副島満/多久市長選挙の経歴や家族は?年収や選挙結果も!

スポンサーリンク

任期満了に伴う佐賀県多久市長選が8月29日告示、9月5日投開票で行われます。現在立候補を表明しているのは現職の横尾俊彦さんと元派遣社員の副島満さん、他1名の合計3名です。

今回は元派遣社員の副島満さんに関する情報をまとめていきたいと思います。

元派遣社員の副島満さんの

・経歴
・家族
・年収
・選挙結果

などについて記事を書いていきます。

 
 

スポンサーリンク

副島満/多久市長選挙の経歴は?

名前 副島満(そえじまみつる)
生年月日 1958年
出身地 佐賀県小城高市
最終学歴 亜細亜大学
職業(前職) 元派遣社員
趣味 不明

副島満さんは佐賀県小城市出身で、地元の佐賀県立小城高校卒業後は亜細亜大学へ進学しました。

大学卒業後は地元に戻り、佐賀県多久市での会社勤務を経て、2021年6月まで杵島郡白石町の選果場で働いていました。

そして、2021年7月16日に多久市長選挙に立候補する意向を表明しました。

「元派遣社員」という異色の経歴を持つ副島満さん。

多久市での会社員時代に、市政に対し何か思うところがあって立候補を決意したのでしょうか。

副島満/多久市長選挙選挙の学歴は?

副島満さんの最終学歴は亜細亜大学になります。

出身高校は?

副島満さんの出身高校は佐賀県立小城高校です。

佐賀県立小城高校の偏差値を調べてみると58でした。
これは佐賀県内の公立高校の中で上位8校に入る偏差値です。

2019年には創立120周年を迎えた歴史ある高校です。

進学校として大学受験に力を入れており、2021年には国公立大学に75名の生徒を輩出しています。

副島満さんも在校当時は、志望校に向けて勉学に励む日々を送っていたのかもしれませんね。

出身大学は?

副島満さんの出身大学は亜細亜大学です。

スポーツの強豪であることや、東京都内の私立大学群を表す「大東亜帝国」の一つとしても知られています。

偏差値調べてみると、42.5~50でした。

佐賀県で生まれ育った副島満さんですが、やはり一度は東京で暮らしてみたいという思いがあったのでしょうか。

 
 

スポンサーリンク

副島満さん/多久市長選挙選挙の家族は?

副島満さんの家族を調べましたが、はっきりとしたことは分かりませんでした。

年齢的にも、ご結婚されていたらお孫さんがいらっしゃるかもしれませんね。

副島満さん/多久市長選挙の年収は?

副島満さんの年収を調べましたが、一般の会社に勤務していたことから分かりませんでした。

佐賀県の会社員の平均年収を調べてみると、302万円だったので、恐らくこれに近い金額なのではないのでしょうか。

副島満/多久市長選挙の実績や評判は?

副島満さんは今回が多久市長選挙に初出馬のため、市長としての実績はありません。

また、会社員時代の実績なども確認できませんでした。

副島満/多久市長選挙の公約は?

副島満さんの公約は、以下のように立候補届け出事務説明会で語っています。

「若い人が多久に来てもらえるように、企業の誘致などに取り組みたい」

近年、日本全体が急激な少子高齢化のため、地方自治体が減少していく人口を奪い合っている状況にあります。

多久市に関しても他の自治体同様に人口減少が著しく、2015年の人口は5年前と比べ7.7%減少しています。

このまま推移すれば、2045年には現在の約半分の1万人まで減少することが予想されています。

副島満さんもこの状況に危機感を覚え、若年層の取り込みを視野に入れていると推察されます。

副島満/多久市長選挙の立候補した理由は?

副島満さんの立候補した理由は、以下のように立候補届け出事務説明会で語っています。

「市長の在任期間があまりに長く、後継者が育っていない。新しい空気を入れないと、ますます人口が減って地域の活力が落ちていく」

現職の横尾俊彦さんは1997年に多久市長選挙初当選後、6期連続で市長を務めています。

調べてみましたが、6期(24年間)連続で市長を務めた例は非常に稀です。

長年多久市を見続けていた副島満さんにとって、地域の活力が落ちてきているのを肌で感じ行動を起こさずにはいられなくなったのでしょうか。

副島満さん/多久市長選挙の選挙結果は?

副島満さんは今回の多久市長選挙が初出馬のため、まだ選挙結果はありません。

副島満さん/多久市長選挙の引退の可能性は?

副島満さんの引退の可能性ですが、現在63歳とまだお若いため、仮に今回の多久市長選挙に落選したとしても再チャレンジされるのではないでしょうか。

まとめ

本記事では副島満さんの経歴、家族、年収、選挙結果などについて触れてきました。

佐賀県で生まれ育ち、東京に進学したものの卒業後は故郷に戻り、多久市で働いてきた副島満さん。

行政や政治の経験がない中での初出馬に「多久市を変えたい」という強い思いを感じます。

そんな副島満さんは今回の選挙で初出馬&初当選を果たすのか、多久市長選の結果に注目したいです。

市長
スポンサーリンク
選挙立候補者研究所