幸山政史/熊本県知事選挙の経歴や家族は?年収や選挙結果も!

スポンサーリンク
知事

2024年3月7日告示、同年3月24日に投票が実施される熊本県知事選挙に、幸山政史氏が出馬の意向を表明しました。

こちらのページでは、幸山政史氏の
・経歴
・家族
・年収
・選挙結果

などについて記事を書いていきます。

スポンサーリンク

幸山政史/熊本県知事選挙の経歴は?

幸山政史氏のプロフィールを簡単にまとめてみました。

名前 幸山政史(こうやま せいし)
生年月日 1965年6月10日
出身地 熊本市北区
最終学歴 九州大学経済学部
職業 前熊本市長
趣味 非公表

幸山政史氏は、1965年6月10日に熊本市北区で生まれました。

生まれた熊本市で幼少期から青年期を過ごし、地元の熊本県立済々黌高校を卒業しています。

九州大学を卒業後、銀行に就職しました。

その後、辞職して熊本県議会議員を経て熊本市長となっています。

熊本の政治に貢献してきた同氏の経験は、熊本県知事に当選した後にも存分に生かされると予想されます。

幸山政史/熊本県知事選挙の学歴は?

幸山政史氏は、熊本県立済々黌高校を卒業した後、九州大学経済学部に入学し勉学に励みました。

出身高校は?

熊本県立済々黌高校は、1879年創設という非常に伝統ある公立高等学校です。

「正倫理 明大義」・「重廉恥 振元気」・「磨知識 進文明」の三綱領を掲げ、徳を忘れず体力知力にみなぎる人材の育成を創設当初から一貫して行っています。

卒業後の進路は、国公立大学など有名大学への進学実績が多く、進学校の印象を受ける学校です。

出身大学は?

九州大学は、1949年に創設された国立大学です。

旧帝国大学をルーツとする伝統ある大学で、九州における最高峰の教育を行っています。

文系・理系学部が一通りそろっている総合大学で、多くの学生が集まります。

幸山政史氏は、同大学の経済学部で勉学に励みました。

経済分野の知識は、同氏の政治分野においても活かされていると考えられます。

幸山政史/熊本県知事選挙の家族は?

幸山政史氏の家族に関する情報は、公式ホームページ上では公開されていませんでした。

他のサイトの情報を見ると、妻と子供3人の5人家族であるとの情報があります。

幸山政史/熊本県知事選挙の年収は?

幸山政史氏は、熊本市長を経験しました。

市長当時の年収は、以下であると予想されます。

月額報酬:1,190,000円
期末手当:1,190,000円×3.25×月=3,867,500円
年収:1,190,000×12ヵ月+3,867,500=18,147,500円

幸山政史/熊本県知事選挙の実績や評判は?

幸山政史氏は、熊本県議会議員および熊本市長を歴任しています。

任期中は熊本への貢献愛を持って誠実な政治展開を行ってきたと考えられます。

一部スキャンダル的な話題もみられましたが、事実無根の内容であったとの結論に至っています。

幸山政史/熊本県知事選挙の公約は?

幸山政史氏が熊本県知事選挙における公約は、同氏の公式ホームページ上で公開されています。

・被災地の復興が最優先/安心して暮らせる県土をつくる
・半導体産業の経済効果を一人ひとりが実感/九州の真ん中から世界へ
・交通渋滞対策は今すぐ取り組めるものと将来構想をセットで
・豊かな水資源と環境を未来へ継承/日本一の農林水産業県に
・若者たちの暮らしをサポート/稼げる県!子育て県!くまもと
・誰もが健康でいきいきと暮らせる「元気寿命日本一」を実現
・歴史文化を守りスポーツや芸術に親しみ暮らしをエンジョイ
・開かれた対話型の県政を実現

幸山政史/熊本県知事選挙の立候補した理由は?

幸山政史氏が熊本県知事選挙に立候補した理由としては、公開された情報はありませんが、地元紙の取材に対し「あきらめない情熱 くまもと愛∞無限大」というキャッチコピーを掲げ、災害復興を中心とした政策展開を行っていくという考えを表明しています。

幸山政史/熊本県知事選挙の選挙結果は?

幸山政史氏は、2020年の熊本県知事選挙に立候補し、落選した経験があります。

投票日:2020年3月22日
投票率:45.03%
得票数:216,569票

幸山政史/熊本県知事選挙の引退の可能性は?

幸山政史氏の引退の可能性について調べてみましたが、引退についての情報は得られませんでした。

同氏は長い期間熊本市及び熊本県の政治界で活躍してきました。

地元への貢献愛が強い志向が見込まれるため、今回落選したとしても何らかの形で活動を継続するのではないかと考えられます。

まとめ

以上、幸山政史氏について熊本県知事選挙との関連で紹介してきました。

同氏は、民間企業での実務を経験後、長期間熊本の政治界で活躍している方です。

熊本県知事に当選した場合は、地元の市民生活を優先にした頼りがいのある政治を展開してくれると期待しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
知事