笹島春人/入善町長選挙の経歴や家族は?年収や選挙結果も!

スポンサーリンク

任期満了に伴う入善町長選挙(2022年8月2日告示、8月7日投開票)に、現職の笹島春人氏が3選目を目指して立候補する意向を表明されましたので、笹島春人氏に関する情報をまとめています。

笹島春人氏の

・経歴
・年収
・家族
・選挙結果

などについて記事を書いていきます。

スポンサーリンク

笹島春人/入善町長選挙の経歴は?

名前 笹島春人(ささじまはるひと)
生年月日 1948年12月16日
出身地 入善町
最終学歴 拓殖大学卒業
職業(前職) 入善町長
趣味 不明

笹島春人氏は、1971年拓殖大学卒業後、入善町役場に入庁しました。

入善町職員として勤務し、商工水産・深層水課長、健康福祉課長、参事・企画財政課長などを歴任しました。

入善町役場を定年退職後、2009年から入善町議会議員を2期務めました。

2014年と2018年に入善町長に当選し、2期務めています。

2022年の入善町長選挙では、3期目の出馬となります。

笹島春人/入善町長選挙の学歴は?

笹島春人氏の学歴は、拓殖大学卒業です。

出身高校は?

笹島春人氏の出身高校は、入善高等学校です。

入善高等学校は、普通科と農業科に分かれています。

普通科には、自然科学コースと観光ビジネスコースがあり特徴的です。

フィールドワークを取り入れ、自然を通して生きた学びを目指している学校です。

出身大学は?

笹島春人氏の出身大学は、拓殖大学です。

拓殖大学は1900年創設の歴史ある学校で、グローバルな人材育成に力を入れています。

アラビア語やベトナム語など14ヶ国語を学ぶことができます。

施設にも力を入れており、アクティブラーニングエリアは22時まで利用できます。

仲間と勉強をしたり、グループワークをすることができます。

スポンサーリンク

笹島春人/入善町長選挙の家族は?

笹島春人氏の家族は、長女がいるようです。

他にもお子さんがいるかもしれませんが、詳しい情報は見当たりませんでした。

笹島春人/入善町長選挙の年収は?

入善町長の月収は、入善町長等の給料その他の給与及び旅費支給条例より以下の通りです。

月収822,000円×12=9,864,000円

上記の情報から、笹島春人氏の年収は約986万円ほどと予想されます。

参考:入善町長等の給料その他の給与及び旅費支給条例

笹島春人/入善町長選挙の実績や評判は?

笹島春人氏の実績についてですが、入善町長として行なっている町政について紹介します。

・婚活
・移住定住
・子育て
・観光

などに重点を置いて町政を行なっているようです。

特に子育てに力を入れてるようです。

子どもを産み育てやすい町を目指して子育て支援係の設置し制度を充実させています。

観光に関しては、「じゅわ〜っと にゅうぜん」というキャッチフレーズで入善町の良さをアピールしています。

特に、黒部川の扇状地から湧き出る清らかな水が自慢で、全国名水百選に選ばれています。

入善町の水・特産物・文化を親しみやすい言葉で伝えており、好感を持ちましたので町民からの評判も良いと思われます。

参考:入善町ホームページ

笹島春人/入善町長選挙の公約は?

笹島春人氏の公約はまだ公表されていないようです。

以前の入善町長選挙の公約を紹介いたします。

・少子化対策
・高齢化対策
・人口減少対策

これらの対策は、現在も取り組まれていますので、2022年の入善町長選挙の公約に盛り込まれると予想されます。

笹島春人/入善町長選挙の立候補した理由は?

笹島春人氏の立候補した理由について検索したのですが、理由についての情報は得られませんでした。
全国町村会で以下のように語っていました。

「生まれ育ったこの町を少しでも前進させたい」

故郷を住み良い町にしたいという思いから、立候補したものと思われます。

引用:全国町村会

笹島春人/入善町長選挙の選挙結果は?

笹島春人氏の選挙結果は以下の通りです。

入善町議会議員選挙
(2009年10月18日投票)
投票率79.93% 1690票(当選)
入善町議会議員選挙
(2013年10月20日投票)
投票率71.95% 1703票(当選)
入善町長選挙
(2014年8月3日投票)
投票率77.4% 8860票(当選)
入善町長選挙
(2018年8月12日投票)
無投票(当選)

笹島春人氏は、2009年・2013年の入善長議会議員に2期当選しています。

2014年に入善町長に初当選し、2018年には笹島春人氏以外に立候補の届け出はなく、無投票により当選しました。

笹島春人/入善町長選挙の引退の可能性は?

笹島春人氏の引退に関する情報は得られませんでした。

笹島春人氏は、高齢ですが任期4年の町長選挙に立候補していますので、引退の可能性は低いと思われます。

まとめ

笹島春人氏は2014年に入善町長に当選し、今回で3期目の出馬となります。

町長としての経験もあり、町民からの信頼もあると思います。

入善町の水・特産物・文化を強みに入善町をさらに発展させてくれると思いますので、2022年入善町長選挙当選の可能性はあると思われます。

ここまでお読みいただきありがとうございます。

町長
スポンサーリンク
選挙立候補者研究所