鈴木大地/千葉県知事選挙の経歴や家族は?年収や評判についても!

スポンサーリンク

自民党県連が来年4月に任期満了を迎える千葉県知事選挙に向けて、

9月末にスポーツ庁長官の任期を終える

ソウル五輪競泳金メダリストの鈴木大地氏を擁立する方向で

最終調整に入っていることが判明したので鈴木氏の情報をまとめています。

 
 

鈴木大地/千葉県知事選挙の経歴は?

鈴木大地氏の経歴は次の通りです。

名前:鈴木 大地(すずき だいち)
生年月日:1967年3月10日
出身地:千葉県習志野市出身
出身校:順天堂大学大学院(体育学専攻を修了)
特技:水泳 1988年ソウルオリンピック金メダリスト(100m背泳ぎ)

水泳選手引退後は指導者としての道を歩み、ハーバード大学水泳部のゲストコーチ、母校である順天堂大学の水泳部監督を歴任する。

その後、日本水泳連盟の理事、世界オリンピアン協会 (WOA)理事といったキャリアを積み、2015年からスポーツ庁の初代長官、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会理事に就任している。

 
 

スポンサーリンク

鈴木大地/千葉県知事選挙の家族は?

実は鈴木大地氏は離婚と再婚を経験されていて2児の父親であることがわかっています。

お子様と奥様は一般人であるため、詳しい情報は公表されていないようです。

やはり金メダリストのお子様も水泳をされているのでしょうか?

鈴木大地/千葉県知事選挙の年収は?

スポーツ庁長官の年収はネット上の情報ですが、約1800万円以上とも言われています。

ちなみに、もし千葉県知事の就任されると、以下の様な年収になります。

千葉県のホームページによると

139万円(月収)×12ヶ月=1668万円
1668万円+賞与611.6万円(4.4ヶ月)=2279.6万円(年収)

さらに1期勤め上げる毎に退職金として4003万円が支給されます。

スポンサーリンク

鈴木大地/評判は?

地元出身のオリンピックの金メダリストで知名度も抜群です。

さらにスポーツ庁長官を5年勤めていることからも公職としての実績もあり、

知事候補として期待が高まります。

まとめ

鈴木大地氏は実績や知名度、地元での人気を考えると、当選の可能性は十分あるのではないでしょうか。

しかし、現職の森田知事は無所属ながら、過去2回の県知事選を自民、公明の両党の支持を受けていたことから、

今後の森田知事の進退によっては鈴木氏の不出馬の可能性も考えられます。

現在のところ両氏共に出馬の意向について明らかにしていないので今後の動きに注目していきたいです。

スポンサーリンク
市長
選挙立候補者研究所