矢上雅義/人吉市長選挙の経歴や家族は?年収や選挙結果も!

スポンサーリンク
市長

任期満了に伴う人吉市長選(2022年4月16日告示、4月23日投開票)で、矢上雅義氏が出馬の意向を表明しました。

こちらのページでは、矢上雅義氏の

・経歴
・家族
・年収
・選挙結果

などについて記事を書いていきます。

スポンサーリンク

矢上雅義/人吉市長選挙の経歴は?


矢上雅義氏のプロフィールを簡単にまとめてみました。

名前 矢上雅義(やがみまさよし)
生年月日 1960年8月8日
出身地 熊本県球磨郡相良村
最終学歴 上智大学経済学部卒業
職業(前職) ビジネスホテル役員、前衆議院議員(3期)、元熊本県球磨郡相良村長(2期)
趣味 非公表

矢上雅義氏は1960年に熊本県球磨郡相良村で生まれ、高校卒業後、上智大学経済学部に入学しています。

大学を卒業したのちは、1990年以降から国政選挙に立候補を続け、1993年の第40回衆議院議員総選挙では、日本新党の公認を受け、旧熊本2区にてトップ当選しています。

2001年、出身地の相良村の村長選挙に無所属で立候補し、当選しましたが、2005年に村議会議長を含む村議会議員に対し贈賄を行った容疑で熊本県警察捜査二課ならびに人吉警察署に逮捕。

同年11月の相良村長選挙には獄中からの立候補となりましたが、再選しています。

以降も熊本県知事選挙、衆議院議員選挙に出馬しており、2017年の第48回衆議院議員総選挙では、立憲民主党公認で比例九州ブロックで復活当選し、17年ぶりに国政復帰を果たしています。

矢上雅義氏 公式サイト

矢上雅義氏 Twitter

矢上雅義氏 Facebook

矢上雅義/人吉市長選挙の学歴は?

矢上雅義氏が卒業した高校は熊本マリスト学園高等学校、卒業した大学は上智大学経済学部と記載がありました。

出身高校は?

熊本マリスト学園高等学校は熊本県熊本市東区に所在する私立の高等学校であり、卒業生には書道家の武田双雲さんなどがいらっしゃいます。

カトリック教育を基盤とした教育を提供しており、毎日の朝の祈りやキリストの十字架が掲げられるなど、宗教的な要素が取り入れられています。

また、中庭が中心にあり、開放的な学校となっていることから、生徒たちが自由に交流することができる環境が整備されています。2010年には、創立50周年記念事業として校舎の増築補強工事が開始され、より充実した施設が整備されました。

出身大学は?

矢上雅義氏が入学した上智大学は、1928年に設置された私立大学です。

日本の私立大学では最も古いカトリック系大学の1つであり、現在は9つの学部と11つの大学院を有する総合大学です。

教員の中には、イエズス会士やカトリック信徒もいますが、カトリックとは直接関係のない学生や教員も多数在籍しています。

また、日本の私立大学の中でも高い評価を受けており、イギリスの高等教育情報誌Times Higher Educationが発表した『THE・世界大学ランキング日本版2018』において、上智大学は日本の私立大学で3位にランクインしています。

矢上雅義/人吉市長選挙の家族は?

家族構成についてですが、ご家族それぞれのお名前等の詳細の情報は見当たりませんでした。

また、お子様についての記述はありませんでした。

矢上雅義/人吉市長選挙の年収は?

今現在の矢上雅義氏の収入に関する情報は得られませんでした

直近では、上述の通りビジネスホテルの役員を務めていますが、年収に関する情報は明かしていません。

参考までに、矢上雅義氏はこれまで衆議院議員を3期務めていますので、衆議院議員の年収を以下記します。

衆議院議員の給与月額は1,294,000円との記載がありました。
(参照:国会議員の報酬4000万円以上は高いか、安いか:政経電論)

このことから、衆議院議員の給与を年収に換算すると、

1,294,000円 ✕ 12ヶ月 =15,528,000円

期末手当が年間で6,350,000円支給されますので、おおむねの年収は合計で21,878,000円の計算となります。

矢上雅義/人吉市長選挙の実績や評判は?

