宮田秀利 /塙町長選挙の経歴や家族は?年収や引退の可能性についても!

スポンサーリンク

2020年6月28日に福島県塙町の町長選挙が開催されます。

塙町長に何人かの候補者が立候補されますが、今回の記事ではそんな候補者の一人宮田秀利さんについて記事を書こうと思います。

宮田秀利さんの

・経歴
・家族
・年収

について記事をまとめてみたいと思います。




続きを読む

宮田秀利 /塙町長選挙の経歴は?

名前:宮田秀利(みやた ひでとし)

生年月日:1950年2月8日

出身地:福島県東白川郡塙町

出身校:東北工業大学

宮田秀利 /塙町長選挙の家族は?

妻。宮田秀利さんの年齢が70代ということを考えると、お子さんがいるとすれば40代ぐらいになられていて、お孫さんがいる可能性があるかもしれませんね。




続きを読む

宮田秀利 /塙町長選挙の年収は?

780,000円(月収)×12ヶ月= 9,360,000円

9,360,000円+賞与1,228,500円(6月期)+1,306,500円(12月期)= 11,895,000円

宮田秀利 /塙町長選挙の引退の可能性は?

立候補表明の際、福島民友新聞社の取材に対し「今期でやり残したこともあり、道半ば」と答えている事からすると、引退はせず現職として町政に関わる意欲が旺盛であると思われます。

まとめ

前回2016年の町長選では、新人4人の争いを制し初当選を果たした宮田秀利氏ですが、町が発注した定住促進住宅新築工事の入札を巡り、宮田秀利氏が官製談合防止法違反の疑いで書類送検された影響が懸念され、また、既に前回の候補者でもある、前町教育長の藤田充氏が立候補を表明していることもあり、前回を凌ぐ接戦になる事が予想されます。

スポンサーリンク
人物
何を仰るウサギさん