月岡きよたか/長柄町長選挙の経歴や家族は?年収や選挙結果も!

スポンサーリンク

任期満了に伴う長柄町長選(2022年8月23日告示、28日投開票)で、新人で同町議の月岡きよたか氏が出馬の意向を表明しました。
こちらのページでは、月岡きよたか氏の

・経歴
・家族
・年収
・選挙結果

などについて記事を書いていきます。

月岡きよたか/長柄町長選挙の経歴は?

月岡きよたか氏のプロフィールを簡単にまとめてみました。

名前 月岡 清孝(つきおかきよたか)
生年月日 1971年(誕生日未公表)
出身地 千葉県長柄町長柄山
最終学歴 茂原農業高校農業土木科卒業
職業(前職) 長柄町議
趣味 非公表

月岡きよたか氏は1971年に千葉県長柄町長柄山で生まれ、高校を卒業したのちは、平成22年に町議会議員補欠選挙にて初当選、以降、4期にわたり長柄町議会議員を務めています。

また、過去には長柄町議会議長を務めています。

町村議会議員としては地方自治振興に貢献された長年の功績が認められ、令和4年5月26日に開催された令和4年度第1回千葉県町村議会議長会定例会で、自治功労者として表彰されています。

月岡きよたか氏 公式サイト

月岡きよたか/長柄町長選挙の学歴は?

月岡きよたか氏が卒業した高校は千葉県立茂原農業高等学校と記載がありました。

出身高校は?

千葉県立茂原農業高等学校はかつて千葉県茂原市に所在していた県立専門高等学校であり、2006年に千葉県立茂原工業高等学校と千葉県立茂原農業高等学校が統合して、現在は千葉県立茂原樟陽高等学校となっています。

統合した双方の高校の特徴である、農業系学科・工業系学科を継承しており、ものづくりの精神を深く学べる高校であるとのことです。

スポンサーリンク

月岡きよたか/長柄町長選挙の家族は?

家族構成についてですが、月岡きよたか氏のホームページにて、「母、妻、子ども3人」との記述がありました。

ご家族それぞれのお名前等の詳細の情報は見当たりませんでした。

月岡きよたか/長柄町長選挙の年収は?

今現在の月岡きよたか氏の収入に関する情報は得られませんでしたが、月岡きよたか氏はこれまで長柄町議会議員を4期務めています。

参考として、長柄町議会議長の給与月額は214,000円との記載がありました。
(参照:千葉県長柄町の人口・財政・選挙・議員報酬|政治山

このことから、長柄町議会議長の給与を年収に換算すると、

214,000円 ✕ 12ヶ月 =2,568,000円

期末手当が年間の支給割合で4.45ヵ月分=952,300円支給されますので、おおむねの年収は合計で3,520,300円の計算となります。

スポンサーリンク

月岡きよたか/長柄町長選挙の実績や評判は?

月岡きよたか氏は先述の通り、過去には以下のような役職を務めています。

経歴
■ 長柄町議会議長
■ 千葉県農協青年部協議会委員長
■ 平成30年度長柄小学校PTA会長
■ 現 長柄町観光協会会長
■ 現 長柄町商工会副会長

(参照:【公式】月岡清孝 後援会事務所

月岡氏の評判についての詳しい情報は得られませんでしたが多くの協会・団体等の役職を務めた実績があることからも、町民からの期待も厚いものであると思われます。

月岡きよたか/長柄町長選挙の公約は?

月岡きよたか氏のホームページには地元長柄町を活性化させるための政策が掲げられています。

基盤の整備
―流域治水整備を推進・県道拡幅・歩道の整備
保健・福祉の充実
―包括的な支援体制の充実
教育・文化の充実
―こども園及び小中学校の給食費を無料化
生活環境の整備
―防犯灯の増加・里山整備
産業の振興
―魅力ある農業への転換と民間企業の農業参入の推進・企業誘致・観光PR取組・地力アップのサポートを強化
地域・行財政の充実
―移住定住の更なる推進・責任世代(30〜50代)の参画しやすい行政

(参考:【公式】月岡清孝 後援会事務所

市政の課題に「長柄町の活性化・持続する町づくり」を挙げ、『12の目標』といった方針を示しています。

月岡きよたか/長柄町長選挙の立候補した理由は?

月岡氏の出馬理由についての詳しい情報は得られませんでしたが、月岡氏のHPでは以下のように現在の町政について語っています。

まだ記憶に新しい令和元年秋の台風での一宮川の氾濫や大規模停電等の被災時に、今後起こり得る自然災害に正面から取り組み、より安全安心な町づくりを進めなければならないと感じました。

まずは環境の基盤を、次に未来を担う子どもたちの生活を守り,我が故郷であるこの町に生活するすべての人々が幸せを分かち合い、次の世代へ「輝く未来」というバトンを繋ぎ続けていくための新たなステップへ、そして笑顔あふれる町づくりに全力で挑戦いたします。

長柄町長選に向けては、主に「元気で安心なまち・福祉の充実・子育て千葉県一」を強調しており、多くの世代があらゆる災害や外部からの不安に対して安心して過ごせる町を作りたい、という思いを持って出馬に至ったものと考えられます。

月岡きよたか/長柄町長選挙の選挙結果は?

過去、月岡きよたか氏は長柄町議会議員補欠選挙に1回、長柄町議会議員選挙に3回出馬しています。

過去直近で出馬した長柄町議会議員選の結果は以下の通りです。

長柄町議会議員選挙
(2011年07月24日投票)
投票率74.98% 340 票(当選)
長柄町議会議員選挙
(2015年07月19日投票)
投票率72.83% 278 票(当選)
長柄町議会議員選挙
(2019年07月28日投票)
無投票(当選)

月岡きよたか/長柄町長選挙の引退の可能性は?

月岡きよたか氏の引退の可能性について調べてみましたが、引退についての情報は得られませんでした。

長年長柄町で活動を続けており、町政への強い思いを考慮すると、現時点で引退を考えている可能性はないと思います。

まとめ

地元長柄町を中心に活動基盤を築き上げてきた月岡きよたか氏。

現段階で長柄町長選挙には月岡氏のほかに、元町議の大岩よしじ氏が立候補を表明しています。

対抗相手となる大岩氏は、町長選挙へは度々挑戦しており、過去得票数で僅差の結果敗戦となったこともあり、町内での知名度が強みです。

月岡氏がそれに対してどこまで支持を拡大できるかが鍵であると思われます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
町長
選挙立候補者研究所