奥本有里/東京都議会議員選挙の経歴や家族は?年収や選挙結果も!

スポンサーリンク

東京都議会議員選挙(2021年6月25日告示、7月4日投開票)に奥本有里さんが立候補する意向を表明さましたので、奥本有里さんに関する情報をまとめています。

奥本有里さんの

・経歴
・家族
・年収
・実績や評判
・公約
・選挙結果
・引退の可能性

などについて記事を書いていきます。

 
 

奥本有里の選挙の経歴は?

奥本有里さんのプロフィールを簡単にまとめてみました。

名前 奥本有里(おくもとゆり)
生年月日 1977年03月08日
出身地 東京都
最終学歴 白百合学園高等学校卒業後、
中央大学文学部フランス文学専攻科卒業
職業(前職) 大田区議会議員
趣味 ジム、ヨガ

奥本有里さんは東京都の名門女子高校卒業後、中央大学に進学、無事に卒業されます。

卒業後の経歴は不明ですが、2019年に都民ファーストの会として東京都大田区議会議員選挙に出馬し、見事当選しました。

インスタグラムでは政治活動もしながら美容に気を配られており、非常に華やかな印象を受けます。

奥本有里の選挙の学歴は?

奥本有里さんの学歴は、白百合学園高等学校卒業後中央大学文学部フランス文学専攻科卒業になります。

出身高校は?

白百合学園高等学校は東京都の千代田区にある私立の中高一貫の高校です。

1881年創立の名門校で、毎年難関大学への合格者を輩出しています。

国際社会で人々が必要としていることに気づき、人々の幸せのために奉仕できる芯の通った女性の教育を目指しているとのこと。

卒業生に著名人も多く、女優の松たか子さんや木村多江さん等が有名ですね。

出身大学は?

奥本有里さんは中央大学文学部フランス文学専攻科を卒業しています。

中央大学は私立大学の中でも上位の偏差値を誇る難関大学です。

キャンパスは東京都の八王子に位置し、私立大学では早稲田大学や慶應義塾大学の次に大学となった歴史のある大学です。

 
 

スポンサーリンク

奥本有里の選挙の家族は?

奥本有里さんには息子さんがいらっしゃり、2019年のインスタグラムの投稿で今年20歳になるとのことでした。

とてもそんな年の息子さんがいらっしゃるようには見えないですね。

またマツコというトイプードルを飼っています。

旦那さんの情報については、調査しましたが出てきませんでした。

奥本有里の選挙の年収は?

奥本有里さんの年収について情報をまとめてみました。

現在は大田区の議会議員をされています。区によって給与は異なりますが、

60万円(月収)×12カ月=720万円
720万円+賞与240万円=960万円

年収が約960万円ほどと予想されます。

区議会議員は区民生活の課題に関する案件を議会へ提案・審議を行ったり、区条例に関する改正等等の検討、区政の調査等を行います。

やはり高収入であることが想定されますね。

スポンサーリンク

奥本有里の選挙の実績や評判は?

奥本有里さんは過去に大田区議会議員選挙 (2019年04月21日)に出馬し、見事当選。

その後は大田区議会議員として活動をされています。

まちづくり環境委員・防災安全対策特別委員・東京政策フォーラム幹事長として数々の実績を積まれています。

詳細はインスタグラムでまとめられています。

受動喫煙に関する条例整備から同性パートナーシップに関する条例まで、幅広い視点で活動されているようですね。

奥本有里の選挙の選挙の公約は?

奥本有里さんが加入している「都民ファーストの会」にて、以下の通り公約が掲載されています。

主な柱としては、

①爆速ワクチン接種で経済活動の再開へ
②都民を守る都民ファーストケア
③東京オリパラ大会は最低でも無観客

を掲げています。確かに早く経済活動は再開して欲しいですね。

奥本有里の選挙の選挙の立候補した理由は?

奥本有里さんが東京都議会議員選挙に立候補した理由を検索したのですが、理由についての情報は得られませんでした・・

ただ大田区議会議員として数々の実績を積まれてきた方なので、次は東京都として都政を変えたいという想いがあるのかなと思います。

奥本有里の選挙の選挙結果は?

奥本有里さんは過去に大田区議会議員選挙 (2019年04月21日)に出馬しています。

都民ファーストの会として出馬され、当時新人ながら得票数10,081票を獲得し2位当選を果たしました。

1位の方と820票ほどの差という僅差でした。

今回も奥本有里さんが出馬することで投票率があがるかもしれません。

奥本有里の選挙の引退の可能性は?

奥本有里さんが今回の選挙で万一落選したとしても、引退することは考えにくいでしょう。

というのも、奥本有里さんは現在44歳。まだまだ政治家としてチャレンジし続けることが出来る年齢です。

政治家としても新人として活動をされたところですので、まだまだ諦めずに出馬されるのではないでしょうか。

まとめ

奥本有里さんは区議会議員を経験のうえ、次回は都議会議員に挑戦されます。

数々の実績・経験を基に、東京都政の改革に向けチャレンジしていただきたいですね。