上遠野修/城里町長選挙の経歴や家族は?年収や選挙結果も!

スポンサーリンク

任期満了に伴う城里町長選(2022年8月23日告示、28日投開票)で、現職の上遠野修氏が出馬の意向を表明しました。
こちらのページでは、上遠野修氏の

・経歴
・家族
・年収
・選挙結果

などについて記事を書いていきます。

スポンサーリンク

上遠野修/城里町長選挙の経歴は?

上遠野修氏のプロフィールを簡単にまとめてみました。

名前 上遠野修(かとうのおさむ)
生年月日 1978年9月20日
出身地 茨城県水戸市
最終学歴 東京大学大学院経済学研究科・経済学部卒業
職業(前職) 建設会社、IT企業勤務・衆議院議員政策秘書
趣味 非公表

上遠野修氏は1978年に茨城県水戸市で生まれ、高校卒業後、東京大学経済学部・東京大学院経済学研究科に入学しています。

大学を卒業したのちは、大林組、楽天勤務、民主党(当時)衆議院議員の福島伸享氏の政策担当秘書を経て2014年9月21日投開票の城里町長選挙で初当選し、現在まで2期城里町長を務めています。

上遠野修氏 Facebook

上遠野修/城里町長選挙の学歴は?

上遠野修氏が卒業した高校は茨城県立水戸第一高校、卒業した大学は東京大学経済学部・東京大学院経済学研究科と記載がありました。

出身高校は?

茨城県立水戸第一高校は茨城県水戸市に所在する県立の高等学校です。卒業生には現参議院議員で公明党代表の山口那津男氏などがいらっしゃいます。

部活ではクイズ研究同好会が有名であり、1992年(平成4年)には、クイズ研究同好会が全国高等学校クイズ選手権で優勝した記録を持つ強豪です。

出身大学は?

上遠野修氏が入学した東京大学は、1877年に設置された国立大学です。

日本を代表する大学としては最も有名であるといってもよく、欧米諸国の諸制度に倣った、日本国内で初の近代的な大学として知られています。

企業から見た大学評価も周知のとおりトップクラスであり、2021年日本経済新聞社と日経HRが実施した、「企業の人事担当者からみたイメージ調査」(全上場企業と一部有力未上場企業4,850社の人事担当者を対象に、2019年4月から2021年3月までの間に採用した学生から見た大学のイメージなどを聞いた調査)において、東京大学は、「全国総合」で788大学中、第4位にランキングされています。

スポンサーリンク

上遠野修/城里町長選挙の家族は?

家族構成についてですが、上遠野氏のFacebookページにて、「既婚」との記述がありました。

家族構成についてですが、2016年の記事では2人目のお子さんが生まれたことを公表しています。

ご家族それぞれのお名前等の詳細の情報は見当たりませんでした。

上遠野修/城里町長選挙の年収は?

上遠野修氏はこれまで城里町長を2期務めています。

参考として、城里町長の給与月額は821,000円との記載がありました。
(参照:職員給与・定員管理等 | 城里町公式ホームページ(令和3年)

このことから、城里町長の給与を年収に換算すると、

821,000円 ✕ 12ヶ月 =9,852,000円

期末手当が年間の支給割合で3.35ヵ月分=2,750,350円支給されますので、おおむねの年収は合計で12,602,350円の計算となります。

上遠野修/城里町長選挙の実績や評判は?

上遠野修氏は先述の通り、直近では城里町長を2期を務めています。

上遠野氏は町長になる以前は、衆議院議員の福島伸享氏の国会担当秘書として、城里町復興のために尽力した過去があり、その後株式会社楽天で三木谷社長の政策提言を支えた実績があります。

その後、36歳の若さで初当選を果たした以降は、子育て支援に力を入れるなどの実績を積み重ねてきています。

しかし一方で、町民へのワクチン接種に関して2021年5月に、上遠野氏や仲田副町長(当時)ら29人の城里町職員が、新型コロナウイルス感染症のワクチンを高齢者に先駆けて接種していたことが報道され、世間の批判が高まりました。

上遠野氏は記者会見で以下のように釈明しました。

「医療関係者のキャンセルが発生して余ったワクチンを有効活用した。適切な判断だ」
「町長である自分は医療従事者である」

一方、同様に接種を受けた副町長や教育長は「配慮が足りなかった」などと陳謝しており、城里町議会議長ほかからも批判が相次ぎ、上遠野氏は最初の記者会見から8日後に自身を「医療従事者に準ずる立場」であるとした発言を撤回し、謝罪しています。
(参照:42歳町長が高齢者に先んじワクチン接種「キャンセル分を有効活用」 茨城・城里 – 産経ニュース)

上遠野修/城里町長選挙の公約は?

上遠野修氏の今回の出馬に伴う公約に関してですが、現時点でホームページ等の詳細の情報は見当たりませんでした。

参考として、前回出馬の町長選挙の選挙公報では、以下のような政治公約を掲げています。

「安心の城里町」町の中心に新しい病院を・お年寄りにやさしい町づくり・小中学校教室にエアコン設置・障がい者も安心して住める町
「輝く城里町」がんばる農家を町も応援・商工業・観光の活性化・歴史や文化を誇れる町・茨城のスポーツの中心地に
「快適な城里町」通学路や生活道路の整備・下水道整備の促進・河川を整備して潤いのある町・町の中心にみんなの憩いの公園を

(参照:城里町長選挙公報

上遠野氏は最初の町長就任時に、城里町の最大の課題が人口減少であると語っており、必要な政策の柱として、「働く場所を確保すること」 「住みやすい魅力的な町をつくること」の2つを掲げています。
(参照:2014年11月:広報 しろさと

基本的には、上記の方針は大きく変えずに引き続き町政の改善に動くことを掲げていくものと思われます。

上遠野修/城里町長選挙の立候補した理由は?

上遠野修氏の出馬理由に関してですが、記者会見等の詳細の情報は見当たりませんでした。

2期目の当選の際は、選挙公報には「ころころ町長を変えても町はよくならない 継続は力なり」と自身の政策取り組みに強い意志を現しており、このことからも、茨城県有数の子育て支援の継続を目指したいという思いを持って出馬に至ったものと考えられます。
(参照:城里町長選挙公報

上遠野修/城里町長選挙の選挙結果は?

過去、上遠野修氏は城里町長選に3回出馬しています。

過去出馬した城里町長選の結果は以下の通りです。

城里町長選挙
(2013年02月17日投票)
投票率64.48% 3,500 票(落選)
城里町長選挙
(2014年09月21日投票)
投票率63.75% 7,312 票(当選)
城里町長選挙
(2018年09月02日投票)
投票率43.38% 6,323 票(当選)

上遠野修/城里町長選挙の引退の可能性は?

上遠野修氏の引退の可能性について調べてみましたが、引退についての情報は得られませんでした。

長年城里町で活動を続けており、町政への強い思いを考慮すると、現時点で引退を考えている可能性はないと思います。

まとめ

8年にわたり町長として、城里町の活動基盤を築き上げてきた上遠野修氏。

しかし直近では、町のコロナウィルスワクチンの接種をめぐり、先述の通り、上遠野氏の対応については世間から強い批判を受けています。

直近2期の選挙においては他候補者との得票差が大きかっただけに、今回の件も含め、上遠野氏のこれまでの行政実績が町民の投票にどう影響を与えるかが注目されている選挙であると思われます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

町長
スポンサーリンク
選挙立候補者研究所