平原依文/サンデーモーニングの父親・母親の経歴は?高校大学も!

スポンサーリンク

今回の記事では、朝日新聞デジタルや、サンデーモーニングのコメンテーターとして注目を集める、平原依文氏についてまとめていきたいと思います。

平原依文氏の

・学歴
・経歴
・年収
・家族

などの情報を調べていきます。

平原依文の経歴や学歴は?

平原依文氏の経歴や学歴についてまとめていきます。

平原依文の経歴は?

名前 平原依文(ひらはらいぶん)
生年月日 1993年・月日非公表
身長 非公表
出身地 東京都目黒区
最終学歴 早稲田大学卒
職業 World Road株式会社・共同代表

平原依文氏は、1993年、東京都目黒区に誕生。

保育園時代から小学校2年生にかけて、いじめを経験していたと語られている平原依文氏。

途中、転校生がやってきたことでいじめの対象がご自身から転校生へと移りますが、全く意に介さない強い心の持ち主であったその転校生は、中国籍の少女であったそうです。

少女の語る日本と中国の安全性の違い、人口差からくる競争のレベルの違いを語り、成功を掴むための必死さに強く感化され、中国へ行きたいと思うようになります。

強く両親へ中国行きを訴えた結果、家族旅行であったはずの1週間の中国での滞在時に、留学先の学校探しに奔走。

小学2年生にして、全寮制の小学校へと単身で留学しています。

中学時は友人が移住したことから興味を抱いていたカナダのバンクーバー、高校時は、途中からメキシコへと留学しています。

2011年、お父さんが癌に倒れ、高校の途中で日本へ帰国し、体調は一時的に回復しましたが「最期まで側にいてあげたい」という思いから正式に日本での生活を決意。

就活時には将来の起業前に経験を積むべく、すでにコンサル会社の内定を得ていたものの、その時にはお父さんはすでに末期癌で余命宣告を受ける状態であったそうです。

知識を持ち、お父さんを含めた病気で苦しむ患者さんの選択肢を増やしたいという思いから、世界最大級のヘルスケアカンパニー、「ジョンソン・エンド・ジョンソン」に入社。

デジタルマーケティングを担当し、社長直下のチームリーダーを任されていたようです。

ただ、昇進の辞令を受けた日が丁度、お父さんの命日であったことから、このままでいいのだろうかと疑問を持ちます。

同社は良い会社で居心地が良かったものの、このまま居ては夢を忘れてしまう、と退職。

コンサル会社である「プロノイア・グループ」へ転職し、広報兼SDGsを担当。

2018年には青年版ダボス会議に日本代表として出席し、たくさんの社会起業家から刺激を受ける。

2019年6月、「みんながひとつに歩き回れる道を作りたい」とWorld Road株式会社を起ち上げています。

平原依文の本名は?

平原依文氏は本名で活動しています。

ご自身の名前の由来について語ったことがあり、「出産当時、シングルマザーであったことから母(文子)に依存する、ということから依文と名付けられました」とお答えになっています。

ところが、そんな由来とは裏腹に、平原依文氏は8歳にして単独で中国へ渡るなど、非常に独立心が旺盛だった模様です。

平原依文の学歴は?

平原依文氏の学歴ですが、出身高校非公表早稲田大学国際教養学部卒になります。

平原依文の出身高校は?

平原依文氏はカナダ、メキシコ、日本と、高校時代は転々としていたためか、最終的に在学した高校名は公表していませんでした。

とはいえ、日本も含めた3ヵ国で学んでおり、その経験値は誰よりも高かったことと推察されます。

平原依文の出身大学は?

平原依文氏は、早稲田大学国際教養学部を卒業しています。

早稲田大学の創立は1882年、大学設置は1920年、創立者は大隈重信。

国際交流が盛んで、特にアジアからの留学生が多いことで知られています。

偏差値は60~70とされ、私立大学では慶應義塾と並ぶ最難関と呼ばれる大学の1つ。

卒業生に現職の岸田文雄氏を含め、内閣総理大臣経験者が多いことで知られ、その他にも日本の著名な大企業の経営者や、作家、芸能界にも多数のOB/OGを輩出しています。

スポンサーリンク

平原依文の仕事は?

平原依文氏はWorld Road株式会社の共同代表市川太一氏と務めています。

メインであるWorld Road株式会社は、SDGsに関連したコンサルティング・ブランディング事業、教育機関向けの事業が主であるようです。

このほか、朝日新聞デジタル、サンデーモーニングのコメンテーターなどを務めているのはお馴染みですね。

平原依文の家族は?

平原依文氏は結婚しています。

ただ、これまでについて詳細は語られていないようでした。

過去に離婚話が浮上したこともあるらしく、すでに解決していますが、それなりの結婚年数はありそうです。

子供に関してはまだいないようで、犬を2匹飼っていることをお話しされています。

上述の共同経営者である市川太一氏と夫婦関係にあると誤解されがちなようですが、市川太一氏には他に結婚相手がいるようです。

両親については母親は名前の由来のお話から、文子さんと考えられるでしょう。

お仕事などの詳細は不明でしたが、非常に教育熱心であり、平原依文氏に習い事などを積極的に受けさせていた様子。

一方で、決して押し付けるだけでなく、幼かった平原依文氏の希望を聞き入れ、中国への留学を後押しするなど、何よりも

平原依文氏を1番に考えていたのだと思います。

亡くなられていますが、父親についてはお名前は不明。

平原依文氏が生まれて間もなくしてやってきた、血の繋がりのない家族であったようです。

製薬会社にお勤めであったということで、平原依文氏の留学など、陰ながら支える存在であったことでしょう。

留学中も、手紙を通して交流していたとされ、その習慣は現在の平原依文氏に根付いているようです。

度々インタビューなどで父親との思い出を語っていることから、関係は良好であったと考えられますね。

スポンサーリンク

平原依文の年収や月収は?

平原依文氏はWorld Road株式会社の経営者です。

しかし、設立が2019年であるように、まだ3年程の若い会社です。

一般的にベンチャー企業の社長の平均は1500~2000万円となっています。(参照:ベンチャー就活ナビ)

ただし、これはあくまで平均値であり、トップの幾人かが数千万から億単位の年収を得ていることで引き上げられた数字であり、実際は7割ほどのベンチャー社長は500万円未満の年収となるそうです。

ですが、平原依文氏に関しては、コメンテーターとしての副収入がありますね。

コメンテーターの仕事は1本あたり5万円が相場と言われていることから、これらも含めれば500万円は割らないのではないでしょうか。

まとめ

今回の記事では、平原依文氏について記事をまとめてみました。

平原依文氏、なかなかに唯一無二な幼少期を過ごされていますよね。

まだ若く、日本も世界も知っているわけですから、今後ますます、各方面で露出が増えていくものと予想されます。

これからの活躍に期待していきたいですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
人物
選挙立候補者研究所