上原俊介/愛知県知事選挙の経歴や家族は?年収や選挙結果も! | 選挙立候補者研究所

上原俊介/愛知県知事選挙の経歴や家族は?年収や選挙結果も!

スポンサーリンク

今回の記事では、2023年2月5日投開票予定の愛知県知事選挙に出馬される上原俊介氏について記事をまとめていこうと思います。

上原俊介氏の

  • ・経歴
  • ・学歴
  • ・年収
  • ・家族

などについて記事をまとめていきます。

スポンサーリンク

上原俊介/愛知県知事選挙の経歴は?

上原俊介氏のプロフィールを簡単にまとめてみました。

名前 上原 俊介(うえはら しゅうすけ)
生年月日 46歳(2023年現在)
出身地 愛知県武豊町
最終学歴 名城大薬学部卒
職業(前職) 薬剤師
趣味 不詳

上原俊介氏は愛知県武豊町出身で、名城大学の薬学部を卒業されたそうです。

卒業後は製薬会社などを経て、現在は薬局で薬剤師として働いているようです。

薬剤師として医療現場での経験があるからこそ、医療費の分野で愛知県をより良くしていきたいといった公約を掲げて、現在選挙活動中です。

スポンサーリンク

上原俊介/愛知県知事選挙の学歴は?

上原俊介氏の最終学歴は名城大薬学部卒となっています。

出身高校は?

上原俊介氏の出身高校については調査しましたが、卒業高校についての情報は得られませんでした…

出身大学は?

上原俊介氏は名城大学の薬学部を卒業しています。

名城大学は愛知県名古屋市にある私立大学。10学部9研究科もある中部圏最大の総合大学といえます。

ちなみに薬学部の偏差値は50.0~52.5ぐらいです。

上原俊介/愛知県知事選挙の家族は?

上原俊介氏の家族構成については不詳となっています。

SNS上でのご家族に関する記載は現在のところありませんでした。

年齢から予想するに独身の可能性も既婚の可能性も両方あるかなという感じですね。

スポンサーリンク

上原俊介/愛知県知事選挙の年収は?

上原俊介氏は現在は武豊町内の薬剤師として働かれているそうです。

45~49歳の薬剤師の年収が約635.4万円程といわれているようなので、上原俊介氏の年収は約635.4万円程と予想されます。

上原俊介/愛知県知事選挙の実績や評判は?

上原俊介氏は政治家としての実績はないですが、大村秀章知事のリコール運動に参加していたなどの実績があるようです。

その際、大村氏の新型コロナウイルス感染症対策を「迷走が目立った」と批判していたそうです。

目指す政策として、医療関係や保育関係の改善を薬剤師の立場から訴えているためか、医療業界や保育業界の県民からは関心が寄せられているそうです。

上原俊介/愛知県知事選挙の公約は?

上原俊介氏の公約は以下の通りです。

  • ・インフラ対策を重視し、農業・工業用水の供給、電力網や道路網を整備する。南海トラフ地震にも備える
  • ・兵庫県明石市をモデルに18歳未満の医療費無償化、第2子以降の保育料無償化をする。知事や県議らの報酬を見直し財源にする
  • ・軍事物資の供給場所として優れている愛知県で、防衛産業を支援し、さらに雇用を生む

引用元:中日新聞

県民からは医療費や保育費に関する公約を注目視されているようです。

上原俊介/愛知県知事選挙の立候補した理由は?

立候補表明の会見を見ましたが「愛知県から日本全体を元気にしていきたい」という言葉がありました。

元々リコール運動に参加していた経歴もあり、今の愛知よりもより良くしていきたいという気持ちが強く、立候補したように見受けられます。

上原俊介/愛知県知事選挙の選挙結果は?

上原俊介氏は新人のため、今回の愛知県知事選挙が初めての選挙になります。

過去の選挙結果の情報も見当たりませんでした…

上原俊介/愛知県知事選挙の引退の可能性は?

もし選挙に落選してしまった場合は、上原俊介氏は薬剤師としての道に戻るかもしれません。

ただ大村秀章知事のリコール運動に参加していた経歴から見ても、今後も政治活動に参加する可能性はあると思われます。

まとめ

これまで薬剤師として愛知に貢献してきた上原俊介氏、今回愛知県知事選挙初出馬となります。

現在のところ他の候補者は5人おり、まだまだ当選するかは未知数です。

自身の愛知に対する熱い思いが県民の皆様に届き、良い結果となるといいなと個人的に感じています。