高島宗一郎/福岡市長選挙の経歴や家族は?年収や選挙結果も!

スポンサーリンク

任期満了に伴う長選挙(2022年11月06日告示、11月20日投開票)で、新人の立憲民主党が推薦する前市議の田中慎介氏、不動産賃貸会社社員の熊丸英治氏、現福岡市長の高島宗一郎氏の3人が出馬を表明しました。

こちらのページでは、高島宗一郎氏の

  • 学歴(高校/大学)
  • 家族構成
  • 年収
  • 選挙結果

などについて記事を書いてきます。

高島宗一郎/福岡市長選挙の経歴は?

高島宗一郎氏の経歴をご紹介します。

名前 高島宗一郎(たかしま そういちろう)
生年月日 1974年11月1日
出身地 大分県大分市
最終学歴 獨協大学法学部卒業・九大大学院中退
職業(前職) 九州朝日放送アナウンサー
趣味 未発表

1997年に九州朝日放送(KBC)に入社し、情報番組のキャスターやワードプロレスリングのリングアナも担当しました。

アナウンサー時代では、ワードプロレスリングのリングアナとして、プロレス界では可愛がられていたそうです。

 

2010年の市長選で初当選した際には、福岡市長として史上最年少の36歳で当選し、現職の政令指定都市市長の中でも3番目に若く勢いがある方です。

 

その後、2018年に3期目に当選し、現福岡市長であります。

福岡市中央区大濠となり、4期目に向け立候補しました。

 

スポンサーリンク

高島宗一郎/福岡市長選挙の学歴は?

高島宗一郎氏の学歴(高校・大学)をご紹介します。

出身高校は?

高島宗一郎氏の出身高校は、大分県立大分舞鶴高等学校です。

偏差値は、68の共学進学校です。

普通科と理数科があり、卒業後は国公立大学や難関大学へ挑む生徒が多いです。

部活動は、ラグビーは名門で全国大会優勝などの経験も豊富にあり、テニス部やバスケットボール部、カヌー部も実績がありスポーツでも名門校になります。

 

出身大学は?

高島宗一郎氏の大学は、獨協大学法学部です。

偏差値は、56~64になります。

獨協大学法学部の大学時代の話は、とくにSNS上では話されていないですね。

 

また、獨協大学法学部卒業後、九大大学院に進むも中退しています。

中退した理由は、見つかりませんでした。

話し方もお上手で、理論的な発想なので弁護士を目指していたのかな?と個人的に思いました。

 

高島宗一郎/福岡市長選挙の家族は?

高島宗一郎氏の家族構成についてご紹介します。

 

高島宗一郎氏さんは、離婚していて今は独り身です。

前の奥様との離婚の理由は、アナウンサーから政治家へ一転したことが理由だそうです。

確かに政治家の奥様になられたら、大変な騒ぎですよね。

お子さんは、2人の女の子がいらっしゃいますが元奥様が親権のようで、SNSにも公開されていないため、一般人と予想されますので、暖かく見守りましょう。

 

また、高島宗一郎氏のお父様は、高島晋一郎(元大分放送アナウンサーで元社長室長)で、祖父は、倉田安雄(元豊後高田市長)ということで、サラブレッドですね。

公には、お父様や祖父の話を出していないので、実力派で政治界に入ったと思います。

 

スポンサーリンク

高島宗一郎/福岡市長選挙の年収は?

高島宗一郎氏の年収をご紹介します。

高島宗一郎氏の収入源は、保有する土地や建物など不動産、印税、福岡市長など様々あり、年収は、3,307万円です。

※引用元:毎日新聞

 

高島宗一郎/福岡市長選挙の実績や評判は?

