清水敏男/いわき市長選挙の経歴や家族は?年収や選挙結果も!

スポンサーリンク

任期満了に伴い8月29日告示、9月5日投開票で行われるいわき市長選。50歳でいわき市長に初当選し現在2期目である清水氏が3選を目指して立候補の意思を表明されましたので清水氏に関する情報をまとめています。

清水敏男氏の

・経歴
・家族
・年収
・選挙結果

などについて記事を書いていきます。

 
 

清水敏男/いわき市長選挙の経歴は?

名前 清水敏男(しみずとしお)
生年月日 1963年8月24日
出身地 福島県いわき市
最終学歴 日本大学法学部政治経済学科卒業
職業(前職) 衆議院議員鴻池祥肇秘書等など
趣味 野球、ソフトボール、カラオケ

清水敏男氏について調査したところ、学生の時から政治経済を学び、卒業後すぐ衆議院議員鴻池祥肇秘書、その後もいわき市会議。

1994年に全国若手市議の会を設立し初代会長を務められ市議2期6年の後、福島県議会議員のの、現在いわき市長2期目であることから実績もあり、かなり即戦力のある方であることが容易に予想できます。

また好きな言葉が「親切第一」ということで、いつでも親切丁寧な対応を心がけてると思われます。

清水敏男/いわき市長選挙の学歴は?

清水敏男氏は福島県立磐城高等学校卒業日本大学法学部政治経済学科卒業です。

出身高校は?

福島県立磐城高等学校はもともと浪人をしてまで入学を希望する生徒が多いステータスの高い男子校でしたが、現在は女子も受け入れ文部科学省よりスーパーサイエンスハイスクール(SSH)、福島県よりスーパー・イノベーション・ハイスクール(SIH)に指定されています

出身大学は?

日本大学法学部東は東京の中心部にある私立大学で、法律・政治経済・新聞・経営法・公共政策といった多彩な専門性を持った5学科により構成され「法学」という高度な常識をベースに多様な専門教育が受けられます。

司法試験の合格者数が私学で6位に入ります

 
 

スポンサーリンク

清水敏男/いわき市長選挙の家族は?

清水敏男氏のご家族は母、妻、長男、次男5人家族になります。

ご家族の詳しい情報は見当たりませんでしたがませんでした。清水氏に兄弟がいるのか気になりますね。

清水敏男/いわき市長の年収は?

清水敏男氏の年収について情報をまとめてみました。

いわき市の公式サイトによるといわき市長の年収は以下の通りになります。

月収:108万9千円x12か月=1306万8千円
手当:332万1450円
年収:1306万8千円+332万1450円=1638万9450円

その他にも収入があるかもですが、その他の収入に関する情報は得られませんでした。

スポンサーリンク

清水敏男/いわき市長選挙の実績や評判は?

清水敏男氏の実績ですが、ご自身の公式サイトに活動ごとにまとめられています。

震災からの復興、「衣・食・住」の課題への対応、子育て・教育先進都市の具体化、健康・長寿社会への対応など、ご自身の地元をすごく大事に活動されているという印象を受けますね。

清水敏男氏の評判は硬いといわれております。

清水敏男/いわき市長選挙の立候補した理由は?

清水敏男氏がいわき市長選挙に立候補した理由を検索したのですが具体的な理由についての情報は得られませんでしたが、記者会見で「私の手で古里いわきを再生させて、次の世代へバトンタッチしたい」と述べられています。

実際にいわき市長として活動されて、震災からの完全な復興などを実務するために今回の市長選も立候補されたのかなと思います。

清水敏男/いわき市長選挙の公約は?

清水敏男氏の選挙公約はご自身の公式サイトにて、市民とのお約束5つのプロセス(計画)と5つのプロミス(約束)が述べられています。

5つのプロセス
1:日本一の復興防災都市を創る。
2:持続可能なマチを創る。
3:市民満足度の高いマチを創る。
4:次代を担う人財が育つマチを創る。
5:みんなが誇れるマチを創る。

など、これから先のことを考えたプロセスだと思います。

個人的にいわき市が日本一の完全復興防災都市になれば、これからの日本にとっても頼もしいマチになると思います。

清水敏男/いわき市長選挙の選挙結果は?

さて、ここでは清水敏男氏の選挙結果などについて書いていきます。

まず、1992年いわき市議会選挙に出馬し初当選。市議を2期務める。(1992年-1999年)

次に、1999年福島県議会議員選挙に自由民主党公認で出馬し初当選。4期目の途中で県議職を辞職(1999年4月30日ー2013年7月3日)

2013年9月8日に行われたいわき市長選挙に無所属で立候補し初当選。同年9月28日市長就任。40.03%

2017年9月10日に行われたいわき市長選挙に自民党いわき総支部の推薦を受けて出馬し再選。44.67%

勢いが止まらない清水敏男氏は現在、いわき市長2期目である。

清水敏男/いわき市長選挙の引退の可能性は?

市議2期の経験は、今後も起こりえる危機事象にも対応できる力となってると思いますので、引退の可能性はないと思われます。

まとめ

清水敏男氏は、震災の復興やコロナ対策など、明るく元気な「いわき新時代」を目指して次世代に繋いでいくため強い使命感を持って取り組んでおられます。

いわき市で今年1月に発足された「映画『フラ・フラダンス』を応援する会」の会長も務め、声優としても参加されております。

とても活動的で勢いのある清水敏男氏による「継続は力」で、これからの「いわき新時代」を私も応援したく思います。