中野正康/一宮市長選挙の経歴や家族は?年収や選挙結果も! | 選挙立候補者研究所

中野正康/一宮市長選挙の経歴や家族は?年収や選挙結果も!

スポンサーリンク

任期満了に伴い、愛知県一宮市長選挙が2023年1月8日告示、1月15日投開票にて行われます。

立候補を予定しているのが、現職で3選を目指す中野正康氏と新人で元津島労働基準監督署長の平松晃氏です。

今回は中野正康氏について以下の内容をまとめました。

  • 経歴
  • 家族
  • 年収
  • 選挙結果

スポンサーリンク

中野正康/一宮市長選挙の経歴は?

中野正康氏のプロフィールを簡単にまとめました。

名前 中野正康(なかのまさやす)
生年月日 1967年1月27日
出身地 愛知県一宮市
最終学歴 東京大学法学部
職業(前職) 一宮市長
趣味 サッカー コピーバンド(大学時代)

中野正康氏の大学卒業後の経歴を簡単にまとめました。

1990年 郵政省(現・総務省)入省
1996年 新潟県村上郵便局長
2002年 欧州連合 外交官
2008年 早稲田大学非常勤講師
2009年 総務省情報セキュリティ対策室長
2011年 株式会社博報堂出向
2015年 愛知県一宮市長就任
2018年 愛知県市長会会長
2018年 東海市長会会長
2019年 愛知県一宮市長 2期目

2015年に一宮市長に初当選し、現在は2期目となり3選目を目指しての選挙戦になります。

スポンサーリンク

中野正康/一宮市長選挙の学歴は?

中野正康氏は、一宮市立朝日東小学校尾西第二中学校愛知県立千種高等学校を卒業後、東京大学に進学し、東京大学法学部を卒業しています。

出身高校は?

愛知県立千種高等学校は、愛知県名古屋市にある全日制の県立高等学校です。普通科と国際教養科を設置しています。

自主自立の校風のもと、文武両道に生徒会活動を加えた学習、部活動、生徒会活動の3つを柱とする三立を目指しています。

愛知県の県花であるカキツバタを校章にしており、また出身の有名人に俳優の舘ひろしがいます。

出身大学は?

東京大学は、欧米諸国の諸制度に倣った日本国内で初の近代的な大学として1877年に設立されました。

3つのキャンパスを以下のように、分立体制する珍しい形態をとっています。

駒場キャンパス 教養課程 学際的な研究を行う
本郷キャンパス 専門教育 伝統的な学問領域の研究を行う
柏キャンパス 大学院課程 新しい学問領域の研究を行う

東京大学の教育の大きな特徴としてリベラル・アーツ教育を重視していることが挙げられます。

学部入学者は全員が6つの科類(文科一類、二類、三類、理科一類、二類、三類)に分かれて教養学部に所属し、2年間の前期課程を履修したのち、10学部に分かれて後期課程を履修することになります。

10学部は、法学部、医学部、工学部、文学部、理学部、農学部、経済学部、教養学部、教育学部、薬学部となっています。

また大学評価の世界的指標の一つであるクアクアレリ・シモンズによるQS世界大学ランキング2022における総合評点は世界で台23位で、日本国内で第一位となっています。

中野正康/一宮市長選挙の家族は?

中野正康氏の妻は、宝塚歌劇団70期生で元男役の風見玲央さん(本名:中野万知子)です。

また男のお子様が二人いらっしゃいますが、年齢などの情報はありませんでした。

奥様は、現在ピラティストレーナーをしています。

スポンサーリンク

中野正康/一宮市長選挙の年収は?

一宮市が発表しているデータによると2021年の一宮市長の年収は以下の通りです。

月額108万2000円×12か月=1298万4000円
期末手当3.35月分 362万4700円
合計 1660万8700円

一宮市長としての年収は1660万8700円だと思われます。

中野正康氏にほかに収入があるかどうかの情報はありませんでした。

中野正康/一宮市長選挙の実績や評判は?

中野正康氏た一宮市長に2015年に初当選後、2021年には中核市に移行しました。

また新型コロナウィルス感染症の拡大を受け、一宮七夕まつりの中止、それにともなって不要となった約4900万円の予算を中小事業者支援事業に充てるなどの検討を進めるなど実績を上げています。

また一宮市がモーニングサービス発祥の地であることもあり、昼間営業が多い喫茶店など県の休業協力金制度で対象外となった事業所に、10万円の協力金を支給する独自の支援策を発表するなどしました。

中野正康/一宮市長選挙の公約は?

中野正康氏は今回の選挙にあたり以下の内容の公約を掲げています。

道路・橋や治水など、社会インフラの着実な整備
緑、芸術、文化、歴史など、心うるおうグリーンなまちづくり
中核市として健康・福祉に、もっとデジタル活用

また2015年の市長選挙で40項目の政策公約を掲げており、現在もそれを市政運営の基礎としています。

今後も引き続き取り組んでいくのではないでしょうか。

中野正康/一宮市長選挙の立候補した理由は?

中野正康氏は、今回の市長選にあたり立候補の理由を公式には発表していませんが、これまでの任期期間でまだやり残していることや、まだ一宮市の運営でやろうとしていることがあるため続投するのだと思われます。

中野正康/一宮市長選挙の選挙結果は?

中野正康氏が過去に出馬した選挙の結果は以下の通りです。

2015年一宮市長選挙 投票率42.5% 得票率40752票 当選
2019年一宮市長選挙 投票率27.35% 得票率69737票 当選

中野正康/一宮市長選挙の引退の可能性は?

中野正康氏は今回の選挙戦後の進退については公言しておりません。

ですが、年齢的にもまだ政治家としては若手なことからも今後も長く政治に携わっていくものと思われます。

まとめ

任期満了に伴う愛知県一宮市長選挙が2023年1月8日告知、1月15日投開票にて行われます。

現職で3期目を目指す中野正康氏と新人で元津島労働基準監督署長の平松晃氏が立候補をしました。

平松晃氏は18歳までの医療費や中学生以下の給食費の無償化などを訴えており、どこまで票をのばすのか気になるところです。

中野正康氏が3期目を果たし引き続き一宮市を引っ張っていくことになるのか、大変注目される選挙戦になりますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
市長
選挙立候補者研究所