田井秀明/いすみ市長選挙の経歴や家族は?年収や選挙結果も!

スポンサーリンク

任期満了に伴ういすみ市長選挙(11月28日告示、12月5日投開票)に、新人でいすみ市議の田井秀明氏が立候補する意思を表明されましたので、田井氏に関する情報をまとめています。

田井秀明氏の

・経歴
・家族
・年収
・選挙結果

などについて記事を書いていきます。

 
 

田井秀明/いすみ市長選挙の経歴は?

田井秀明氏のプロフィールを簡単にまとめてみました。

名前 田井秀明(たいひであき)
生年月日 1962年10月12日
出身地 いすみ市
学歴 獨協大学大学院法学研究科修士課程修了
職業(前職) いすみ市議会議員3期
趣味 不明

田井秀明氏は、産まれた場所は不明ですが1962年10月12日に生まれました。

徳島県立城南高校卒業後、獨協大学法学部法律学科に進学・卒業後、獨協大学大学院に進学し法学研究科修士課程修了されました。

その後、貿易会社の役員を務められ、2006年いすみ市議会議員選挙に初当選し、現在3期目になります。

田井秀明/いすみ市長選挙の学歴は?

田井秀明氏の学歴は以下の通りになります。

徳島県立城南高等学校卒業

獨協大学法学部法律学科卒業

獨協大学大学院法学研究科修士課程修了

出身高校は?

徳島県立城南高等学校は、徳島市にある県立の公立の高等学校で、徳島県で最も歴史と伝統のある高等学校です。

男女共学で、普通科と応用数理科で構成されています。

偏差値は59-64で、2003年・2006年度にスーパーサイエンスハイスクールに指定されています。

「自由・自立」の校風が受け継がれ、校則もあまり厳しくなく、生徒の自主性が重んじられています。

部活動も盛んで、硬式野球部は第83回選抜高校野球大会に21世紀枠で出場、科学部地学班は2015年に国際天文学連合によって太陽系外惑星系の名前の公募が行われた際に、イルカ座18番性星の主星にMusica・惑星bにArionという名前を提案し採用されました。

出身大学は?

獨協大学は、埼玉県草加市に本部を置く日本の私立大学です。

外国語学部・経済学部・法学部・国際教養学部の4学部と3研究科で構成されています。

大学院は、言語教育研究科・法学研究科・経済情報研究科があり、法学研究科は法律学専攻と政治学専攻の2つの専攻を設置しています。

主に社会人を対象とした大学院として、昼夜開講制の柔軟なカリキュラムを設けています。

スポンサーリンク

田井秀明/いすみ市長選挙の家族は?

田井秀明氏の家族は、妻と3人の子供がいます

お子様は女子大生の娘と中学2年生の息子がいてますが、もう一人のお子様と奥様の詳しい情報は得られませんでした…

年齢など、気になりますね。

 
 

田井秀明/いすみ市長選挙の年収は?

田井秀明氏の年収について情報をまとめてみました。

いすみ市の公式サイトの情報によると、いすみ市議会議員の年収は以下の通りになります。

月収:32万7千円x12か月=392万4千円
期末手当:167万3422円
年収:392万4千円+167万3422円=
559万7422円

他にも収入あると思まれますが、、その他の収入に関する情報は得られませんでした…

スポンサーリンク

田井秀明/いすみ市長選挙の実績や評判は?

田井秀明氏の実績について調べてみましたが、詳しい情報は見当たりませんでした…

個人的な予想になりますが、市議として沢山市政の活動されてますが、田井秀明氏のFacebook「ワクチン接種」の投稿も多く、コロナ対策についての活動を主にされている。という印象を受けました。

ご自身の地元・市民を大切に活動されていると思われます。

田井秀明氏の評判についての情報も得られませんでしたが、市議を3期務められてることから、とても評判のいい方という印象を受けます。

田井秀明/いすみ市長選挙の公約は?

田井秀明氏のいすみ市長選挙の公約についてですが、新型コロナウイルス感染症から命を守り、人権を尊重するまち宣言されています。

また、『いすみ市の重要な医療機関である「いすみ医療センター」を守り、機能を充実させ、他の診療所や病院や福祉関連事業者とともに、地域住民が安心して暮らし続けられるようにすることが私の使命』だとも言われております。

今現在、そしてこれからの事を考えた公約という印象を受けますね。

個人的にも、いすみ市の医療機関や福祉関連事業者の機能が充実して、市民が安心して暮らせるまちになり、全国のモデルになればいいなと思います。

それ以外の公約についての情報は得られませんでした…

田井秀明/いすみ市長選挙の立候補した理由は?

田井秀明氏が今回のいすみ市長選挙に立候補した理由についてですが、ご自身のfacebookにて以下のように書かれています。

私が立候補を決心した利用のひとつは、いすみ市医療センターを中心とした地域医療の崩壊の危機を乗り越えるためです。」

実際にいすみ市議として活動され、現在の市政では不安に思われていることの安心に繋げるために、今回のいすみ市長選挙に立候補されたのかなと思います。

田井秀明/いすみ市長選挙の選挙結果は?

ここでは、田井秀明氏の選挙結果について書いていきます。

田井秀明氏の選挙結果は、以下の通りになります。

2006年いすみ市議会議員選挙 新人で初当選。投票率は76.21%でした。

2010年いすみ市議会議員選挙 当選。投票率は68.38%でした。

2014年いすみ市議会議員選挙 3位で当選。投票率は62.36%でした。

2018年いすみ市議会議員選挙 3位で当選。投票率は59.98%でした。

投票率は、半数以上ありますが年々減少していますね。

次にいすみ市長選挙の結果を見ていきますと、2005年 新人2名が立候補され現職の太田氏が4000票差で当選。投票率は72.96%でした。

2009年~2017年、無投票で現職の太田氏が当選。

3期の間無投票の市長選挙でしたが、今回は田井秀明氏も立候補されました。

もともと投票率も高かったので、投票率も期待出来、市長も変わるかもですね。

田井秀明/いすみ市長選挙の引退の可能性は?

田井秀明氏の引退の可能性について調べてみましたが、引退についての情報は得られませんでした…

個人的な予想になりますが、いすみ市の医療関係に対する想いは強く、引退の可能性はないと思います。

まとめ

田井秀明氏は1962年10月12日に産まれました。

高校卒業後、獨協大学大学院まで進学され、法学研究科修士課程修了されました。

卒業後は貿易会社の役員を務められ、2006年いすみ市議会議員選挙で新人で初当選され、現在はいすみ市議3期目になります。

市議として活動され、現在の市政(特に、地域医療)に不安を感じ、今回のいすみ市長選挙に立候補されました。

長い間、無投票で同じ市長が続いてましたが、田井秀明氏の立候補で市長が変わるかもですが、個人に田井秀明氏の公約についての情報のほとんどが得られなかったことが残念です。

いすみ市民が安全、安心して暮らせるまちになるよう、これからの田井秀明氏の活動も期待したいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。