サヘル・ローズの年収や大学は?結婚や母や身長も! | 選挙立候補者研究所

サヘル・ローズの年収や大学は?結婚や母や身長も!

スポンサーリンク

今回の記事では「めざまし8」でコメンテーターとして活躍中のサヘル・ローズ氏について記事をまとめていこうと思います。

サヘル・ローズ氏の

・経歴
・学歴
・年収
・家族

などについて記事をまとめていきます。

スポンサーリンク

サヘル・ローズの経歴や学歴は?

サヘル・ローズ氏の経歴や学歴についてまとめていきます。

サヘル・ローズの経歴は?

名前 サヘル・ローズ(さへる・ろーず)
生年月日 1985年10月21日
身長 170cm
出身地 イラン
最終学歴 東海大学電子情報学部卒業
職業 タレント
女優
モデル
コメンテーター

サヘル・ローズ氏は、イラン出身です。

13人家族の末っ子として生まれました。

4歳の時に、イランイラク戦争で家族を亡くされています。

この戦争で、本名や生年月日はわからなくなりました。

生年月日と名前は、後に養母となるフローラ・ジャスミン氏が決めてくれたようです。

1985年10月21日生まれのサヘル・ローズとして生きるようになりました。

サヘル・ローズという名前には、「砂漠に咲く薔薇」という意味があります。

美しいサヘル・ローズ氏にピッタリな素敵名前ですね。

孤児院で育ったサヘル・ローズ氏は家族がいないことから孤独を感じながら育ったようです。

そんなサヘル・ローズ氏を救ったのがフローラ氏でした。

サヘル・ローズ氏は7歳の時に、フローラ氏の養子となりました。

イランでは、子どもを産める人は養子縁組ができないようです。

そのため、フローラ氏はサヘル・ローズ氏を養子にするため子どもを産めない体にする手術を受けました。

手術をしてまで養子縁組を結んだことから、フローラ氏はサヘル・ローズ氏を大切にするという強い意志を持って養子に迎えたのでしょうね。

サヘル・ローズ氏は、8歳の時から日本に住むようになりました。

言葉や文化の違いから日本の生活に馴染むのは大変だったようです。

小学校の校長先生に助けられ日本語を覚えていきました。

サヘル・ローズ氏は、フローラ氏の夫から虐待を受け、路上生活を2週間ほど経験しました。

この時は小学校の給食のおばさんに助けられ、家に住ませてくれたり、食事を提供してくれたり、ビザの申請を手伝ってくれたようです。

フローラ氏の仕事も世話してくれて、路上生活からは抜け出しました。

中学生の時には、いじめを経験しました。

高校は、東京都立園芸高等学校に進学しました。

高校では、いじめはなくなり学校生活はうまくいっていたようです。

高校から芸能活動を始めるようになりました。

大学は、東海大学電子情報学部を卒業しています。

サヘル・ローズ氏は、女優・タレント・モデルとして活躍されています。

身長は170cmあり、美しい容姿で高身長ですので非常に存在感があります。

芸能活動だけでなく、これまでの自身の経験から、児童養護施設の子どもたちを支援する活動も行っています。

活動が評価され、2020年にはアメリカの人権活動家賞を受賞しています。

サヘル・ローズの本名は?

サヘル・ローズ氏の本名は不明です。

イランイラク戦争の時に、生年月日や本名はわからなくなったようです。

養母であるフローラ氏が生年月日や名前を付けてくれて、「サヘル・ローズ」と名乗るようになりました。

サヘル・ローズの学歴は?

サヘル・ローズ氏の学歴ですが、東京都立園芸高等学校卒、東海大学電子情報学部卒になります。

東海大学在学中に声優の専門学校にも通っていたようですが、学校名についての情報は得られませんでした。

サヘル・ローズの出身高校は?

サヘル・ローズ氏の出身高校は、東京都立園芸高等学校です。

東京都立園芸高等学校は、1908年設立の都立の農業学校です。

園芸科・食品科・動物科の3科に分かれています。

校地は東京ドーム2.3個分の広さを持ち、自然に囲まれて農業を学ぶことができます。

参考:東京都立園芸高等学校 ホームページ

サヘル・ローズの出身大学は?

サヘル・ローズ氏の出身大学は、東海大学です。

東海大学は、1942年設立の私立大学です。

「自らの思想を培う」を教育理念として、教養を身につけ国際的な人材育成を目指しています。

世界47ヵ国(2021年時点)から留学生を迎えており、国際交流が盛んです。

参考:東海大学 ホームページ

スポンサーリンク

サヘル・ローズの仕事は?

サヘル・ローズ氏は、高校3年生の時に「GOOD MORNING TOKYO」のラジオレポーターとして芸能界デビューしました。

「奇跡体験!アンビリバボー」「ザ!世界仰天ニュース」の再現ドラマでは、死体役を演じていたこともありました。

2015年には「徹子の部屋」に出演し、壮絶な過去が語られ話題となっています。

その後、映画や舞台などで活躍されています。

・2017年 映画「冷たい床」主演
・2018年 映画「北西北」イラン人留学生ナイマ役
・2018年 新宿梁山泊公演「恭しき娼婦」主演

映画「冷たい床」では主演を務め、2019年ミラノ国際映画祭の外国語映画部門で最優秀主演女優賞を受賞しました。

2022年現在は、「めざまし8」に出演し、コメンテーターとしても活躍しています。

 

NGO「ヒューマン・ライツ・ウォッチ」の日本代表の土井香苗氏と共に、児童養護施設を支援する活動をされています。

日本だけでなく、海外の難民キャンプの子どもたちへの支援も行っています。

孤児院で育った経験から、家族のいない子どもたちのために養子縁組できるよう支援をされているようですね。

サヘル・ローズの家族は?

サヘル・ローズ氏の家族は、義母がいるようです。

義母の名前は、フローラ・ジャスミン氏です。

フローラ氏は、イランのお金持ちの家庭で育ちました。

フローラ氏の両親は、サヘル・ローズ氏を養子に迎えること反対し絶縁されてしまったようです。

現在も絶縁状態かはわかりませんでした。

日本でサヘル・ローズ氏を育て、支え合って生きてきたため、2人の間には本当の親子のような絆があるようです。

 

サヘル・ローズ氏は、結婚されていないようです。

モデルをされていて、美しい方ですが恋愛経験はあまりないようです。

恋愛よりも児童養護施設などの支援活動を重視しているかもしれませんね。

運命的な出会いがあれば、結婚する可能性もありそうですね。

スポンサーリンク

サヘル・ローズの年収や月収は?

サヘル・ローズ氏の年収は、およそ1,000万円と予想しました。

 

芸能人やタレントの年収は300〜1,800万円ほどのようです。

サヘル・ローズ氏は、映画や舞台で主演を務めた経験もあリ、年収1,000万円以上はあると思われます。

 

タレント以外にも収入があるかもしれませんが、サヘル・ローズ氏の年収はおよそ1,000万円と予想しました。

 

参考:芸能人・タレントの給与・年収は?売れっ子になれば高年収を得られるが堕ちるのも早い

まとめ

今回の記事では、サヘル・ローズ氏について記事をまとめてみました。

サヘル・ローズ氏は、家族を亡くし辛い経験をされていました。

砂漠に咲く薔薇という名前の通り、強く生きている方です。

今では、貧困に苦しんでいる人を勇気を与えるような存在になっています。

これからも活躍を期待しています。

ここまでお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
人物
選挙立候補者研究所