浦尾雅文 /河内長野市長選挙の経歴や家族は?年収についても!

スポンサーリンク

2020年7月12日に河内長野市市長選挙が開催されます。

河内長野市市長選挙には多数の方が立候補されていますが、そんな候補者の一人の浦尾雅文さんについて記事を書こうと思います。

浦尾雅文さんの


・経歴
・家族
・年収

について記事をまとめてみます。

 
 

スポンサーリンク

浦尾雅文/河内長野市市長選挙の経歴や年齢は?

河内長野市市長選挙候補の浦尾雅文さんの経歴は以下の通りです。

名前:浦尾 雅文(うらお まさふみ)
生年月日:1968年12月22日
出身地:長野県河内長野市市町
出身校:河内長野市立千代田小・中学校、大阪府立長野高等学校普通科、大阪経済大学経営学部経営学科
前職・現在の役職:株式会社フジタカ、日本維新の会河内長野市支部長、河内長野市サッカー連盟顧問、NPO法人長野総合スポーツクラブ特別顧問、河内長野市ソフトテニス連盟顧問、NPO法人 研志会理事

浦尾雅文さんは2020年4月15日に議員を辞職しています。コロナ対策がこれから大変になる緊急事態の最中で市長選の準備のために辞職する姿には職務放棄なのではという批判の声も見られます。

また、吉村大阪府知事とのつながりもあり、2020年7月5日に選挙の応援に吉村知事が来ることもあったそうです。

スポンサーリンク

浦尾雅文/河内長野市市長選挙の家族や結婚についても!

浦尾雅文さんの家族の情報は見つかりませんでした。

浦尾雅文さんの年齢が50代ということを考えれば、一番上のお子さんが20代ぐらいになられていて、お孫さんがいる可能性があるかもしれませんね。

もしくは、facebookの基本データに記載がないところや経歴に家族の記載がないところを見ると、ひょっとしたら独身の可能性もあるかもしれません。

 
 

浦尾雅文/河内長野市市長選挙の年収は?

前職・現在の役職に記載の日本維新の会河内長野市支部長の年収について調べてみました。

部長級の場合は、月額のレンジが約40万~46万(端数切捨て)だそうです。

年収に直すと
40万 × 12 + 賞与 = 480万 + 賞与
46万 × 12 + 賞与 = 552万 + 賞与

つまり、 480万~552万 + 賞与ということになります。

まとめ

本記事では浦尾雅文さんのプロフィール、家族、年収について触れていきました。

大阪維新の会から辞職をし、準備した上で、河内長野市市長選挙に挑む浦尾雅文さん。
政治家として慣れている分、市民の心をつかみやすいのでしょうか。
河内長野市市長選挙にて明らかになります。

いろいろな候補者のいろいろな背景や考えを聞いて、今の日本の現状を知って、候補者も主権者の河内長野市民や長野県民ももちろん長野県以外に住んでいる方も有意義な選挙運動,政治への関心へとつなげていってくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
市長
スポンサーリンク
選挙立候補者研究所