高橋恭市/富津市長選挙の経歴や家族は?年収についても!

スポンサーリンク

富津市長選挙が9月27日に投開票されます。

告示日は9月20日で、今のところ1人の立候補が予想されています。

今回はその1人で現職の高橋恭市さんについて記事を書きたいと思います。

高橋恭市さんの

・経歴
・家族
・年収など

についてまとめました。

 
 

スポンサーリンク

高橋恭市/富津市長選挙の経歴は?

富津市長選挙候補の高橋恭市さんの経歴は以下の通りです。

名前:高橋 恭市(たかはし きょういち)
生年月日:1969年11月13日
出身地:千葉県富津市
出身校:帝京大学 卒業
趣味:スポーツ観戦

2016年の市長選挙で初当選し、現在1期目の高橋恭市さん。

当選前は副市長を務めていました。手腕が評価され、立候補することになったのかもしれません。

ちなみに副市長になる前は浜田靖一衆議院議員の政策秘書でした。

 
 

スポンサーリンク

高橋恭市/富津市長選挙の家族は?

高橋恭市さんの現在の家族については記載は見当たりませんが、高橋さんが50歳ということを考えれば、20歳くらいのお子さんがいるかもしれませんね。

高橋恭市/富津市長選挙の年収は?

富津市ホームページによると、

給与 90万円(月収)×12ヶ月=1080万円

期末手当 90万円 × 4.45ヶ月分=400万5000円

合計額 1480万5000円 が年収となります。

高橋恭市/富津市長選挙の選挙結果や得票率は?

詳細な結果が入り次第追記致します。

まとめ

2回目の当選を目指す高橋恭市さん。

これまでの行政経験を生かし、市長を務めてきました。

今のところ他に立候補者がおらず、当選しそうです。

しかし、直前に出馬表明する人が出てくる可能性もあります。。

今後の動向に注目です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
市長
スポンサーリンク
選挙立候補者研究所