おのうえ直子/尼崎市議会議員選挙の経歴や家族は?年収や選挙結果についても!

スポンサーリンク

2021年6月6日に尼崎市議会議員選挙が行われます。その選挙に立候補予定のおのうえ直子さんについての情報をまとめてみたいと思います。
おのうえ直子さんの

・経歴
・年収
・選挙公約

などについて調べていきたいと思います

 
 

スポンサーリンク

おのうえ直子/尼崎市議会議員選挙の経歴は?

次におのうえ直子さんの経歴について簡単にまとめました。

名前 尾ノ上直子(おのうえなおこ)
生年月日 生年月日1969年3月
出身地 尼崎市
最終学歴 兵庫県立尼崎高等学校
職業(前職) 株式会社ビルティ勤務
趣味 不明

おのうえ直子さんは、小中高と尼崎の学校に通い、1992年に株式会社ビルティに入社しました。

現在、同社の取締役として働いている傍ら中3のお子さんの子育てをされています。今回の選挙が初挑戦になります。

おのうえ直子/尼崎市議会議員選挙の学歴は?

おのうえ直子さんの学歴について調べました。

小中高と尼崎の学校を卒業しているそうです。高校は兵庫県立尼崎高校卒業です。

出身高校は?

おのうえ直子さんの出身高校について調べました。

出身高校の兵庫県立尼崎高校は、地元からは「けんあま」の名称で親しまれているそうです。

特徴的なのは「教育と絆コース」という学科があることです。このコースは、将来教育職に就くことを目指す教員として必要な資質を高め、進路実現に向けて高い意欲と実践力・学力・人間力を備えた人材を育成するコースです。

小学校での模擬授業をはじめ幼稚園、保育園との交流も行っているそうです。

出身大学は?

おのうえ直子さんの出身大学について調べましたが、Facebook上では入力されてないので、進学されてないと予想します。

 
 

スポンサーリンク

おのうえ直子/尼崎市議会議員選挙の家族は?

おのうえ直子さんの家族について調べました。ご主人中学3年生の息子さん3人家族とのことです。

おのうえ直子/尼崎市議会議員選挙の年収は?

おのうえ直子さんの年収について調べましたが出てきませんでしたので、尼崎市議会議員の年収について調べました。

月収 64万×12ヶ月=748万
賞与 6月 155万4,400円 12月 160万800円
年収:1083万5,200円

実際に当選されると、年収が約1,080万円ぐらいになると予想されます。

おのうえ直子/尼崎市議会議員選挙の選挙の実績や評判は?

おのうえ直子さんは今回が選挙初挑戦です。そのため実績はありません。

しかし、希望のもてるまちへ働くおかんの挑戦ということで選挙に挑むということです。

おのうえ直子/尼崎市議会議員選挙の選挙の公約は?

おのうえ直子さんの選挙公約について調べました。

ホームページでは私たちが学び、働き、関わっている尼崎市を、「本当に住みやすいまち 関西No1」から、「ずっと住みたい あまがさき」に。あまが先!をキャッチフレーズに掲げています。

具体的な内容ですが、まず尼崎で暮らす方々の安全と豊かな暮らしを。

尼崎に育つ子供たちが自立し、希望を持ちここで夢をかなえたいと思えるまちづくりへ

となっています。やはりお子さんがいらっしゃるので子供たちのことも公約にされてますね。

おのうえ直子/尼崎市議会議員選挙の選挙の立候補した理由は?

おのうえ直子さんが今回の選挙に立候補した理由について調べました。

決定的な理由は見つかりませんでした…尼崎を良い街にしたい。そして働くおかんの代表としてなんとかしたいと思ったのではないでしょうか。

おのうえ直子/尼崎市議会議員選挙の選挙結果は?

おのうえ直子さんは選挙初挑戦になりますので当然過去の得票数もありません。そこで前回行われた尼崎市議会議員選挙の結果を書いていきます。

前回選挙は4年前の2017年にありました。定数が42名のところ61名が立候補しました。

トップ当選は現職の方でおおよそ5,100票獲得しています。最後に当選を決めた方は現職で約2,000票獲得しています。

今回の定数も42です。投票率の関係もあるので一概に判断はできないですが、2,000票あたりが当落のラインになるのではないでしょうか。

おのうえ直子/尼崎市議会議員選挙の引退の可能性は?

おのうえ直子さんは今回の選挙に落選した場合、引退はあるのでしょうか。

調べてみましたが何も発言はされていないことから、引退の可能性は低いと思われます。

まとめ

今回は、尼崎市議会議員に出馬予定のおのうえ直子さんについて調べました。

インスタグラムなどを見ると働いている傍ら息子さんのお弁当を一生懸命に作られている印象を受けます。

まさしく本人がおっしゃている働くオカンですね。このパワーも選挙戦にぶつけてもらいたいですね。