中川智和/あわら市長選挙の経歴や家族は?年収についても!

スポンサーリンク

任期満了に伴うあわら市長選挙(2022年1月16日告示、 1月23日投開票)にあわら市内で病院長を務める中川智和氏が市長選2回目の立候補を表明されましたので、中川氏に関する情報をまとめています。

中川智和氏の

・経歴
・家族
・年收
・選挙結果

などについて記事を書いていきます。

スポンサーリンク

中川智和/あわら市長選挙の経歴は?

名前 中川智和(なかがわともかず)
生年月日 1960年1月27日
出身地 千葉県千葉市
最終学歴 福井医科大学(現・福井大学)卒業
職業(前職) 日本電信電話株式会社(NTT)勤務
2009年より医療法人泉壽会加納病院院長
趣味 鉄道、飛行機での旅行
お酒
大の犬好き

中川氏は東北大学工学部卒業後、民間企業(NTT)を経てアメリカ・ピッツバーグ大学工科大学院修了。

その後福井医科大学(現・福井大学)を卒業しています。

県内の病院勤務を外科医として経験後、2009年からあわら市内の加納病院で病院長を務めています。

2011年11月には「日本理想未来図(文芸社、340ページ)」を著作されています。

前回2018年のあらわ市長選には中川氏も立候補されており、今回で2回目となります。

ご自身のYouTubeチャンネル「中川智和」では自己紹介や今回の立候補に関する動画を配信されていました。

他にも、アニメ・鬼滅の刃の好きな場面や、集めたフィギュアの紹介動画など、中川氏の親しみのある素顔を感じました。

中川智和/あわら市長選挙の学歴は?

中川智和氏の学歴は、千葉県立千葉高等学校卒福井医科大学(現・福井大学)卒になります。

出身高校は?

千葉高校は、創立130年を超える公立の伝統校で、難関大学への合格者を多く輩出する、千葉県の公立校の中ではトップクラスの進学校でもあります。

自主的で教養を尊ぶ気風があり、また生徒会がないのは全国的に珍しく特徴的です。

出身大学は?

福井大学は福井市にある国立大学。

その医学部は、元々は福井医科大学という医科単科大学でした。2003年の統合によって、福井大学医学部となっています。

国立大学では意外と少ない24時間図書館が使えるという医学部生のニーズを反映した自習環境と、臨床画像や分子イメージング画像などを読み取る画像医学教育を充実させて人材の育成に尽力しているのが特徴です。

スポンサーリンク

中川智和/あわら市長選挙の家族は?

中川智和氏の家族についての情報は見当たりませんでしたが、3匹の犬と暮らしていらっしゃる情報はありました。

YouTubeチャンネルで、飼い犬にメロメロの中川氏から察すると、家族同様に犬たちを可愛がっているのかなと思いました。

中川智和/あわら市長選挙の年収は?

中川智和の年収については情報が見当たりませんでした。

病院長の平均年収としては2,675万円という情報がありますが、地域や年齢など、すべてをひっくるめた平均の数値なので、これより多いかもしれないし、少ないかもしれません。

その他に収入があるかもしれませんが、その情報も見当たりませんでした。

中川智和/あわら市長選挙の実績や評判は?

中川智和氏の実績について調べてみました。

東北大学工学部卒業後、NTTに入社され技術者として勤務、タイに赴任されていたこともあり、退職時は本社で課長をされていました。

また、NTT在籍中にアメリカ・ピッツバーグ大学工科大学院に留学もされたそうです。

留学中に医師になることを決意、福井医科大学に入学し外科医に。

県立病院や医科大学病院、総合病院に勤め、現在は2009年から加納病院で院長をされています。

最近では、新型コロナワクチンを加納病院の個別接種で約5,000回、集団接種で約2,800回、合計約7,800回。

その数字はあわら市でのワクチン接種において、18%を占めるそうです。

ワクチン接種開始から集団接種終了まで、146日間で142日勤務されました。

中川氏は気力体力ともに強い方のようです。

中川智和/あわら市長選挙の公約は?

ご自身のYouTubeチャンネルで政策について動画を配信されています。

坂井市との合併については前回2018年と同じで変わっていません。

中川氏が様々な方面へのアイデアをお持ちなのがわかる記者会見動画でした。

中川智和/あわら市長選挙の立候補した理由は?

中川智和氏があわら市長選挙に立候補した理由については、大きな想いとして以下を掲げています。

様々なことが合理的でなく、前例に従い忖度があり、効率的な行政立法、公平な社会と言えないことがある

あわら市はまだまだ発展できる、良くなる、という中川氏の強い気持ちを感じました。

中川智和/あわら市長選挙の選挙結果は?

ここでは中川智和氏のあわら市長選挙結果について書いていきます。

2018年に3人の候補者の1人として初めて出馬し、佐々木康男氏に破れました。

2018年 投票率:62.01%
佐々木康男氏 7,095
大下重一氏  5,316
中川智和氏  2,237

具体的なアイデアをたくさん掲げている中川氏。

新しいあわら市に期待を寄せる市民は多いのではないでしょうか。

中川智和/あわら市長選挙の引退の可能性は?

2回目の立候補となる今回、TwitterやYouTubeを通してご自身の思いを伝えています。

過去には本を著作されるなど、強い信念をお持ちの方という印象を持ちました。

「チャレンジするのが好き」ともおっしゃっているので、中川氏が引退される可能性は低いと思われます。

まとめ

中川氏の経歴や、動画内で整然と淀みなくお話されているのを拝見して、実行力のある方という印象を受けました。

一方、飼い犬たちには優しい声でお話されている中川氏。

現在病院長としてご活躍ですが、政治においても強くて柔和なリーダーシップを発揮されるのではないかと思いました。

市長
スポンサーリンク
選挙立候補者研究所