大井川和彦/茨城県知事選挙の経歴や家族は?年収や選挙結果も!

スポンサーリンク

2021年茨城県知事選挙が9月5日に行われます。現在の候補者は1名で、その方が大井川和彦さんになります。今回は大井川和彦さんに関する情報をまとまていきたいと思います。

大井川和彦さんの
 
・経歴
・家族
・年収
・実績や評判
・選挙結果

について記事に書こうと思います。

 
 

スポンサーリンク

大井川和彦/茨城県知事選挙の経歴は?

大井川和彦さんのプロフィールを簡単にまとめてみました。

名前 大井川和彦(おおいかわかずひこ)
生年月日 1964年4月3日
出身地 茨城県土浦市
最終学歴 東京大学法学部卒業
職業(前職) 通称産業省(現 経済産業省) 同省シンガポール事務所長 経済産業省商務流通政策グループ調整補佐官 マイクロソフトアジア社入社 シスコシステムズ合同会社専務執行役員 株式会社ドワンコ(ニコニコ動画運営会社)取締役
趣味 読書 音楽鑑賞 体動かすこと(スポーツ全般)

大井川和彦さんは茨城県土浦市で育ちです。

東京大学法学部卒業後、前職で会社名を書いていましたが、どれも超一流企業や日本最大の動画配信だったりと圧巻の一言です…

それに加えてシンガポール事務次長って…場所や分野を問わず活躍されています。

大井川和彦/茨城県知事選挙の学歴は?

大井川和彦さんの学歴は、水戸第一高校卒業後東京大学法学部卒業しました。

出身高校は?

水戸第一高校の特徴は偏差値です。

現在は73というとてつもない数字をだしてます。ちょっと想像できませんね。

そしてこの学校には、医学コースというものがあるみたいです。

なんでも茨城県が県の医師不足解消を図るための政策の一つだとか。

もう一つ特徴なのは部活動です。文芸部や運動部があるのはもちろんですが、とにかく多いです。

ゆえにここで書くのは割愛しますが、ただ多いではなく文芸部・運動部ともに近年きちんと実績もあげられています。

出身大学は?

誰もがしっている東京大学の法学部になります。現在の偏差値は67.5。倍率は約2倍です。

法学部からの就職先の4割が公務員だそうです。あとは金融とか保険関係に就職する人が多いみたいです。

 
 

スポンサーリンク

大井川和彦/茨城県知事選挙の家族は?

大井川和彦さんには娘が1人いるみたいです。

妻の大井川由香さんもすごい経歴の持ち主で、早稲田大学卒業から弁護士になっています。

娘に関しては、あまり情報がありませんでしたが2013年にアメリカへ留学したそうです。(当時高校1年生)

大井川和彦/茨城県知事選挙の年収は?

2018年の所得が公開されてますね。

大井川和彦知事の年収は1998万円です。

知事全体平均2222万年年収よりは若干下回ってます。

その中で2020年7月~2021年3月まで自身の給与を20%減額しています。合計で241万円減額になったみたいです。

新型コロナウイルスで苦しんでいる県民に寄り添う姿勢示すためだそうです。

これは個人的な予想ですが、この新型コロナウイルスによって感染対策だったり情報収集で業務量は増えていると思います。

その中であえて自身の給与を下げるのは中々できることではないと思います。

大井川和彦/茨城県知事選挙の選挙の実績や評判は?

大井川和彦さん2017年から茨城県知事をしていたこともあり、その実績を注目したいと思います。

・誘致補助制度の創設
最大50億円の投資し、21件を認定。就任後、企業誘致の分野において、全国トップの座を堅持してます。

・パートナーシップ宣誓制度
LGBT(性的マイノリティ)によるサービスを強化し、夫婦と同じように割引や保険の引き受けを受けられる権利等パートナーとして認めるように県が実施。

・空港の路線の拡大
茨城県R1年度空港利用者は77.6万人と過去最高を記録。また発着枠がほぼ使い切るほど路線を拡大してます。
茨城港では、就任後外国クルーズ船が初寄港し、寄港予定も最大10隻と急伸しました。

大井川和彦/茨城県知事選挙の選挙の公約は?

大井川和彦さんは公式サイトの動画にて説明されてます。

新しい茨城をキーワードとし、以下の政策を実施されるみたいです。

・新しい豊かさへの挑戦

企業誘致や今後、高齢化・人口減少による国内市場の縮小を見据えて海外にむけた農作物の販売

・新しい安心安全の構築

医師が少ない。医師を増やすことは今すぐは難しいので、まずは地域中核の機能の確立し、維持をする。
被災した地域に対していち早く県が動けるように被災証明書の発行
災害で発生した補助制度の強化

・新しい人財育成の実施

茨城県は公立学校が多いため、授業が良くも悪くもみんな平等です。
これに対して、あまりいいと捉えていないらしく学校ごとに特徴をもつ、差別化できるようにすること
これにより専門分野に特化した人材育成をすることが狙いみたいです。

・新しい夢・希望の創出

観光が課題…茨城県内で特色が強く拠点になりそうな所をピックアップ&強化
バラで有名なフラワーパークを全面リニューアル
夜でも見れる水族館がうり大洗水族館もリニューアル

・挑戦する県庁への改革

業務のデジタル化にすることによる書類改ざんを防ぐこと
内部事務の押印の廃止にすることによる押入待ちで業務がストップすることをなくすこと

とここまで大まかではありますが、書きました。

個人的ではありますが、大抵公約ってテレビの前で話すには話すんですけどいまいち理解ができない。なんか画面の真ん中で理想だけを述べている印象です。

ですがこの方の動画では、自分は画面の端で主に政策の説明をアップにして説明しています。そして説明の中に具体的な数字や場所をいれてるのは好感が持てます。

いいか悪いかの前にまず自分が何をやりたいのかそれによって県にどんな変化をもたらしたいのか?

これをいかに相手に分かりやすく伝えるのかが重要なんだとこの動画をみて改めて思いました。

大井川和彦/茨城県知事選挙の選挙の立候補した理由は?

これに関しては取材で以下のように述べられています。

1期目に成果を挙げたところ、挙げれなかったところやまだ途中なところもある。茨城県の飛躍を確実なものにするため挑戦したい

と、2期目の再選に意欲を燃やされているのが伺えます。

大井川和彦/茨城県知事選挙の選挙結果は?

2017年に茨城県前知事のは橋本昌さんの任期満了に伴う選挙に立候補しています。
このときの選挙で

・橋本昌さん
・大井川和彦さん
・鶴田真子美さん

の3名が出馬しております。

結果は

大井川和彦さん 無所属 新 得票数497,361投票率47.50%
橋本昌さん   無所属 現 得票数427,743得票率40.85%惨敗率86%
鶴田真子美さん 無所属 新 得票数122,013得票率11.65%惨敗率24.53%

となりました。

橋本昌さんと大井川和彦さんの激戦だったのが数字から伝わってきますね。

大井川和彦/茨城県知事選挙の引退の可能性は?

大井川和彦さんの年齢を考えると、引退の可能性はまずないと思います。

まとめ

今回、大井川和彦さんについてまとめましたが印象としては頭が切れて行動力もある。

そして経歴から見ても人を動かすことのできる人物だとわかりました。

また今後の計画には具体的な案や数字を示しております。

それがいいか悪いか判断するのは人それぞれですが、分かりやすい説明でまず人に興味をもってもらうのが大事なんだと記事を書いていて勉強させていただきました。

立候補は今のところ1人ですが、まだ状況どうなるか分かりません。今後の展開に注目ですね。

知事
スポンサーリンク
選挙立候補者研究所