星野美恵子/福岡県知事選挙の経歴や家族は?年収や選挙結果も!

スポンサーリンク

現職知事の辞任に伴う福岡県知事選挙(2021年3月25日告示、4月11日投開票)に新人で無所属の前福岡市議会議員の星野美恵子氏が初当選を目指して立候補を表明されましたので、星野美恵子氏に関する情報をまとめています。

星野美恵子氏の

・経歴
・家族
・年収
・選挙結果

などについて記事を書いていきます。


スポンサーリンク

星野美恵子氏/福岡県知事選挙の経歴は?

名前:星野美恵子(ほしのみえこ)
生年月日:1950年
出身地:福岡県福岡市
出身校:福岡県立福岡中央高校 卒業
趣味:ベランダ菜園

星野美恵子氏は民放労連九州朝日放送労働組合専従書記を13年間務められ、1983年に福岡市議会議員に初当選され、2019年まで7期28年に亘り福岡市議会議員を務められており、福岡市監査委員、福岡市議会決算特別委員会委員長、日本共産党福岡市議団団長等を歴任されています。

現在は、新日本婦人の会福岡中央支部副支部長の役職に就かれています。

スポンサーリンク

星野美恵子氏/福岡県知事選挙の家族は?

星野美恵子氏の家族構成は、旦那さん3人のお子さん(1女2男に)がいらっしゃいます。お子さんは独立されており、お孫さんもいらっしゃるようです。

星野美恵子氏/福岡県知事選挙の年収は?

星野美恵子氏の年収についての情報をまとめてみました。

・議員報酬880,000円×(12ヶ月)=10,560,000円
・期末手当880,000円×(4.5ヶ月分)=3,960,000円
・10,560,000円+3,960,000円=14,520,000円(年収)

星野美恵子氏の福岡市議会議員時代の年収は上記合計の14,520,000円です。

星野美恵子氏/福岡県知事選挙の選挙結果や得票率は?

ここでは星野美恵子氏の選挙結果について書いていきます。

星野美恵子氏は1983年に福岡市議会議員選挙で初当選され、7期28年に亘り当選されており、直近では2015年4月12日執行の福岡市議会議員選挙(中央区)で7期目に当選され投票率は40.81%でした。

過去の選挙においても40%台の投票率が大半でした。

まとめ

星野美恵子氏は小川県政の継承か、県政の刷新か、これを焦点とされており、大きく7つの公約を掲げられています。

だれ一人取り残さない県政として、コロナ対策に全力をあげ、いのちと暮らしを守り、ジェンダー平等をすすめ、ケア・社会保障に手厚い県政を目指されます。

福岡市議会議員として7期28年の実績を最大限に活かし、初当選を目指されます。

スポンサーリンク
知事
選挙立候補者研究所