滝沢清人/千曲市市議会議員選挙の経歴や家族は?年収についても!

スポンサーリンク

千曲市議会議員選挙が7月12日に開催されます。

7月5日の告示日を過ぎ、悪天候の中ではありますが。

熱い選挙戦が繰り広げられています。

今回は、候補者の1人、滝沢清人さんについて記事を書いてみたいと思います。

滝沢清人さんの

・経歴
・家族
・年収など

について記事をまとめてみたいと思います。

 
 

スポンサーリンク

滝沢清人/千曲市市議会議員選挙の経歴は?

千曲市市議会議員選挙候補の滝沢清人さんの経歴は以下の通りです。

名前:滝沢 清人(たきざわ きよと)
生年月日:1956年2月23日
 居住地:千曲市
 出身校:長野県坂城高校

旧戸倉町消防団第2分団分団長、千曲市少年補導委員、公明党千曲支部副支部長を歴任しました。

ところで滝沢清人さんは「防災士」と呼ばれる資格を持っています。

これは、災害時において、周りの人たちと協力しあって減災につとめることの出来る知識を持った人に与えられる資格だそうで、お年寄りの人口も多いと思われる千曲市においては非常に価値のある資格だと言えます。

 
 

スポンサーリンク

滝沢清人/千曲市市議会議員選挙の家族は?

お母さん 愛犬1匹、という家族構成だそうです。

滝沢清人さんの年齢を考えると、お母さんもかなり高齢と思われ、滝沢清人さんが家を空けている時には、愛犬がお母さんの事を見守る防災士になっているのかも知れませんね。

滝沢清人/千曲市市議会議員選挙の年収は?

滝沢清人さんは、公明党員ですが、党員としての収入はほとんどないと思われるので、現職市議会議員としての収入になります。

給与 345,000円(月収)×12ヶ月=4,140,000円

賞与 (345,000円 + 138,000円)×1.675=576,150円
  ※算定式 月額+月額×100分の40の合計額に100分の167.5を乗じたもの。

合計額 4,716,150円 が年収となります。

まとめ

滝沢清人さんは、前回の市議会議員選挙で初当選しました。

それまでの職歴を見ますと、消防団に少年補導委員と、地域をさまざまな角度から見守るお仕事をされてきている事がわかります。

1期目の任期を無事終えて、より市の為に尽くしたいという気持ちを強くしている事でしょう。

選挙の結果はどうでるか、注目したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
市議会議員
スポンサーリンク
選挙立候補者研究所