小柴健男/高梁市議会議員選挙の経歴や家族は?年収についても!

スポンサーリンク

岡山県高梁市議会議員選挙が9月27日に投開票されます。

告示日は9月20日で、定数は18です。

今回は立候補者の一人で新人の小柴健男さんについて記事を書きたいと思います。

小柴健男さんの

・経歴
・家族
・年収など

についてまとめました。

 
 

スポンサーリンク

小柴健男/高梁市議会議員選挙の経歴は?

高梁市議会議員選挙候補の小柴健男さんの経歴は以下の通りです。

名前:小柴 健男(こしば たけお)
生年月日:1958か59年
出身地:不明
出身校:不明
趣味:学童野球の審判

小柴健男さんは2020年3月まで市役所職員として有漢学校給食センター所長を務めていました。職員の声を市政に反映すべく、白羽の矢が立ったのかもしれません。

 
 

スポンサーリンク

小柴健男/高梁市議会議員選挙の家族は?

小柴健男さんの家族については記載は見当たりませんが、小柴さんが61歳ということを考えれば、30歳くらいのお子さんや、お孫さんもいるかもしれませんね。

小柴健男/高梁市議会議員選挙の年収は?

有漢学校給食センター所長は課長待遇なので、

給与 34万2000円(月収)×12ヶ月=410万4000円

期末手当 34万2000円 × 2.60ヶ月分=88万9200円

勤勉手当 34万2000円 × 1.70ヶ月分=58万1400円

合計額 557万4600円 が推定年収となります。

小柴健男/高梁市議会議員選挙の選挙結果や得票率は?

詳細な結果が入り次第追記致します。

まとめ

初当選を目指す小柴健男さん。

所属する共産党は前回2人の当選者を出していますが、それぞれ下位から2、3番目でした。

今回も共産党は2人擁立します。

党員票の票割りに失敗したら、小柴さんかもう一人のどちらかが落選するかもしれません。

選挙の結果に注目です。