沼里真一郎/茨城県議会議員補欠選挙の経歴や家族は?年収や選挙結果も!

スポンサーリンク

藤島正孝茨城県議員の死去に伴う茨城県議会議員補欠選挙(2021年12月3日告示、12月12日投開票)に、新人で潮来市議の沼里真一郎氏が無所属で立候補する意向を表明されましたので沼里氏に関する情報をまとめています。

沼里真一郎氏の

・経歴
・家族
・年収
・選挙結果

などについて記事を書いていきます。

 
 

スポンサーリンク

沼里真一郎/茨城県議会議員補欠選挙の経歴は?

名前 沼里真一郎(ぬまりしんいちろう)
生年月日 1978年1月26日
出身地 茨城県潮来市
最終学歴 北里大学理学部化学科卒業後
北里大学大学院 医療系研究科 医科学修士課程修了
職業(前職) 潮来市議会議員
趣味 不明

沼里氏について調査しましたが、趣味に関する情報は見つかりませんでした。

しかし、高校時代はバレーボール部だったことが判明。Facebookでは地元・潮来市をホームタウンとする鹿島アントラーズを応援する投稿も見られることから、スポーツが趣味なのかもしれません。

2007年から現在まで潮来市議を務めている沼里氏ですが、2014年に茨城県議会議員選挙に1度出馬しています。しかし当時は当選をすることはできませんでした。

今回の茨城県議会議員補欠選挙ではそのリベンジを果たせるのでしょうか。

沼里真一郎/茨城県議会議員補欠選挙の学歴は?

沼里真一郎氏の学歴は清真学園高等学校卒北里大学理学部化学科卒になります。

その後、北里大学大学院医療系研究科 医科学修士課程を修了しています。

出身高校は?

清真学園高等学校は茨城県鹿嶋市にある中高一貫教育を行う私立高校で、沼里氏も中学校から通っていたようです。

東京大学や京都大学、その他有名大学への合格実績もある進学校のようです。

出身大学は?

北里大学は東京都にある私立大学で、創立者は「細菌学の父」とも言われる偉人・北里柴三郎です。そのため、主に医学部や獣医学部といった生命科学に関する学部が有名です

スポンサーリンク

沼里真一郎/茨城県議会議員補欠選挙の家族は?

沼里真一郎氏の家族についての情報ですが、ご結婚されており男の子のお子さんが2人いらっしゃるようです

また、沼里氏にはお姉さんが3人いるようです。

 
 

沼里真一郎/茨城県議会議員補欠選挙の年収は?

沼里真一郎氏の年収について情報をまとめてみました。

沼里氏の現在の職業は潮来市議です。

潮来市の公式サイトの情報によると、潮来市議の年収は以下になります。

月給:25万9000円×12ヶ月=310万8000円
期末手当:87万円
年収:310万8000円+87万円=
397万8000円

上記から現在潮来市議の沼里氏の年収は約400万円と予想されます。

その他にも収入があるかもしれませんが、その他の収入に関する情報は得られませんでした。

沼里真一郎/茨城県議会議員補欠選挙の実績や評判は?

沼里真一郎氏は2007年からこれまで5期に渡り潮来市議として務めてこられましたので、その実績についてまとめてみました。

沼里氏は2007年に20歳代という若さで潮来市議となり現在も2児の父ということから、特に教育環境の充実と政治の世代交代を訴えてこられました。

具体的には、教師の目が子供に届きやすくなるように少人数教育の推進を行ったり、公立小中学校の一貫校化男性の育休取得の推進を訴えています。

SNSでの発信も多く、特に若い世代からの支持や評判がよい印象ですね。

沼里真一郎/茨城県議会議員補欠選挙の公約は?

沼里氏の今回の選挙での公約は主に以下の通りです。

・教育、医療、福祉の充実
・社会全体で子育て、少子高齢化・人口増加策の強化
・中小企業・農漁業支援、観光振興

若い世代と今後の街の未来を考えた公約という印象を受けますね。

沼里真一郎/茨城県議会議員補欠選挙の立候補した理由は?

沼里真一郎氏が茨城県議会議員補欠選挙に立候補した理由は以下の沼里氏のツイートの記事に記載されていました。

簡単にまとめると、沼里氏は政治を良くするためには世代交代が必要だと考えており、元々来年行われる予定の茨城県議会議員選挙に出馬する予定だったようです。しかし今回、補欠選挙が行われることとなったため立候補することを決意したようです。

沼里真一郎/茨城県議会議員補欠選挙の選挙結果は?

さて、ここでは沼里真一郎氏の選挙結果についてまとめていきます。

まず2007年2月18日に新人として初めて出馬した潮来市議会議員補欠選挙では12,179票を獲得して当選。

次に、2008年1月27日の潮来市議会議員選挙では1,202票を獲得し当選。
2012年1月29日の潮来市議会議員選挙でも1,099票を獲得し当選。

そして2014年12月14日には茨城県議会議員選挙に初めて出馬しますが、ここでは落選

その後は2015年2月8日の潮来市議会議員補欠選挙で8,996票を獲得し当選。
2016年1月31日の潮来市議会議員選挙では1,587票を獲得し見事1位で当選
2020年1月26日の潮来市議会議員選挙では788票を獲得し当選。しかしながら順位は7位でした

直近の2020年の選挙で順位を落としてしまっていることが少し気になりますが、これまで安定的に支持を得てきていることが分かりますね。

沼里真一郎/茨城県議会議員補欠選挙の引退の可能性は?

沼里真一郎氏の引退の可能性について調べてみましたが情報は見つかりませんでした。

しかし沼里氏はまだ40代と若く、引退の可能性は低いと考えられます。

まとめ

沼里真一郎氏は教育や街の未来を考える40代の若い政治家にも関わらず、そのキャリアは15年近く、経験も豊富な方です。

今回の選挙で市議から県議へ、そしてこれからの日本をも引っ張っていくような政治家になって欲しいと思います。

沼里氏の今後に期待していきたいですね。