牧野芳治/箕面市議会議員選挙の経歴や家族は?年収や引退の可能性についても!

スポンサーリンク

箕面市議会議員選挙が8月23日に開催されます。

告示日は8月16日で、定数23人に対し19人の立候補の予定となっています。

今回は、その中の1人で自民党現職の牧野芳治さんについて記事を書いてみたいと思います。

牧野芳治さんの

・経歴
・家族
・年収など

について記事をまとめてみたいと思います。

 
 

牧野芳治/箕面市市議会議員選挙の経歴は?

箕面市市議会議員選候補の牧野芳治さんの経歴は以下の通りです。

名前:牧野 芳治(まきの よしはる)
生年月日:1940年3月22日
 出身地:大阪府箕面市桜井
 出身校:神戸商大
  趣味:読書・剣道・珠算1級・ハングル語5,4,3級合格・陶芸・天文学

牧野芳治さんは、多彩な趣味をお持ちですね。剣道から天文学まで幅広く、興味をもったことにはまず取り組んでみる人柄なのかもしれません。

出身校の「神戸商大」は「旧制神戸商業大学」「神戸商科大学」の2つの大学の略称にあたるのですが、大学創設の時期などを考えると、おそらく国立神戸大学の前身にあたる「旧制神戸商業大学」のことではないかと思われます。

自民党員としての活動は長いようで、箕面市自民党支部幹事長・政調会長を務めたこともあります。

趣味の剣道の方面でしょうか。豊剣会会員・淡水会会員、陶芸では箕面市陶芸愛好会会員など、関わった事については会員になったり役職についたりしているようです。

箕面市議は現在3期を務め上げたところで、今回の選挙で4期目をめざすことになりますが、箕面市議会の中では議長・副議長も務めたベテラン議員という事になるでしょう。

 
 

スポンサーリンク

牧野芳治/箕面市市議会議員選挙の家族は?

牧野芳治さんのプロフィールには奥さんと、一男三女という記載があります。

お子さん達はすでに独立し、お孫さんも何人かいたりと賑やかなご家庭かもしれませんね。

息子さんはお父さんの跡を継ぐような話はないのでしょうか。ちょっと関心がありますね。

牧野芳治/箕面市市議会議員選挙の年収は?

牧野芳治さんは、現職の箕面市議会議員なので

給与 610,000円(月収)×12ヶ月=7,320,000円

賞与 610,000 × 4.1ヶ月分=2,501,000円

合計額9,821,000円 が年収となります。

スポンサーリンク

まとめ

長年にわたり、地域と密接な関わりをもち、箕面市議も3期務めた牧野芳治さんですが、年齢的にはこの選挙が最後の選挙になると思われます。

自民党員でもあり、地域の人々と関わりがあると、市議会議員にと推す声も多々あるのだろうとは思いますが、1期目2期目の議員も多い箕面市では、代替わりが進んでいると思われることなどから、ご本人も今期での引退は念頭におかれていることでしょう。

引継の任期として、若い世代に市政のノウハウを伝授してあげてほしいものです。

得票数にも注目して選挙戦を見守りたいと思います。