高島宗一郎氏の実績や評判についてまとめました。

高島宗一郎氏は、36歳で福岡市長に初当選して以来、様々な活動と実績を残しています。

福岡市だけに留まらず、世界への挑戦もされている高島宗一郎氏。

座右の銘は「成功の反対は失敗ではなく、挑戦しないこと」だそうで、様々な分野に積極的に行動力しているので、一部になりますが、まとめました。

  • 2014年5月:日本・ミャンマー外交樹立60周年事業として、ヤンゴン市と主に水道分野の整備に協力する「まちづくり協力・支援に関する覚書」を締結
  • 2015年2月:福岡市都心部の大規模再開発「天神ビッグバン」を主導
  • 2017年1月:スイスのダボスで行われた世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)に参加。日本において地方の首長が招待されるのは初めて
  • 2018年1月:エストニアのユリ・ラタス首相と会談した。
  • 2018年4月2日、LGBTなど性的少数者のカップルが婚姻に相当する関係にあると認める「パートナーシップ宣誓制度」を導入
  • 起業を生む都市の特集を行った「Forbes JAPAN」2015年4月号の表紙を飾る
  • 2019年4月、先天性難聴の早期発見のために難聴検査を無料化
  • 2019年:初めて犬と猫の実質的殺処分ゼロを達成。
  • 2020年12月31日:米ニューヨークのタイムズスクエアでのカウントダウンにビデオメッセージを寄せ、新型コロナウイルスに対する人類の共闘を訴えた
  • 12年間で約17,000人分の保育所を整備、小中学校のすべての教室にエアコンを整備した
  • 2021年7月:こども医療費助成を中学生まで拡大するとともに、3歳から中学生までの通院にかかる医療機関での自己負担上限をひと月500円にした

など、書ききれないほどの実績を残しており、2019年度の市税収入が前年度比3.6%増の3444億円5400万円となり、7年連続で過去最高を更新し経済も大きく動かしていることが分かります。

また、2021年11月、市政に関する意識調査で、「住みやすさ」の満足度が96.5%となり、9年連続で95%超となりました。

 

SNS上でも、「高島宗一郎氏に投票したい」「高島宗一郎氏にお願いがあり、この政策をこうしてほしい」と福岡市民の声も多く見受けられ信頼関係ができている印象でした。

 

高島宗一郎/福岡市長選挙の公約は?

高島宗一郎氏の福岡市長選挙の公約をご紹介します。

現福岡市長であり、「一緒に福岡の未来へ種をまこう」をキャッチフレーズにしています。

公約は、6つの柱です。

  1. 子育てしやすく、こどもの個性や才能を伸ばせるまちへ
  2. 未来の福岡に向けた交通環境づくり
  3. 経済復活「とりもどせ元気!」
  4. 誰もが安心して暮らせる、ユニバーサル都市・福岡の推進
  5. エリアごとの個性を生かしたまちづくり
  6. 感染症に強く、地域が絆で結ばれた安全で快適なまちへ

です。

多くの若者の声を取り入れ、基本計画であるマスタープランを強調しています。

なお、一番大きな課題だったアイランドシティの分譲は、事業収支が150億円の黒字になり、1万3千人が暮らす緑豊かな美しい街並みにもなりました。

子どもたちの支援のために100億円の基金を生みだすこともでき、公約をしっかり実績に残すための行動をされていますね。

世界、都市開発、福岡の市債残高の減少、子育て支援策、ペットの殺処分0を実現してます。

老若男女に対応している公約であるため、支持率も多いですね。

 

高島宗一郎/福岡市長選挙の立候補した理由は?

高島宗一郎氏の選挙の立候補した理由を調査したところ、明確な理由について情報は得られませんでした。

個人的な予想になりますが、福岡市長の初当選に訴えていた「取り戻せ元気 取り戻せ信頼」については一定の成果を上げ、信頼を勝ち取ったでしょう。

 

そして、福岡市が未来に向けて、新しい種をまくときで、まさに今、これまでの課題に一区切りをつけ、次の世代が収穫できるような大きなビジョンへ進んでいるのだと思います。

着々と福岡市の豊かな発展と住みやすさをしっかりとした足で歩んでいらっしゃるので、未来の福岡市を明確に想像できているから立候補したのだと感じました。

 

高島宗一郎/福岡市長選挙の選挙結果は?

高島宗一郎氏は、3期目の福岡市長となり、今期で4期目になります。

過去のデータでは、前回2014年を上回る史上最多の28万5435票を獲得

2018年の投票率は、31.42%でした。

 

高島宗一郎/福岡市長選挙の引退の可能性は?

高島宗一郎氏は、現福岡市長3期目で、当選された場合は、4期目とし公約の対策を邁進することでしょう。

そのため、引退の可能性はないです。

まとめ

高島宗一郎氏の福岡市長選挙の経歴や家族、年収や選挙結果をまとめてご紹介しました。

高島宗一郎氏は数多くの実績を残し、福岡市の基盤を整え更なる進化へ進んでいらっしゃいます。

高島宗一郎氏は、国や外国とのパイプを生かしており成長スピードが速いのが特徴ですね。

福岡市長として、今後のご活躍に期待が高まります。