小山香/朝霞市長選挙の経歴や家族は?年収や選挙結果も!

スポンサーリンク

小山香さんはお名前だけ拝見すると女性かなと思ってしまいそうですが、男性です。このかたは周りに応援団があるようで、市民に慕われていらっしゃると思いました。

小山香さんは愛知の出身で、高校までは愛知で過ごしておられます。その後埼玉県朝霞市に引っ越したようです。

そこで、ここでは小山香さんの

・経歴
・家族
・年収
・選挙結果

について見ていきたいと思います。

 
 

スポンサーリンク

小山香/朝霞市長選挙の経歴は?

小山香さんは1966年愛知県の生まれで、愛知県立千種高校を卒業、中央大学法学部卒、立教大学大学院法学研究科の博士課程前期を修了されます。

1980年に埼玉県朝霞市に引っ越しをされ、小山法律事務所で仕事を始められます。

その後、2007年朝霞市議会議員になられ、その後2019年に任期満了となれます。

そして2012年、朝霞市長に立候補されます。

スポンサーリンク

小山香/朝霞市長選挙の家族は?

小山香さんのFacebookを拝見すると、結婚されているのがわかりますが、ご家族のお写真などはないですね。

そのためお子さんの事などはわかりませんでした…

小山香さんのFacebookはこちら!

小山薫さんのブログはこちら! 

どちらも、ご家族のことは分からず、しかし弁護士であることが市長になると良い影響を与えることになるのではと思わせられる記事やブログでした。

小山香さんのTwitter

小山香事務所スタッフのtwitter

ご本人のTwitterを見ると、自分の実家の人々、今一緒に暮らしている家族への感謝でいっぱいのような感じに見えます。でも写真を見つけることはできませんでした。

小山香/朝霞市長選挙の年収は?

2019年の発表によると、1083万6千円ということでした。

小山香さんが朝霞市議会議員だった時は2年前と比べると、もう少し低かったかもしれませんが朝霞市議会議員の収入は、月37万9千円(2019年)ということなので、市長になると大分収入が増えそうです。

小山香/朝霞市町選挙の結果は?

朝霞市の市長選挙は今年の2月21日告示で、2月28日が投票日です。

参考までにですが、前回の投票率は22.89%でした。

今のところ、対抗は現市長の富岡勝則さん(66)です。このかたは朝霞市で生まれ育って、朝霞にある学校に通い、大学卒業後は朝霞市役所に入庁しました。

その後朝霞市議会議員になり、埼玉県議会議員になり、その後朝霞市長になったという方が対抗なので、かなり大変そうに見えます。

ただ冨岡勝則さんは、すでに4期市長をやっておられるため変わった方が良いという人も多そうではあります。

まとめ

小山香さんがどうして弁護士になったのか、今している活動はどんなものなのか、興味深くFacebookやtwitterを見させていただきました。

どこかの町の市長に立候補するような人は、それなりに社会に尽くしている人が多いです。

過去にそういうことをしてきた人なら、市民にも尽くしてくれることを期待します。