矢上雅義氏は先述の通り、直近では衆議院議員を務めています。

矢上氏は3回目の出馬となった1993年の第40回衆議院議員総選挙では、前年に結党した日本新党の公認を受け、旧熊本2区から立候補していますが、自由民主党や新党さきがけ(当時)の候補を上回る得票数でトップ当選しています。

翌年に日本新党は解党となりますが、新進党(当時)の結党に参加し、1996年の第41回衆議院議員総選挙では、自民党の前職議員を破り再選しています。

90年代後半当時では、熊本県内の政治家としての知名度は大きいものであったようです。

しかし、上述にもありますが、2005年に当時相良村の村長を務めていた期間、助役選任に関し、村議会議長を含む村議会議員に対し贈賄を行った容疑で熊本県警察捜査二課ならびに人吉警察署に逮捕されました。
(参照:連行される矢上容疑者(中央)=26日午後5時すぎ、相良村:]熊本日日新聞社)

2007年には、熊本地方裁判所で懲役2年、執行猶予4年の有罪判決が下されましたが、当時村長としては2期目の再選を果たしている他、その後の選挙でも出馬を続け、2017年には衆議院議員への復活当選を果たしていることから、矢上氏の支持者を中心とした市民からの期待も厚いものであると思われます。

矢上雅義/人吉市長選挙の公約は?

矢上雅義氏は出馬会見にて以下のように語っています。

熊本豪雨からの復旧・復興について「もっと現場で市民の悩みや意見を聞き、きめ細かな行政を目指す」と訴えた。

 球磨川支流の川辺川に計画されている流水型ダムについて、矢上氏は「1人でも2人でも命を救えるなら容認する」と表明。

豪雨後に大部分で運休が続くJR肥薩線については、被害が比較的少ない人吉-吉松(鹿児島県湧水町)間の通称「山線」を先行復旧し、観光振興に役立てるよう国に働きかける意向を示した。

(参照:元衆院議員の矢上氏、人吉市長選出馬を表明|【西日本新聞me】)

市政の課題に熊本豪雨からの復旧・復興を挙げ、生活インフラの改善を進める旨を表明しています。

矢上雅義/人吉市長選挙の立候補した理由は?

矢上雅義氏は人吉市長選出馬において、以下のように語っています。

「市街地や青井地区では国、県に丸投げで、市の説明不足に戸惑う被災者が市役所との間に壁を感じている。

そのために市民に寄り添う問題解決型、現場主義の姿勢が求められている」

(参照:人吉市長選 矢上氏が立候補表明:人吉新聞)

今回の人吉市長選に向けては、市民からの要請によって出馬を決意したと会見で語っており、熊本豪雨からの復興を強く進めていきたいという思いを持って出馬に至ったものと考えられます。

矢上雅義/人吉市長選挙の選挙結果は?

過去、矢上雅義氏は衆議院議員選挙に8回、参議院議員選挙に1回、熊本県相良村長選挙に3回、熊本県知事選挙に1回出馬しています。

直近2005年からの出馬した各選挙の結果は以下の通りです。

相良村長選挙
(2005年11月13日投票)
投票率87.97% 1,911 票(当選)
熊本県知事選挙
(2008年3月23日投票)
投票率49.36% 102,134 票(落選)
相良村長選挙
(2012年3月4日投票)
投票率85.79% 1,266 票(落選)
第46回衆議院議員選挙
(2012年12月16日投票)
投票率59.32% 熊本4区 36,652 票(落選)
第48回衆議院議員選挙
(2017年10月22日投票)
投票率58.01% 熊本4区 89,279 票(比例復活当選)
第49回衆議院議員選挙
(2021年10月31日投票)
投票率57.5% 熊本4区 72,966 票(落選)

矢上雅義/人吉市長選挙の引退の可能性は?

矢上雅義氏の引退の可能性について調べてみましたが、引退についての情報は得られませんでした。

長年熊本県での議員歴、また政治活動を続けており、地域密着の政治への強い思いを考慮すると、現時点で引退を考えている可能性はないと思います。

まとめ

地元熊本県を中心に活動基盤を築き上げてきた矢上雅義氏。

現段階で人吉市長選挙には矢上雅義氏のほかに、現職の松岡隼人氏、元職の田中信孝氏が立候補を表明しています。

現職市長の松岡氏と元市長の田中氏という、人吉市の政治に携わった対立候補2名に対して、地元熊本を基盤に衆議院議員を務めた実績のある矢上雅義氏がどこまで支持を拡大できるかが鍵であると思われます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
市長