土井かずよし/四条畷市長選挙の経歴や家族は?年収や選挙結果についても!

スポンサーリンク

任期満了に伴う四条畷市長選挙(12月20日告示、12月27日投開票)に新人で大阪維新の会所属の四條畷市議会議員土井かずよし氏が立候補する意向を表明されましたので土井氏に関する情報をまとめています。

土井かずよし氏の

・経歴
・家族
・年収
・選挙結果

などについて記事を書いていきます。

 
 

土井かずよし/四条畷市長選挙の経歴や評判は?

名前:土井 かずよし(どい かずよし)
生年月日:1981年01月01日
出身地:四條畷市
出身校:早大阪法律専門学校卒業
趣味:不明

趣味に関する情報は見当たりませんでした。新たな情報が入り次第、追記させていただきます。

専門学校卒業後はユアハウスという近畿大学推薦の不動産屋を経営されています。

現在はユアハウスの代表、四條畷市議会議員の他にも一般社団法人四條畷青年会所副理事長や医療法人河北会顧問を務められています。

市長選に備えて四條畷市議会議員は11月30日付で辞職されています。
 
 

スポンサーリンク

土井かずよし/四条畷市長選挙の家族は?

土井氏の現在の家族については記載は見当たりません…

土井氏が30歳代後半ということを考えると、結婚していたとすれば、小学生ぐらいのお子様がいらっしゃるかもしれません。

土井かずよし/四条畷市長選挙の年収は?

四條畷市のホームページによると

53万円(月収)×12ヶ月=636万円
636万円+期末手当233万円(4.4ヶ月)=869万円(年収)

スポンサーリンク

土井かずよし/四条畷市長選挙の選挙結果は?

詳細な情報が入り次第追記します。
ちなみに前回の四条畷市長選挙の投票率は42.18%でした。

まとめ

四条畷市長選挙には他に、現職の東修平氏が立候補することを表明されています。

土井氏は出馬の際の記者会見で「維新の会が進める身を切る改革、行財政改革、子育て世代への積極的な投資をし子ども達の元気な声で活気あふれる四條畷にしたい」との決意を語られています。

スポンサーリンク
市長
選挙立候補者研究所