金光理恵/千葉県知事選挙の経歴や家族は?年収や選挙結果も!

スポンサーリンク

金光理恵かなみつりえさん(58)は現在、2021年3月21日に行われる千葉県知事選挙への出馬が決まっています。
金光理恵さんは大学卒業後に大学院で研究もされていました。また、政治家を志す前は、予備校の講師をしています。
社会に対する主張が明確にあり、市民にとって心強い存在になっていると言えます。

本記事では、金光理恵さんについて

・経歴
・家族
・年収
・選挙結果

などについても追っていこうと思います。

 
 

金光理恵/千葉県知事選挙の経歴や評判は?

名前︰金光理恵(かねみつりえ)
生年月日︰1963年生まれ
出身地︰和歌山県
出身校︰立命館大学、お茶の水女子大大学院
趣味︰文学?

金光理恵について調査したところ、かなりアクティブな政治家さんであることが分かりました。

まず、所属している団体が数多く存在しています。
「憲法がいきる明るい千葉をつくる会」、「夫婦別性選択制に反対するママの会@ちば」、「どこの空にもオスプレイはいらない@フナバシ」などです。

これだけ活動されているときっととても忙しいですよね。さらに、SNSも積極的に活用しています。
Twitter、Facebook、そしてYouTubeをやれています。自身の主張を発信して、支持者からの注目を得ています。

また、大学院時代に平安文学を研究されたということで、並外れた教養があるのではないでしょうか。

 
 

スポンサーリンク

金光理恵/ 千葉県知事選挙の家族は?

金光理恵さんの家族について調べましたが、情報がほとんどありませんでした。

しかし、先日行われた記者会見で「家族を営んできた」という旨のご発言をされていたことから、ご家族がいると考えられます。

お子様もいるかもしれませんね。

千葉県知事選挙で当選したら、メディア露出も増えて、情報が明確になるかもしれません。今後も着目したいです。

金光理恵/千葉県知事選挙の年収は?

ここでは千葉県知事の気になる年収について書いていきたいと思います。

千葉県知事の年収は、2222万円。これは、総務省の「地方公務員給与の実態」による情報です。

とても忙しい仕事だと思いますが、自分の信念のために、どんどん活動を拡げていく金光理恵さんなら問題ないかもしれませんね。

大変な仕事ですが、当選された時には頑張ってほしいです。

スポンサーリンク

金光理恵/千葉県知事選挙の選挙結果は?

さて、ここでは金光理恵さんの選挙情報について書いていきます。

まず、先にも述べたように2021年1月18日に千葉県知事選挙への出馬について記者会見を開きました。

そこでは、大きく四つの政策について語りました。
オスプレイやカジノへの反対、自公政権への反抗、ジェンダー平等の推進、弱い立場の人々を最優先する政治の実現です。具体的には、男女共同参画条例の制定、医療提供体制の充実などについて公言しています。

当選後、これらの政策を実現することができたら、支持者にとって非常に嬉しい内容ですね。リーダーシップをとる「女性」の象徴のような方だと思いました。

次に、金光理恵さんは今回の千葉県知事選挙に無所属で、出馬します。
しかしながら、金光理恵さんは日本共産党の職員ということで、日本共産党からの推薦を受けています。

まとめ

ここでは千葉県知事選挙に出馬することが決まっている、金光理恵さんについて、書いてきました。

政治家になる前には、28年間予備校講師をされていたということもあり、金光理恵さんの

頑張ってほしいです。

スポンサーリンク
知事
選挙立候補者研究所