角田悠紀/高岡市長選挙の経歴や家族は?年収や選挙結果も!

スポンサーリンク

任期満了に伴う高岡市市長選は、2021年06月27日告示日2021年07月04日投開票で行われます。

自民党高岡市連全面支援で3期務めた現職の高橋正樹市長による早々の不出馬及び引退の表明は、候補者擁立の動きを加速させました。

経済ジャーナリストである出町譲氏、元市教育長の米谷和也氏に続き、元市議である角田悠紀氏が出馬を表明しています。

3者それぞれが自民党高岡市連の推薦候補者選考に応募し、4月の時点で幹部による投票で、市連は米谷氏の推薦を決定。高岡高校長まで務め、市内の小中学校統廃合等を牽引した教育長としての行政手腕を買われての推薦だったと言います。

しかし市議の支持は米谷氏と角田氏に二分され、市連とて一枚岩ではいきません。最終局面を迎えた今、三つ巴の熾烈な選挙戦に突入する様相を呈しています。

ここでは立候補者の中でも一際若いパワーで選挙に乗り込む角田悠紀氏の

・経歴
・学歴
・ご家族
・年収
・実績や評判
・公約
・その他

についてお伝えいたします。

スポンサーリンク
市長
選挙立候補者研究所