下川美奈の血液型や家族は?年収や経歴も! | 選挙立候補者研究所

下川美奈の血液型や家族は?年収や経歴も!

スポンサーリンク

今回の記事では、「スッキリ」のコメンテーターとして活躍中の下川美奈氏について記事をまとめていこうと思います。

下川美奈氏の

・経歴
・学歴
・年収
・家族

などについて記事をまとめていきます。

スポンサーリンク

下川美奈の経歴や学歴は?

下川美奈氏の経歴や学歴についてまとめていきます。

下川美奈の経歴は?

名前 下川美奈(しもかわみな)
生年月日 1972年7月16日
身長 162cm
出身地 東京都
最終学歴 早稲田大学政治経済学部政治学科卒業
職業 報道記者
ニュースキャスター
日本テレビ報道局社会部長

下川美奈氏は、1972年7月16日に東京都に生まれました。

女子学院中学校、女子学院高等学校を卒業しています。

大学は、早稲田大学政治経済学部政治学科に進学しています。

大学時代から政治に興味があったようです。

大学卒業後は、1995年に日本テレビに入社しました。

政治記者を志していたようですが、事件の取材など社会部での仕事が多く戸惑ったようです。

社会部での仕事をするうちに、仕事にやりがいを感じていったのかも知れませんね。

警視庁クラブや「ニュースプラス1」のディレクターなどを務めた経験があります。

2006年に警視庁クラブ初の女性キャップとなりました。

そして、2009年からコメンテーターとして活動するようになりました。

美人な方で、アナウンサーと勘違いされることもあるようですが、アナウンサーではありません。

色気もあり綺麗な容姿から、コメンテーターとして人気があるようです。

2017年からは「スッキリ」のコメンテーターを務めています。

コメンテーターとして、事件の解説などをされています。

日本テレビでは2023年現在、報道局社会部長を務めています。

 

趣味はゴルフのようです。

また、お酒を飲むことも好きなようです。

下川美奈氏の血液型についても調べましたが、情報は得られませんでした。

下川美奈氏の血液型について調べている方が多いようですが、公開されていないようです。

下川美奈の本名は?

下川美奈氏は、本名で活動されているようです。

下川美奈の学歴は?

下川美奈氏の学歴ですが、女子学院高等学校卒、早稲田大学政治経済学部政治学科卒になります。

下川美奈の出身高校は?

下川美奈氏の出身高校は、女子学院高等学校です。

女子学院高等学校は、1870年設立のキリスト教学校です。

中高一貫校であり、6年間で各教科の学習が終わるようにカリキュラムが組まれています。

制服や細かい校則がなく、生徒の自主性を尊重した学校です。

参考:女子学院高等学校 ホームページ

下川美奈の出身大学は?

下川美奈氏の出身大学は、早稲田大学です。

早稲田大学は、1882年設立の私立大学です。

創立150周年に向けた取り組みの一つに、未来をイノベートする独創的研究の推進があります。

研究機関との連携を強化し、新たな研究に注力しています。

参考:早稲田大学 ホームページ

スポンサーリンク

下川美奈の仕事は?

下川美奈氏は日本テレビの報道局社会部長をされています。

記者としては、女子マラソン金メダリストの高橋尚子氏の監督の小出監督の取材をされていたようです。

また、オウム真理教事件の取材経験もあります。

2009年からコメンテーターとしてテレビに出演するようになりました。

コメンテーターとして、

・2010年 「NNNニュースSUPER」キャスター
・2011年 「情報ライブミヤネ屋」ニュースコーナー

などに出演しています。

2023年現在、「スッキリ」のコメンテーターを務めています。

また、「news every.」や「news zero」には不定期で出演されています。

下川美奈の家族は?

下川美奈氏には元夫がいるようです。

下川美奈氏は、2005年に年下の男性と結婚しました。

元旦那さんは、日本テレビ報道局の社員でした。

2012年に離婚されていて、結婚生活は7年ほどだったようです。

離婚理由はわかりませんでしたが、お互いお仕事を大切にされていたため、離婚されたのかも知れませんね。

下川美奈氏にお子さんはいないようです。

現在は独身のようですが、綺麗な方ですので、再婚する可能性はありそうです。

スポンサーリンク

下川美奈の年収や月収は?

下川美奈氏の年収は、およそ1,740万円と予想しました。

年収を予想した根拠について解説していきます。

 

下川美奈氏は、

・日本テレビ報道局社会部長
・コメンテーター

などから収入を得ていると思われます。

 

日本テレビの平均年収は、1,413万円ほどのようです。

下川美奈氏の役職などから、日本テレビ報道局社会部長としての年収はおよそ1,500万円と予想しました。

 

コメンテーターの出演料は1回5万円ほどのようです。

月に4回ほど出演していると仮定して計算します。

月収 5万円×4回=20万円
年収 20万円×12ヶ月=240万円

下川美奈氏のコメンテーターとしての年収はおよそ240万円と予想しました。

 

日本テレビ報道局社会部長 1,500万円
コメンテーター 240万円
年収 1,740万円

以上の結果から、下川美奈氏の年収はおよそ1,740万円と予想しました。

 

参考:テレビコメンテーターのギャラの相場はいくら?

参考:日本テレビの年収

まとめ

今回の記事では、下川美奈氏について記事をまとめてみました。

日本テレビで事件の取材などをしている報道記者として働いていました。

コメンテーターとしてテレビに出演されていて、人気があるようです。

これからもニュース番組などで活躍して欲しいですね。

ここまでお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
人物
選挙立候補者研究所