磯田達伸/長岡市長選挙の経歴や家族は?年収や引退の可能性についても!

スポンサーリンク

現職の磯田達伸市長が来月10月4日に投開票予定の長岡市長選挙(9月27日告示)に再選を目指して立候補する意向を表明されているので磯田氏に関する情報をまとめています。

 
 

磯田達伸/長岡市長選挙の経歴は?

磯田達伸氏の経歴は次の通りです。

名前:磯田 達伸(いそだ たつのぶ)
生年月日:1951年10月1日
出身地:新潟県長岡市出身
出身校:明治大学卒業(政治経済学部経済学科)
趣味:ジャズ鑑賞、家庭菜園(長岡野菜)
特技:ブログ、高校時代はバスケ部(身長184cm)

2016年に長岡市長を務めていた森民生氏が新潟県知事選挙に出馬するために市長の辞職を表明。

その後、当時副市長を勤めていた磯田達伸氏が立候補。

2名の候補者を破り初当選し現在1期目です。

なお、磯田達伸氏は大学卒業後は長岡市役所に入庁し、副市長の直前の役職は長岡市地域政策監でした。

 
 

スポンサーリンク

磯田達伸/長岡市長選挙の家族は?

磯田達伸氏の現在の家族については記載は見当たりません…

磯田氏が60歳台後半ということを考えると、40歳ぐらいのお子さんや更にはお孫さんまでいらっしゃるかもしれません。

磯田達伸/長岡市長選挙の年収は?

長岡市のホームページによると

101万円(月収)×12ヶ月=1,212万円
1,212万円+賞与338万円(3.35ヶ月)=1550万円(年収)

さらに1期勤め上げる毎に退職金として3413万円が支給されます。

スポンサーリンク

磯田達伸/長岡市長選挙の引退の可能性は?

磯田達伸氏の進退についてですが今年の6月に再選の意向を表明して以来、告示日10日前近くになっている現在も出馬取り止めの発表をしていないことを考えるとこのまま再出馬の可能性が極めて高いと思われます。

磯田達伸/長岡市長選挙の選挙結果や得票率は?

磯田達伸さんの選挙結果は当選でした。

各得票数は76024票で得票率は72.7%という結果になったようです。

まとめ

2期目の当選を目指す磯田氏は長岡市のフェイスブックを通じて絶えず情報を発信しています。

中でも安倍晋三前首相とオバマ前米大統領の真珠湾での所信表明演説の場に同席した実績は絶大なアピールポイントでしょう。

強大な現職を前に現時点で対抗馬はおらずこのまま信任投票になるのではないでしょうか。

スポンサーリンク
市長
選挙立候補者研究所