藤本正人/所沢市長選挙の経歴や家族は?年収や選挙結果も!

スポンサーリンク
市長

今回の記事では2023年10月15日告示、10月22日投開票予定の埼玉県所沢市長選挙に出馬予定の藤本正人氏について記事をまとめていきます。

藤本正人氏の

  • 経歴
  • 家族
  • 年収
  • 選挙結果

などについて記事を書いていきます。

スポンサーリンク

藤本正人/所沢市長選挙の経歴は?

藤本正人インスタグラム
所沢市長の部屋
ガッツ藤本(藤本正人)きょうのつぶやき

藤本正人氏のプロフィールを簡単にまとめて見ました。

名前 藤本正人(ふじもとまさと)
生年月日 1961年12月18日
出身地 東京都新宿区
学歴 早稲田大学第一文学部
職業 現・埼玉県所沢市長
趣味 釣り・温泉巡り・食べ歩き・サイクリング・マラソン

藤本正人氏は、2011年より、3期目の現職の所沢市長です。

元中学校教員で、父は元所沢市議会議員の藤本哲正氏です。

1995年から所沢市議会議員を2期、2003年から埼玉県議会議員を3期務めました。

今回の市長選挙は、4期目を目指し、無所属での出馬となります。

藤本正人/所沢市長選挙の学歴は?

藤本正人氏は、埼玉県立川越高等学校、早稲田大学第一文学部卒業となります。

出身高校は?

藤本正人氏の出身高校は、埼玉県立川越高等学校です。

埼玉県立川越高等学校は、埼玉県川越市にある、県立男子高等学校です。

通称は、在校生や卒業生からは、「かわこう」と呼ばれています。

一般の人々からは、埼玉県立川越工業高等学校と区別するため、「かわたか」と呼ばれています。

川越高等学校は、2006年初めてスーパーサイエンススクール(SSH)指定校(5年)となり、「知の融合」を研究テーマとして、全国トップ評価を得ました。

その結果、2度目のSSH指定校(5年間)を受け、「知の継承」と研究テーマに加えましたが、3度目の指定校には至りませんでした。

出身大学は?

藤本正人氏の出身大学は、早稲田大学第一文学部卒業とのことです。

早稲田大学第一文学部は、早稲田大学にかつておかれていた学部の一つです。

1949年4月1日の新制大学発足以降、早稲田大学におかれていた学部で、2006年度の入試を最後に募集を停止しました。

翌年以降は、「文化構想学部」と新「文学部」へと改編されました。

藤本正人/所沢市長選挙の家族は?

藤本正人氏は、奥様とお子様が2人います。

藤本正人/所沢市長選挙の年収は?

藤本正人氏は、現職の所沢市長です。

所沢市長の現在の月収は、1,029,000円、期末手当は4.45/月と公表されています。

年収に換算すると以下のようになります。

  • 月収 1,029,000円×12ヶ月=12,348,000円
  • 期末手当1,029,000円×4.45=4,579,050円
  •     

よって年収は12,348,000円+4,579,050円=16,927,050円となります。

藤本正人/所沢市長選挙の実績や評判は?

藤本正人氏は、2011年より所沢市長3期目です。

2012年、東日本大震災発生の影響をうけて予算見直しにより、所沢市立狭山ヶ丘中学校の冷房化の工事を中止する移行を表明しました。

しかし、生徒や保護者から環境の改善を求める声が多く、署名運動を展開しました。

2014年に約8400筆の署名を持って、住民投票条例設置を請求し、2015年当初の計画通り順次エアコンを設置を争点とする住民投票が行われることとなった。

結果、「設置に賛成」とする投票数が「設置に反対」とする投票数を大幅に上回りました。

しかしながら、投票率が、市長が投票結果を斟酌するために必要な「賛否いずれにしても3分の1を上回ること」には及びませんでした。

この結果を受け、藤本正人氏は狭山ヶ丘中学校他1校へエアコンの設置を決めました。

その後2018年議会にて、エアコンを設置施工一括方式により、所沢市内の全校に整備していく予算が可決されました。

2019年度末をもって、エアコンは全校に設置されました。

藤本正人/所沢市長選挙の公約は?

藤本正人氏は、公約として、年内に保健所を復活、全小中学校の体育館のエアコンの設置、18歳になる年度末までの医療費無償化などを掲げています。

藤本正人/所沢市長選挙の立候補した理由は?

藤本正人は、会見で、新たな市政の課題はやっているうちに見えてくるとして、早い時期から4期目の出馬を決めていたと語りました。

三ヶ島工業団地の拡張や、若松町地区の区画整理などによる「働く場所と住む場所の創出」や、ところざわサクラタウン、来年秋の所沢駅西口の商業施設オープンなど、3期12年の実績を強調しました。

藤本正人/所沢市長選挙の選挙結果は?

藤本正人氏の今までの選挙結果は、以下の通りです。

  • 1995年 所沢市議会議員選挙・・・当選
  • 1999年 所沢市議会議員選挙・・・当選
  • 2003年 埼玉県議会議員選挙 西第1区(所沢市)・・・当選(30334票)
  • 2007年 埼玉県議会議員選挙 西第1区(所沢市)・・・当選(25700票)
  • 2011年 埼玉県議会議員選挙 西第1区(所沢市)・・・当選(32792票)
  • 2011年 所沢市長・・・当選(38655票)
  • 2015年 所沢市長・・・当選(43379票)
  • 2019年 所沢市長・・・当選(53812票)

藤本正人/所沢市長選挙の引退の可能性は?

藤本正人氏は、1995年から28年間所沢市の市政に関わっています。

仮に、今回の選挙に落選したとしても、長年所沢市のために活動してきた経験を活かし、支えてくれることでしょう。

まとめ

藤本正人氏は、所沢市内全校のエアコン設置の件から見ても、自分の意見を押し通すだけでなく、市民の声にも耳を傾け、結果を残すことができる市長だと感じられました。

28年という長い年月、所沢市の市政に関わり続ける事ができるのも、簡単なことではありません。

今までの所沢市への熱い気持ちを、今回の選挙活動で市民に伝えていけるといいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
市長