武末茂喜/那珂川市長選挙の経歴や家族は?年収についても!

スポンサーリンク

2020年8月9日に那珂川市長選挙が開催されます。

那珂川市長選挙には多数の方が立候補されていますが、そんな候補者の一人の武末茂喜さんについて記事を書こうと思います。

武末茂喜さんの


・経歴
・家族
・年収

について記事をまとめてみます。

 
 

武末茂喜/那珂川市長選挙の経歴や年齢は?

那珂川市長選挙候補の武末茂喜さんの経歴は以下の通りです。

名前:武末 茂喜( たけすえ しげき)
生年月日:1952年11月5日
出身地:福岡県那珂川町片縄
出身校:那珂川町立岩戸小、那珂川町立那珂川中、福岡大学附属大濠高校、福岡大学
前職:那珂川町役場
スポーツ:那珂川中学・大濠高校を通じ、柔道で活躍(二段)
趣味:読書、ウォーキング
座右の銘:「誠実」

2008年7月に役場を退職後、8月31日に行われた町長選挙に立候補し初当選。
2016年、無投票により3期目の当選。

2018年、那珂川町が市制施行したことで、那珂川市長に就任したそうです。施策として子育て支援、高齢者への支援・充実、教育の充実、文化・スポーツの振興、生活環境の向上の4つを掲げており、タブレットを導入したICT教育など時代を踏襲しながら邁進しています。

また、武末茂喜さんは「那珂川市の魅力ベスト3」「利便性」「自然」「若さ」と語っています。

 
 

スポンサーリンク

武末茂喜/那珂川市長選挙の家族や結婚についても!

武末茂喜さんの家族に関する情報は見つかりませんでした。

武末茂喜さんの年齢が60代ということを考えれば、結婚していたとすれば、お子さんが30代のぐらいになられていて、お孫さんがいる可能性があるかもしれませんね。

武末茂喜/那珂川市長選挙の年収は?

前職に記載の那珂川町役場職員から那珂川町の地方公務員 の年収について調べてみました。

総務省発表「地方公務員各都道府県データ」から那珂川市の地方公務員のデータを見てみると、2018年の那珂川市の地方公務員の平均年収は 601万8200円だそうです。

スポンサーリンク

まとめ

本記事では武末茂喜さんのプロフィール、家族、年収について触れていきました。

2回ほど那珂川(町)市長に当選経験のある武末茂喜さん。
次回の選挙にてまた当選となるのでしょうか、見どころです。

いろいろな候補者のいろいろな背景や考えを聞いて、今の日本の現状を知って、候補者も主権者の那珂川市民や福岡県民ももちろん福岡県以外に住んでいる方も有意義な選挙運動、政治への関心へとつなげていってくださいね。

スポンサーリンク
市長
選挙立候補者研究所