菅沼利紀/滋賀県議会議員補欠選挙の経歴や家族は?年収や選挙結果も!

スポンサーリンク

2022年7月1日告示、7月10日投開票予定の滋賀県議会議員補欠選挙に菅沼利紀氏が出馬する意向を表明されましたので,菅沼氏に関する情報をまとめています。

こちらのページでは,菅沼氏の

・経歴
・家族
・年収
・公約

などについて調べてみました。

スポンサーリンク

菅沼利紀/滋賀県議会議員補欠選挙の経歴は?

菅沼利紀氏のプロフィールを簡単にまとめてみました。

名前 菅沼利紀(すがぬまとしのり)
生年月日 1977年6月21日
出身地 滋賀県
最終学歴 聖和大学(現関西学院)人文学部英米文化学科卒業
職業(前職) 湖南市議会議員
趣味 漫才,魚釣り,錦鯉,鉱物採集

菅沼利紀氏は1977年6月21日に生まれ,滋賀県内の高校を卒業した後,聖和大学(現関西学院)人文学部英米文化学科へと進学しています。

大学を卒業後,株式会社金太郎温泉での勤務を経て,2013年の滋賀県湖南市議会議員選挙で初当選を果たしました。

その後同市議会議員を3期務め,2020年11月からは11代目の湖南市議会議長も務めましたが,今回の滋賀県議会議員補欠選挙出馬の為2022年6月8日に辞職されました。

ご自身のホームページのプロフィールによると,趣味は漫才,魚釣り,錦鯉,鉱物採集。また学生時代にはサッカー,バスケ,ボーイスカウトもしていたそうで,非常に多趣味な方という印象を受けました。

まだ動画数は少ないですが,youtubeチャンネルも開設しています。

また,曽祖父,祖父,父親も町議会議員や県議会議員などを務めていたとの事で,小さな頃から政治の世界が身近にあった方だと思われます。

スポンサーリンク

菅沼利紀氏/滋賀県議会議員補欠選挙の学歴は?

菅沼利紀氏の最終学歴は聖和大学(現関西学院)人文学部英米文化学科卒業です。

出身高校は?

出身高校は 滋賀県立水口東高等学校です。

滋賀県立水口東高等学校は滋賀県甲賀市にある県立の中高一貫校です。

文部科学省により,SGHアソシエイト校に指定されています。

付属の水口東中学校は滋賀県御三家中学校と呼ばれ,水口東高等学校も県内の進学校の一端を担っていると言われています。

毎年国公立大学をはじめ,難関私立大学にも多数の合格者を輩出しています。

SGHアソシエイト校について

SGH(スーパーグローバルハイスクール)とは,高等学校等におけるグローバル・リーダー育成に資する教育を通して、生徒の社会課題に対する関心と深い教養、コミュニケーション能力、問題解決力等の国際的素養を身に付け、将来、国際的に活躍できるグローバル・リーダーの育成を図ることを目的としています。

SGH事業の構想を多くの学校に広めるために、グローバルリーダーを育成する教育に取り組む高等学校・中高一貫教育校が、「SGHアソシエイト」と位置づけられています。

(出典:スーパーグローバルハイスクール公式ホームページ

出身大学は?

出身大学は聖和大学です。

聖和大学は兵庫県西宮市に本部を置いていた私立大学ですが,2009年に学校法人関西学院と合併しました。合併の4年後,2013年に在校生がすべて卒業したため廃止されました。

菅沼利紀/滋賀県議会議員補欠選挙の家族は?

家族構成についてですが,母親娘1人の4人で暮らしているそうです。

菅沼利紀/滋賀県議会議員補欠選挙の年収は?

菅沼利紀氏は大津市議会議員を務めていました。

湖南市議会議員の議員報酬等に関する条例によると,湖南市の議員報酬は下記の通りです。

市議会議長 月額 440,000円
市議会議員 月額 350,000円

菅沼氏は湖南市議会の議長を務めておりましたので,月額は440,000円となります。

これに年2回(6月,12月)の期末手当が加わりますが,上記資料から計算すると期末手当の額は少なくとも820,000円となりますので,

440,000円×12か月+820,000円×2=6,920,000円

菅沼氏の市議会議員議長時代の年収はおおむね 6,920,000円と推察されます。

菅沼利紀/滋賀県議会議員補欠選挙の実績や評判は?

菅沼利紀氏は2013年より湖南市議会議員を務めており,空家等対策推進協讃会委員,甲賀広域行政組合議員,産業経済常任委員会委員長,その他多くの活動に参加されています。

菅沼氏の評判についての情報はありませんでした

菅沼利紀/滋賀県議会議員補欠選挙の公約は?

菅沼利紀氏の公約について,情報は見当たりませんでした

ご自身のyoutubeチャンネルの中で,今回の県議会議員補欠選挙の立候補について「準備不足である」という事を何度か語られています。政策についても,これからまとめられて発表するのではないでしょうか?

菅沼利紀/滋賀県議会議員補欠選挙の立候補した理由は?

菅沼氏の立候補の理由についての情報は見当たりませんでした

菅沼氏は2022年6月8日に県議選出馬のため湖南市議員を辞職しましたが,その際の読売新聞の取材に以下のように答えています。

大儀である県政の課題解決に挑むため,退路を断つ決断をした。

県議会議員出馬に並々ならぬ意気込みを感じますね。

既に亡くなっている菅沼氏の父親もやはり甲西町議会議長,そして滋賀県議会議員を務められたとの事で,想像の域を出ませんが,父親が進んだ道を自分も歩みたいという気持ちがあったのかもしれません。

菅沼利紀/滋賀県議会議員補欠選挙の選挙結果は?

過去,菅沼氏は湖南市議会議員選挙に3回出馬しています。

過去出馬している選挙の結果は以下の通りです。

湖南市議会議員選挙
(2013年10月27日投票)
投票率:48.92% 獲得票数:1323票  当選
湖南市議会議員選挙
(2017年10月22日投票)
投票率:57.77% 獲得票数:2622票  当選
湖南市議会議員選挙
(2021年10月17日投票)
投票率:50.15% 獲得票数:1167票  当選

菅沼利紀/滋賀県議会議員補欠選挙の引退の可能性は?

菅沼氏の引退について,詳しい情報は得られませんでした

しかしまだ40代と若く,3度の市議会議員選を勝ち抜いた実力の持ち主ですので,現時点で引退を考えている可能性は少ないのではないでしょうか?

まとめ

ここまで,菅沼利紀氏についてまとめてみました。

政治家として大変忙しい日々を過ごす傍ら,娘さんをお風呂に入れるなど良きお父さんとしての一面もある菅沼氏。

その人柄と8年7か月の市議会議員としての経験を武器に,今回の選挙に挑みます。

最後までお読みいただきありがとうございました。