市議会議員(2期、8年間)
  • 岐阜県議会議員(4期、16年間)

山本勝敏氏は多治見市議会議員、岐阜県議会議員として豊富な実績があります。

評判については情報が見当たらないので個人的な予想になりますが、かなり評判のいい方という印象を受けます。

山本勝敏/多治見市長選挙の公約は?

山本勝敏氏の選挙公約としては以下の項目に重点しているようです。

  1. 産業力強化と若者定着
  2. 子育てと老後の安心
  3. 道づくりの重点化
  4. 共生する地域づくり
  5. 次世代社会の構築
  6. 思いをカタチに政策提言
  7. 市役所の進化

山本勝敏氏は、多治見市特有の重要課題に対応するために7つの政策を掲げています。

全国の行政に良い影響が出ればよいなと個人的に思います。

山本勝敏/多治見市長選挙の立候補した理由は?

山本勝敏氏は出馬会見の際、以下のようにコメントされています。

  • 「経済や家庭、個人が自立した強くて優しい町を目指したい」

また、「市長となり、強くて優しい多治見の街づくりを引っ張っていきたい」と述べています。

山本勝敏/多治見市長選挙の選挙結果は?

山本勝敏氏の過去の選挙結果は以下の通りです。

  • 多治見市議会議員 当選(2期、8年間)
  • 多治見市長選挙 落選(政治浪人4年間)
  • 岐阜県議会議員 当選(4期、16年間)

山本勝敏/多治見市長選挙の引退の可能性は?

山本勝敏氏の引退の可能性について調べてみましたが、引退についての情報は得られませんでした。

現在の年齢や経歴・行政に対する思いからも引退される可能性は低いと考えられます。

まとめ

山本勝敏氏についての情報をまとめました。

多治見市特有の重要課題に対応するために7つの政策を掲げているのは、魅力的だと感じました。

過去の地道な活動や実績がどう評価されるか個人的に気になります。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
市長
選挙立候補者研究所