塩田金次郎/石川町長選挙の経歴や家族は?年収や選挙結果も!

スポンサーリンク

任期満了に伴う石川町長選挙(8月23日告示、8月28日投開票予定)に現職の塩田金次郎氏が2選を目指して立候補する意向を表明されましたので情報をまとめています。

塩田金次郎氏の

・経歴
・家族
・年収
・選挙結果

などについて記事を書いていきます。

スポンサーリンク

塩田金次郎/石川町長選挙の経歴は?

名前 塩田金次郎(しおた きんじろう)
生年月日 不明
出身地 石川町
最終学歴 亜細亜大学中退
職業(前職) 県議会議員
趣味 不明

塩田金次郎氏について調べましたが、生年月日や趣味などの情報は見つかりませんでした。

ですが、町議会議員や県議会議員をしていることから行政に関する知識や、町への強い思いなどを持った方だという予想ができますね。

塩田金次郎/石川町長選挙の学歴は?

塩田金次郎氏の学歴については、出身高校に関する情報を得ることはできませんでした。

大学は、亜細亜大学中退になります。

その後の塩田金次郎氏についての情報は得られませんでした。

出身大学は?

亜細亜大学は、東京都に本部を置く私立大学です。

アジアをはじめとした世界で活躍できる人材の育成に力をいれている学校だそうです。

スポンサーリンク

塩田金次郎/石川町長選挙の家族は?

塩田金次郎氏の家族について調べてみましたが、情報を得ることはできませんでした。

塩田金次郎/石川町長選挙の年収は?

塩田金次郎氏の年収について調べてみました。

月給:798,000×12= 9,576,000

2021年度の町長の年収から約960万と予想されます。

その他からの収入などもあるかしれませんが、その他の収入に関する情報は得られませんでした。

塩田金次郎/石川町長選挙の実績や評判は?

塩田金次郎氏の実績は以下の通りです。

・町議会議員を2期
・県議会議員を4期

塩田金次郎氏の評判について調べてみましたが、情報は得られませんでした。

個人的な予想にはなりますが、上記のような活動をしていることから市民からの信頼は厚く評判も良いのではないでしょうか。

塩田金次郎/石川町長選挙の公約は?

塩田金次郎氏の公約は以下の通りです。

「開かれた町政」
「活力ある町政」
「公正・公平な町政」

塩田金次郎氏は、日本一の故郷づくりを目指して、上記の3つに重点しているようです。

塩田金次郎/石川町長選挙の立候補した理由は?

塩田金次郎氏は以下の発言をされていました。

「浄水場や認定こども園、道の駅の整備などを2期目で具体化したい」

上記の発言が、おそらく立候補の理由であると考えられます。

塩田金次郎/石川町長選挙の選挙結果は?

塩田金次郎氏のこれまでの選挙結果をまとめてみました。

石川町議会議員選挙に関しての詳しい情報は得られませんでした。

ですが、過去に2回町議会議員になっていることから少なくとも2回は出馬し、当選したことが分かります。

次に、県議会議員選挙の結果について調べましたが、月日や投票率など詳しいことまでは分かりませんでした。

ですが、以下のように4度出馬し全て当選していることが分かりました。

1995年 当選
1999年 当選
2003年 当選
2007年 当選

そして、2018年9月2日 石川町長選挙に初当選しました。
投票率は74.87%で投票数は5,584票でした。

塩田金次郎/石川町長選挙の引退の可能性は?

塩田金次郎氏の引退に関する情報を調べてみましたが、情報を得ることはできませんでした。

ですので個人的な予想となりますが、塩田金次郎氏は過去に町議会議員、県議会議員、そして現職で町長をしておられます。

また、今回の選挙にも1期目に続き、2期目で具体化したいというような発言をされています。

このことから、引退の可能性はないと考えられます。

まとめ

塩田金次郎氏について色々調べて見て、詳しい情報を得ることはできませんでした。

ですが、町議会議員や県議会議員の経験を積んできたからこそできる取り組みを塩田金次郎氏は行ってきたと思います。

今回の町長選挙に当選したら、2期目の具体化がどのようになされていくのか気になりますね。

町長
スポンサーリンク
選挙立候補者研究所