清家あい/港区長選挙の経歴や家族は?年収や選挙結果も! | 選挙立候補者研究所

清家あい/港区長選挙の経歴や家族は?年収や選挙結果も!

スポンサーリンク
区長

今回の記事では2024年5月26日告示、6月2日投開票予定の港区長選挙に出馬予定の清家あい氏について記事をまとめていきます。

清家あい氏の

  • 経歴
  • 家族
  • 年収
  • 選挙結果

などについて記事を書いていきます。

スポンサーリンク

清家あい/港区長選挙の経歴は?

名前 清家あい(せいけ あい)
生年月日 1974年12月25日
出身地 港区東麻布
最終学歴 青山学院大学
職業(前職) 港区議会議員(新聞記者)
趣味 家族とお話すること、文章を読むこと、書くこと、海にもぐること、旅

2011年4月に当選してから港区議会議員としてご活躍されています。

さらに港区議会第2会派「みなと政策会議」幹事長や「港区ママの会」の発足もされ多岐にわたりご活躍されております。

新聞記者時代の聞く力が備わっている方でもあります。

清家あい/港区長選挙の学歴は?

清家あい氏の学歴は旧区立飯倉幼稚園・飯倉小学校卒業、青山学院中等部入学、青山学院大学卒業です。

出身高校は?

清家あい氏の出身高校は明確な記載はされていませんが青山学院中等部からそのまま青山学院高等部に進学されていると思われます。

高校3年時には、「新南ロータリークラブ」から交換留学生として、オーストラリアメルボルンの公立高校に1年留学されいました。

出身大学は?

清家あい氏の出身大学は、青山学院大学政治経済学部、国際政治学科卒業(現代ロシア論、袴田茂樹ゼミ)の卒業です。

青山学院大学は、文系と理系の幅広い学部を持っており、特にビジネス、国際政治経済、文学、教育、理工学などの分野で知られています。

スポーツにおいても強く、特に駅伝部は全国的に有名です。毎年行われる箱根駅伝では多くの優勝経験を持っています。

清家あい/港区長選挙の家族は?

清家あい氏のご家族は、「清家石材店」の3人兄弟の長女として生まれました。

ご結婚もされており、子供も娘さんがおられます。

3人兄弟の長女としておられますので責任感が強い方だと思われます。

清家あい/港区長選挙の年収は?

清家あい氏の議員としての年収以下の通りです。

61万円700円(月収)×12ヶ月= 732万8400円

産経新聞記者時代は、平均だと現在は633万円程です。

清家あい/港区長選挙の実績や評判は?

清家あい氏の実績は、「港区ママの会」を発足し、港区の母親ニーズに特化した情報を発信され、寄せられた意見を政策提案する活動を続け2011年に議員として初当選いたしています。その後も3期連続でトップ当選をいたしています。

議員になってからでも区民の方たちからの意見をまとめ、議会からと区民からの両輪の働きかけで、待機児童解消をはじめ、多くの子育て支援政策を前に進ませていました。

こうした実績があり平成26年11月14日、地方政治の活動実績に贈られる「第9回マニフェスト大賞」の最優秀賞を受賞されました。

評判は、自身で精力的に大学で講演会や「港区ママの会」や同じ子持ち女性議員とのシンポジウムを開催されていますのと3期連続トップ当選をされていますので評判は大変良いと思います。

清家あい/港区長選挙の公約は?

清家あい氏の公約は、YouTubeにアップされており清家あい氏の公式Xにアップされています。

私の感想としましては、清家あい候補の政策は明確で魅力的です。

都市経営ビジョンの更新や首都直下地震被害の半減などの目標は、港区を現代的で安全な地域に変革しようとする強い意志を示しています。

教育、福祉、国際化を重視し、区長の任期と退職金の見直しによって政治の透明性を高める提案もあります。

5つのビジョンでは、子育てや教育、健康、福祉の充実を目指すと共に、アートやスポーツ、DX推進により、港区を文化的にも技術的にも進んだ地域として発展させる計画が含まれています。

これらの政策は港区の将来に大きな影響を与える可能性があり、具体的な実施計画が成功の鍵となると思われます。

清家あい/港区長選挙の立候補した理由は?

清家あい氏の立候補した理由は、こちらも記者会見でおっしゃられていました。

私の感想としましては、この決意表明は港区の野心的な未来ビジョンを描いており、非常に力強いです。

「愛があふれる国際都市 港区」を目指すことで、人間中心の政策を推進する意向が明確に表れています。

また、「教育・福祉」の大改革や防災計画の見直しといった具体的な施策が提示されており、候補者の経歴と地元へのつながりも強調されています。

これらの大きな公約を実現するための具体的な計画が今後の選挙戦で求められるでしょう。

公式リンクはこちらです。

清家あい/港区長選挙の選挙結果は?

清家あい氏の今までの選挙結果は2011年に港区議会議員で5位当選、その後は3期連続でトップ当選を果たしています。

清家あい/港区長選挙の引退の可能性は?

清家あい氏の引退の可能性は低いと思われます。

現在も精力的に港区民のことを考えながら活動も行われいるのでもしかしたら今後の区長選にも挑戦すると思われます。

まとめ

今回は港区長選に決意表明をした清家あい氏についてまとめました。

今回の選挙は現区長の武井雅昭区長も6選目を狙い出馬表明されています。

他の方の出馬表明はいまだ出ていませんが、二人のトップ争いになるような気がします。

今後も選挙の行方、清家あい氏に注目していきます。