上定昭仁/松江市長選挙の経歴や家族は?年収や選挙結果についても!

スポンサーリンク

上定昭仁/松江市長選挙の経歴は?

名前 上定昭仁(うえさだあきひと)
生年月日 48歳
出身地 島根県松江市
最終学歴 九州大学法学部卒業
職業(前職) 日本政策投資銀行Americas Inc.(ニューヨーク)CEO
趣味 音楽

上定昭仁氏は大学を卒業して社会に出るに当たり人生の目標として、将来ふるさとに貢献することを決意され、その目標を果たすために、日本全国、そして世界に目を向け視野を広げながら、地域の暮らしを直接支える仕事として1995年に日本政策投資銀行に入行されました。

また、1999年には国土交通省へ派遣されてます。銀行を一旦退職しキャリア官僚として国土交通省に採用される形で、大臣官房の係長として行政経験を積まれています。

その後、日本政策投資銀行シンガポール次席駐在員、同松江事務所長、同Americas Inc.(ニューヨーク)CEOを最後に2020年12月に同銀行を退職されました。

上定昭仁/松江市長選挙の学歴は?

上定昭仁氏の学歴は松江南高校卒業九州大学法学部卒業になります。

出身高校は?

島根県立島根南高等学校は、島根県内有数の進学校であり、多くの生徒が国公立大学や私立大学に進学しています。

また、部活動においては運動部、文化部において全国大会に出場されているなど、部活動がとても盛んに行われています。

出身大学は?

九州大学は福岡県に本部を置く国立大学であり、現在、伊都キャンパス、箱崎キャンパスなど6キャンパスがあります。

また、研究事業も大変盛んであり、その支援体制も手厚く特色ある研究も実施されています。

スポンサーリンク
市長
選挙立候補者研究所