富島純一/つくば市長選挙の経歴や家族は?年収や選挙結果についても!

スポンサーリンク

任期満了に伴うつくば市長選挙(10月18日告示、10月25日投開票)に会社経営者の富島純一氏が立候補する意向を表明されましたので富島氏に関する情報をまとめています。

富島純一氏の

・経歴
・家族
・年収
・選挙結果

について記事を書いていきます。

 
 

スポンサーリンク

富島純一/つくば市長選挙の経歴や評判は?

富島純一氏の経歴は次の通りです。

名前:富島 純一(とみしま じゅんいち)
生年月日:1983年6月1日
出身地:土浦市出身
出身校:市立都和中学卒業
趣味:不明

※趣味はいろいろ検索してみましたが、情報は得られませんでした…詳細な情報が入り次第追記致します。

中学校卒業後は20歳まで職人として働く。

2005年、中古車屋 有限会社オートチャンプを創業。

2017年、株式会社ありがとうを設立し福祉事業に参入。

2018年、就労継続支援センターほほえみを開設。

 
 

スポンサーリンク

富島純一/つくば市長選挙の家族は?

茨城県議会議員の星田弘司のブログで2018年の4月に富島純一氏の結婚式に出席された様子が載せられていました。

お子様の情報はありませんでしたが、もしかしたらいらっしゃるかもしれません。

富島純一/つくば市長選挙の年収や退職金は?

富島氏の現在の職業は自動車会社をはじめとする複数の会社の社長です。

経営している業種は自動車会社だけでなく、運送業やレッカー業、保険業に福祉事業まで幅広く経営されていますが、民間企業なので収入に関する詳しい情報はありませんでした。

富島純一/つくば市長選挙の選挙結果は?

詳細な情報が入り次第追記します。

ちなみに前回のつくば市長選挙の投票率は53.31%でした。

まとめ

今回のつくば市長選の3人の候補者のなかで最年少という立場ながら、先日の出陣式では高橋勝則県議や国光文乃衆議院議員、上月良祐参議院議員の秘書など自民党関係者も多く駆けつけたようです。

つくば市長選は、つくばエクスプレスつくば駅周辺の開発問題や、総合運動公園予定地のあり方が主な争点に挙げられています。

新人でコロナ渦の中、どこまで有権者に政策を届ける事ができるのか注目が集まります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
市長
スポンサーリンク
選挙立候補者研究所