こまざき美紀/北区長選挙の経歴や家族は?年収や選挙結果も! | 選挙立候補者研究所

こまざき美紀/北区長選挙の経歴や家族は?年収や選挙結果も!

スポンサーリンク
区長

任期満了に伴う北区長選挙(2023年4月16日告示、4月23日投開票)においてこまざき美紀氏が出馬の意向を表明しました。

こちらのページでは、こまざき美紀氏の

  • 経歴
  • 家族
  • 年収
  • 選挙結果

などについて記事を書いていきます。

スポンサーリンク

こまざき美紀/北区長選挙の経歴は?

名前 こまざき美紀(こまざきみき)
生年月日 1979年4月1日
出身地 福島県郡山市
最終学歴 福島大学教育学部中学校教員養成課程理科卒業
職業(前職) 北区議会議員
趣味

こまざき美紀/北区長選挙の学歴は?

こまざき美紀氏の最終学歴は、福島大学教育学部中学校教員養成課程理科卒業です。

出身高校は?

こまざき美紀氏の出身高校は、福島県立安積女子高等学校です。

現在は男女共学になり、学校名は福島県立安積黎明高等学校となっています。

コーラス部は安積女子高等学校時代から全国屈指の強豪校として知られています。

出身大学は?

こまざき美紀氏の出身大学は、福島大学です。

福島県福島市に本部を置く国立大学です。

大学としては社会人教育を重視しており、現在は3学類括り募集の人文社会学群夜間主コースを設けています。

こまざき美紀/北区長選挙の家族は?

こまざき美紀氏の家族についての情報ですが、自身の公式ホームページ夫、お子様2人の記載がありました。

こまざき美紀/北区長選挙の年収は?

こまざき美紀氏の年収や月収についてですが、WEBサイトからの情報によると年収や月収は以下の通りになると予想されます。

61万円(月収)×12ヶ月=732万円
期末手当:322万円
732万円+期末手当322万円=1,054万円

参照:東京23区議員報酬ランキング

こまざき美紀/北区長選挙の実績や評判は?

こまざき美紀氏の実績については、自身の公式ホームページに記載がありました。

2019年に北区議会議員に当選してから、以下の政策を実現しています。

  • 新型コロナ対策
  • 産前から切れ目のない子育て支援
  • あらゆる虐待をゼロへ
  • 受動喫煙・歩きタバコ対策
  • 北区役所の職場改善
  • まちの安全
  • 地域の活動
  • 多様性社会に向けて
  • ICT化・DX推進
  • 区民の健康

評判については情報が見当たらないので個人的な予想になりますが、かなり評判のいい方という印象を受けます。

こまざき美紀/北区長選挙の公約は?

こまざき美紀氏の選挙公約としては以下の項目に重点しているようです。

  1. 誰も孤独にさせない、おせっかい北区
  2. 優しくてふところ深いまち、よりそい北区
  3. 新しくて心おどる区政、きりひらく北区
  4. ぬくもりある未来、わくわく北区
  5. こどもがまんなか!ニコニコ北区

こまざき美紀氏は、区民と手をつなぎ、あたらしい北区を目指すため5つの方針を掲げています。

全国の行政に良い影響が出ればよいなと個人的に思います。

こまざき美紀/北区長選挙の立候補した理由は?

こまざき美紀氏は出馬会見の際、以下のようにコメントされています。

「高齢者が地域とつながれるコミュニティー食堂や、保護者を亡くした障害者が安心して暮らせるグループホーム作り、子育て環境の充実に力を入れる」

また、「全ての世代に手を差し伸べる施策をもっとやっていきたい」と述べています。

こまざき美紀/北区長選挙の選挙結果は?

こまざき美紀氏の過去の選挙結果は以下の通りです。

北区議会議員選挙(2019年04月21日) 7,335票(当選)

こまざき美紀/北区長選挙の引退の可能性は?

こまざき美紀氏の引退の可能性について調べてみましたが、引退についての情報は得られませんでした。

現在の年齢や経歴・行政に対する思いからも引退される可能性は低いと考えられます。

まとめ

こまざき美紀氏についての情報をまとめました。

区民と手をつなぎ、あたらしい北区を目指すため5つの方針は魅力的であると感じました。

過去の地道な活動や実績がどう評価されるか個人的に気になります。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
区長
選挙立候補者研究所