林時彦/丹波市長選挙の経歴や家族は?年収や選挙結果についても!

スポンサーリンク

任期満了に伴う兵庫県丹波市長選挙(11月8日告示、11月15日投開票)に前市議会議長の林時彦氏が立候補する意向を表明されましたので林氏に関する情報をまとめています。

林時彦氏の

・経歴
・家族
・年収
・選挙結果

についてまとめていきたいと思います。

 
 

スポンサーリンク

林時彦/丹波市長選挙の経歴は?

兵庫県丹波市議会議員の林時彦(はやしときひこ)の経歴は以下の通りです。

生年月日:1954年(昭和29年)5月3日
出身地:丹波市春日町生まれ。
 
趣味は料理、山登り、音楽(合唱団メイプル所属)
日本料理、イタリア料理、フランスパン(バゲット)、赤ワインが大好き。
好きな音楽クラシック、フォーク、
得意な料理ブリ大根、カツオのたたき、魚の煮付け
 
昭和42年春日町立黒井小学校卒業
昭和45年春日町立明徳中学校卒業
昭和48年兵庫県立柏原高校卒業
昭和54年明治大学商学部卒業
昭和54年(株)林建設入社
平成6年(株)林建設代表取締役
平成20年丹波市議会議員(第1期)
平成24年丹波市議会議員(第2期)現在に至る。

林時彦氏は経歴で紹介した趣味の欄で分かるようにかなり多趣味な方です。

どんなことにもチャレンジをされる方のようで、その影響で多趣味になったのかなという印象です。

好きな言葉は「誠実」という言葉のようで、議員の信条は「市民に開かれた議会」という信条を持って議員活動をされているようです。相当真面目な方かもしれませんね。

「何事も是々非々で判断する。」するという、立場にとらわれず良いことは良い、悪いことは悪いと判断するという考え方をするようで、柔軟な対応に期待出来そうです。

 
 

スポンサーリンク

林時彦/丹波市長選挙の家族は?

林時彦氏の家族のことが分かる記述は調べても出てきませんでした…家族の情報を公開されていないようですね。

ただ、年齢を考えると、奥さんがいて、子どもがいて、お孫さんまでいる可能性は高いかなと思ってます。

林時彦/丹波市長選挙の年収は?

林時彦氏の詳細な年収の情報は出てきませんでした…

参考までに丹波市議会議長の年収の情報を紹介します。

月収:44万5000円
年収:720万100円

こちらの情報は2017年の情報なので、多少の金額の変更はあるかもです。

林時彦/丹波市長選挙の選挙結果は?

丹波市長選挙の選挙結果はまだ出ていませんが、参考までに過去の林時彦氏の選挙結果を紹介します。

2016年11月20日:得票数1391票 相対得票率3.77% 当選
2012年11月18日:得票数1916票 相対得票率5.00% 当選
2008年11月16日:得票数1959票 相対得票率4.61% 当選

まとめ

今回開催される丹波市長選挙には林時彦氏を含めて3名の方が立候補されています。

実際に丹波市長選挙に当選された際は、誠実な市民に開かれた市政を取って頂きたいですね。

そして、市長という立場にとらわれない柔軟な対応に期待したいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
市長
スポンサーリンク
選挙立候補者研究所