町田紀光/太田市長選挙の経歴や家族は?年収や選挙結果も!

スポンサーリンク

任期満了に伴う群馬県太田市長選挙(2021年4月4日告示、4月11日投開票)に新人でNHK受信料を支払わない方法を教える党太田市政対策委員の町田紀光氏が初当選を目指して立候補を表明されましたので、町田紀光氏に関する情報をまとめています。

町田紀光氏の

・経歴
・家族
・年収
・選挙結果

などについて記事を書いていきます。


スポンサーリンク

町田紀光氏/太田市長選挙の経歴は?

名前:町田紀光(まちだとしみつ)
生年月日:1979年5月19日
出身地:長野県松本市
出身校:長野県飯山照丘高校 中退
趣味:不明

町田紀光氏はコンビニエンスストアを経営されており、まちかど子ども食堂・学習塾の代表も務められています。

2019年にはNHK受信料を支払わない方法を教える党の公認を得て参議院議員選挙に立候補されましたが、残念ながら落選されています。

スポンサーリンク

町田紀光氏/太田市長選挙の家族は?

町田紀光氏の家族構成について調査した結果、お子さんが4人いらっしゃいます。

町田紀光氏/太田市長選挙の年収は?

町田紀光氏の年収についての情報をまとめてみました。

・給料513,100円×(12ヶ月)=6,157,200円

一般的なコンビニエンス経営者の年収が上記金額であり、町田紀光氏の年収も同等程度と予想されます。

町田紀光氏/太田市長選挙の選挙結果や得票率は?

ここでは町田紀光氏の選挙結果について書いていきます。

町田紀光氏は太田市長選挙へ初出馬となることから、過去の太田市長選挙結果について調査します。

直近では2017年4月9日執行の太田市長選挙の投票率は41.95%でした。次に2013年4月14日執行分では投票率は48.58%でした。

今回の選挙においても40%台の投票率が見込まれます。

まとめ

町田紀光氏はCHANGE! 太田市改造計画!と題して選挙活動を実施されており、市長の退職金9割削減、市内全小中学校全生徒にタブレット端末の配備、全小中学校の給食費無償化などを始め、新型コロナウィルス対策についても公約に掲げられて、初当選を目指されます。

スポンサーリンク
市長
選挙立候補者研究所