寺井大地/尼崎市議会議員選挙の経歴や家族は?年収や選挙結果についても!

スポンサーリンク

令和3年5月30日告知、同年6月6日投開票にて、尼崎市議会議員選挙が行われます。任期満了に伴う選挙であり、定数は42です。

尼崎市は人口密度が兵庫県内の市町村で最も高いことで知られていますが、近頃では人口減が目立っています。

かつては県下2位を維持していた人口が、今では西宮市や姫路市に抜かれています。

そんな尼崎市の市議会議員選挙に早々と出馬を表明した立候補者の中で、ひときわ若い寺井大地氏の

・経歴
・学歴
・ご家族
・年収
・実績や評判
・公約
・その他

についてお伝えいたします。

 
 

寺井大地/尼崎市議会議員選挙の経歴は?

寺井大地氏は、日本維新の会から初めて立候補しました。当選となれば、新人議員となります。

寺井大地氏の経歴を、簡単な表にまとめました。

名前 寺井大地(てらい だいち)
生年月日 1991年09月30日
出身地 不明
学歴 国立 京都工芸繊維大学大学院 機能物質化学課程 修了
職業(前職) 兵庫県議会議員 斉藤なおひろ事務所 秘書
趣味 合気道、読書、経営、経済関連

ご自分のオフィシャルホームページをお持ちではないようで、詳細な経歴を知ることはできませんでした。

活動等については、ツイッターの更新はまめに行っている様子です。

為人は、活動を通じて伺い知ることが可能なようです。

寺井大地/尼崎市議会議員選挙の学歴は?

大学を卒業後、大学院で学び、(株)LIXIL(株)リクルートライフスタイルにて、社会人生を送っています。

兵庫県議会議員 斉藤なおひろ事務所の秘書となって、政治を学びました。兵庫維新塾塾生でもあります。

維新塾とは、維新政治塾(いしんせいじじゅく)のことあり、日本維新の会によってつくられた私塾です。

目的に候補者の発掘や、その政治家育てることを目的に設けられました。

出身高校は?

情報を見つけられませんでした。

大学には進学していますので、高校も卒業しているはずです。

出身大学は?

国立京都工芸繊維大学大学院 機能物質化学課程修了となっていますので、大学は国立京都工芸繊維大学を卒業したと考えるのが妥当でしょう。

国立 京都工芸繊維大学は、偏差値が52前後ですから、ごく平均的な入試レベルです。

京工大、繊維大などと呼ばれ、親しまれています。

一級建築士試験の合格者人数が国立大学の中でナンバーワンとのこと。

特徴ある大学によく見られる傾向として、偏差値の高さよりも入試競争率は高く難関校になるというのがありますが、京都工芸繊維大学も同様でしょう。

 
 

スポンサーリンク

寺井大地/尼崎市議会議員選挙の家族は?

寺井大地氏の家族についての記述を見つけられませんでした。

まだまだお若いので、結婚していなかったとしても、不思議ではありません。

寺井大地/尼崎市議会議員選挙の年収は?

現在も兵庫県会議員の斎藤なおひろ氏の秘書です。

政治を学んでいる最終ですから、私設秘書であると考えられますので、年種としては約240万円〜400万円の間ではないかと予想されます。

志がないと、続けられる仕事ではありません。

スポンサーリンク

寺井大地/尼崎市議会議員選挙の選挙の実績や評判は?

兵庫県議会議員 斉藤なおひろ氏の秘書となって、政治を学び、現在に至ります。

プロフィールの「起業」とありましたので、なにかしらを起業しているのかもしれませんが、それ以上の情報は得られていません。

秘書の仕事は多忙ですから、秘書となってからは兼務しているものがないのかもしれません。

尼崎市市政対策委員などを務めています。

今回初の立候補ですから、実績はありません。

寺井大地/尼崎市議会議員選挙の選挙の公約は?

市議会議員の場合、市政の中でできる範囲というのが案外狭く、具体的な公約等は打ち出しにくいものです。

ただし、市民の声を市政に届けるパイプ役でもあり、市民の信頼を得ることが大切です。

寺井大地氏の公約は明示されていませんが、【データをファクト・モットーは正しいことをする】などと、プロフィールの書かれていますので、データと事実に基づいた明確なビジョンを提示し、正義を貫くという信念があると推察できます。

寺井大地/尼崎市議会議員選挙の選挙の立候補した理由は?

【既得権益に囚われないビジネスマインドの政治を目指し市政に挑戦】と掲げています。

尼崎は、ちょっとした汚職や癒着などがありがちな印象が持たれています。

そういった悪しきものを一掃するために尽力したい心根の現れといえるでしょう。

寺井大地/尼崎市議会議員選挙の選挙結果は?

令和3年5月30日告知、同年6月6日投開票ですので、まだ結果はわかりません。

日本維新の会からの候補予定者は11人とのことで、その中の一人が寺井大地氏です。

寺井大地/尼崎市議会議員選挙の引退の可能性は?

今まさに、政治を学んでいる最中。

政治の面白さが、わかり始めたところでしょう。

近々引退があるとは考えられません。

まとめ

全国的に、若手の立候補者や現職が増えています。

若さには希望があり、特に汚職や癒着などに悩まされた土地柄の場合、若手によって新しい道が開けることはよくあることです。

寺井大地氏にも、期待が集まることが予想できます。

しかし、市民が如何に育ててゆくかも重要です。

これからが大変楽しみな候補者の一人です。