大橋桃太郎の経歴や学歴は?年収や家族についても!

スポンサーリンク

今回は、2017年9月の株式会社CAMPFIRE入社から、最年少での新規事業立ち上げ、CAMPFIREアプリの立ち上げを経て、現在はプロダクトマネジメント責任者であり2021年1月同社執行役員就任を果たされた大橋桃太郎氏について、記事をまとめていきたいと思います。

大橋桃太郎氏の

・高校や大学
・仕事
・家族
・年収

について調べてみました。

大橋桃太郎の経歴や学歴は?

大橋桃太郎氏の経歴や学歴についてまとめていきます。

大橋桃太郎の経歴は?

名前 大橋桃太郎(おおはしももたろう)
生年月日 1996年3月14日
身長 非公表
出身地 東京都
最終学歴 事業構想大学院大学
職業 株式会社CAMPFIRE:執行役員CPO

大橋桃太郎氏は、17歳での高校中退後、高校生によるイベント団体Up to youを創設し、Zeppダイバーシティに2000人の高校生を集めるなど、頭角を現します。

その後は広告代理店で働くようになり、副業としてプランナーなどを経験。

2017年より現在のCAMPFIREに在籍し、2021年1月より、同社の執行役員に就任しています。

大橋桃太郎の本名は?

大橋桃太郎氏は、本名で活動しています。

印象に残るお名前ですが、存在が知られた頃から大橋桃太郎を名乗っており、実際に本名であると確認されています。

大橋桃太郎の学歴は?

大橋桃太郎氏の学歴ですが、事業構想大学院大学卒と考えられます。

大橋桃太郎の出身高校は?

大橋桃太郎氏は、偏差値66の日本大学第二高等学校に在学していました。しかし、卒業を迎える前、17歳の時に退学しています。退学の詳細については語られていません。

大橋桃太郎の出身大学は?

改めて高卒資格を取り、國學院大学法学部へと進まれた大橋桃太郎氏。ですが、こちらも途中退学しています。

その後、2017年より事業構想大学院大学へと入学したことを報告。現在、Facebookの出身校に事業構想大学院大学が記載されていることから、卒業に至ったと考えられます。

スポンサーリンク

大橋桃太郎の仕事は?

株式会社CAMPFIREで執行役員CPOを務める大橋桃太郎氏。日本語で言うと、最高個人情報責任者となります。

これは、企業が管理する消費者、社員などの個人情報を保護する管理責任者のことを指し、社員教育やプライバシーポリシーの構築、監査、評価、システム管理に至るまで情報保護に関する広範な業務を統括する立場となります。

実務的な部分では、クラウドファンディング「CAMPFIRE」のプロダクトマネジメント責任者も兼ねるようです。

クラウドファンディングを活用するユーザーさんのことをチームとしてより解像度高く考えられるような軸を定めたり、考え方のアップデートをするプロジェクトに取り組まれているようです。

大橋桃太郎の家族は?

大橋桃太郎氏は、未婚と考えられています。

家族として、父親は「ホンマでっか!?TV」にも出演している亀井眞樹医師。

母親も詳細は明かされていませんが、やはり医師なのだとか。

ご両親はすでに離婚されていて、大橋桃太郎氏は母方の旧姓である大橋を名乗っているそうです。

スポンサーリンク

大橋桃太郎の年収や月収は?

株式会社CAMPFIREの平均年収は参考値ですが566万とされています。(引用元:年収図鑑)

ただ、大橋桃太郎氏は一般社員ではなく執行役員ですので、2019年のデータになりますが執行役員の平均年収を調べてみますと(引用元:執行役員の平均年収はどのくらいか)中小企業の平均は1163万円とされています。

どれくらいなのか、推定するには少し情報が少ないですね。

まとめ

今回の記事では、大橋桃太郎氏について記事をまとめてみました。

高校に続き、大学も中退するなど、順風満帆に過ごしてきたわけではない大橋桃太郎氏。

学生としては苦労していますが、17歳でイベント団体を創設するなど、若い段階からすでに、ビジネスの才能はお持ちでした。

2013年頃からしばらく、モデルである藤田ニコル氏と交際していたことでも話題になりましたね。

これからも、様々な面から驚きを与えてくれるのではないでしょうか。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
人物
選挙立候補者研究所