平木省/奈良県知事選挙の経歴や家族は?年収や選挙結果も!

スポンサーリンク
知事

任期満了に伴う奈良県知事選挙(2023年3月23日告示、4月9日投開票)において平木省氏が出馬の意向を表明しました。

こちらのページでは、平木省氏の

  • 経歴
  • 家族
  • 年収
  • 選挙結果

などについて記事を書いていきます。

スポンサーリンク

平木省/奈良県知事選挙の経歴は?

名前 平木省(ひらきしょう)
生年月日 48歳
出身地 奈良県香芝市
最終学歴 東京大学法学部卒業
職業(前職) 総務省財務調査課長

平木省/奈良県知事選挙の学歴は?

平木省氏の最終学歴は、東京大学法学部卒業です。

出身高校は?

平木省氏の出身高校は、東大寺学園高等学校です。

奈良県奈良市山陵町に所在し、中高一貫教育を提供する私立男子中学校・高等学校です。

文化系の部活動が強豪で、クイズ研究部、百人一首部、囲碁将棋部などがあります。

出身大学は?

平木省氏の出身大学は、東京大学です。

東京都文京区に本部を置く国立大学で、略称は東大です。

日本国内の国立大学では、第1位として評価されています。

卒業生にはタレントや政界で活躍されてる方が多くいらっしゃいます。

平木省/奈良県知事選挙の家族は?

平木省氏の家族構成についてですが、自身の公式ホームページに記載がありました。

4人家族で妻と2人のご子息がいらっしゃるようです。

平木省/奈良県知事選挙の年収は?

平木省氏の年収や月収についてですが、WEBサイト上からの情報によると年収や月収は以下の通りになると予想されます。

44万円(月収)×12ヶ月=528万円
期末手当:123万円
528万円+期末手当123万円=651万円

参照:令和4年国家公務員給与等実態調査の結果概要
参照:令和4年6月期の期末・勤勉手当を国家公務員に支給
参照:令和4年12月期の期末・勤勉手当を国家公務員に支給

平木省/奈良県知事選挙の実績や評判は?

平木省氏の実績については、自身の公式ホームページに記載がありました。

主に下記の項目を挙げられています。

  • 自治省(現総務省)入省
  • 浜松市財政部長
  • 京都府自治振興課長
  • 総務大臣秘書官(高市早苗大臣)
  • 総務省大臣官房企画官
  • 総務省自動車税制企画室長
  • 岐阜県副知事
  • 総務省財務調査課長

平木省氏は元総務省の官僚として、さまざまな活動を行っていたことが伺えますね。

評判については情報が見当たらないので個人的な予想になりますが、かなり評判のいい方という印象を受けます。

参照:平木省公式ホームページ

平木省/奈良県知事選挙の公約は?

平木省氏の選挙公約としては以下の項目に重点しているようです。

  1. 県民に寄り添い、奈良の力を結集する県庁に。
  2. 次世代に投資し、少子化・高齢化に立ち向かう。
  3. 県民の皆様の命と暮らしを守り抜く。
  4. 奈良の未来を拓くインフラ整備を加速。
  5. 現県政の成果をさらに発展。

平木省氏の掲げる5つの政策は、奈良県民が暮らしやすい街づくりを目指す印象を受けました。

全国の行政に良い影響が出ればよいなと個人的に思います。

平木省/奈良県知事選挙の立候補した理由は?

平木省氏は出馬会見の際、以下のようにコメントされたそうです。

  • 「地方行政の現場で25年間培ってきた経験を生かし、次世代につながる施策に取り組む先頭に立たせていただきたい」
  • 「奈良のために汗をかき、奈良を前に進めていきたい」

自身の培ってきた経験を生かし、奈良県民のために貢献したいという思いがあるようです。

平木省/奈良県知事選挙の選挙結果は?

平木省氏の過去の選挙結果について調査しましたが、情報がありませんでした。

平木省/奈良県知事選挙の引退の可能性は?

平木省氏の引退の可能性について調べてみましたが、引退についての情報は得られませんでした。

現在の年齢や経歴・行政に対する思いからも引退される可能性は低いと考えられます。

まとめ

平木省氏についての情報をまとめました。

平木省氏の掲げる5つの政策は、奈良県を発展させる魅力ある政策だと感じました。

過去の地道な活動や実績がどう評価されるか個人的に気になります。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
知事